アプリでサクサク記事を読む

遠距離恋愛の彼が心配……遠距離でも頼ってもらうには

愛カツ

遠距離恋愛となると、どうしても彼が心配になってしまいます。そんなときこそ頼ってほしいのが本音ですよね。そんなときはどうしたらいいのでしょうか。

彼を縛り過ぎないように注意
遠距離の特徴は、恋人が近くにいないので自分の好きなように行動ができないということです。ですが、こちらが男性のいる飲み会には必ず出席しないからといって彼にも同じことを要求すると重い彼女だと思われてしまいます。
浮気をするわけではありませんし、お仕事での付き合いでの飲み会は目を瞑りましょう。それが浮気だということにしてしまうと、彼を常に疑ってしまうということになります。彼を信じることが頼ってもらうための第一歩です。
 
彼の心に寄り添おう
不安がって何度も連絡してくる彼もいます。そんなとき、彼を突っぱねてしまったり自分の目線で聞くのではなく彼がどう思っているか、その不安を拭うにはどうしたらいいかを一緒に考える彼女なら、彼も1人で悩むことなく頼ってくれます。
少しでも彼の気持ちに近づこうと努力する姿は、しっかり見てくれています。自分のことだけではなく、頼ってほしいことをわかってもらうことが大切です。相手が年上でも有効な方法です。
 
会ったときには最高の自分で
次回会ったとき、仕事でもプライベートでも何かしらの不安を抱えていて、逆に彼に心配させてしまうような自分ではいけません。会う回数を重ねるごとに、どんどんレベルアップしていく自分でいましょう。
これは男性でも同じことが言えますが、マイナスな自分を見せると相手まで負の連鎖に陥らせてしまいます。理想は、自分だけではなく相手も一緒に高め合っていける関係です。2人でレベルアップできるって、なんだか素敵だと思いませんか?
 
彼も不安でいっぱい
頼ってもらいたい、彼にとって頼りになる自分でいたいですよね。でも、それと同じくらい不安でいっぱいな気持ちもあるかと思います。それは相手も同じ。
不安でいっぱいで、自分から気持ちが離れてしまい、別れに発展してしまうかもと彼も不安なのです。そんな彼の気持ちを理解しましょう。

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む