アプリでサクサク記事を読む

【フェス向きヘアアレンジ】 刈り上げとキラキララメの「グリッター・アンダーカット」がこの夏のイチオシ! ラメで紋様を作るのがポイントだ

Pouch[ポーチ]

現地時間2017年4月14日より3日間、世界的に有名な野外音楽フェスティバル「コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル」(以下、コーチェラ)が開催されました。

アメリカ・カリフォルニア州の砂漠地帯「コーチェラ・ヴァレー」で行われたフェスには、レディオヘッドやレディー・ガガが登場。YouTubeでその模様が生配信されるなど大いに盛り上がっていたようです。コーチェラが始まると「いよいよ本格的なフェスシーズンの幕開け!」って感じがするう♪

日本でもこれからたくさんの音楽フェスが開催されますが、フェスでは目立ってナンボ。今年誰よりも目立ち、誰よりもハジケたいのであれば、現在オシャレな海外インスタグラマーの間で話題の「グリッター・アンダーカット(Glitter Undercut)」に挑戦してみてはいかがでしょうか。

【レッツ☆刈り上げ】
「グリッター・アンダーカット」とは、うなじにほど近い後頭部の下部分を刈り上げにして、そこへカラフルなラメを貼ったヘアスタイルのこと。刈り上げってだけでもなかなかのインパクトなのに、さらにギラギラにして目立たせるってところが、攻めていてイイ感じでしょう? 昨年の夏は一部のファッショニスタの間で、髪の生え際にグリッターをつけるグリッターヘアが流行りましたが、それの進化系ですね。

【友達に手伝ってもらおう!】
Guy TangさんがYouTubeに投稿していた動画によると、「グリッター・アンダーカット」の手順は簡単なようでちょびっと難しい。刈り上げ部分にジェルをつけたら手でラメを貼り付けていくのですが、なにせ後頭部なので1人でやるのは至難の業。だから友達同士で仲良く協力しあって行うのがおススメですよぉ!

【インスタでデザインをチェック】
インスタグラム「#glitterundercut」と検索すると、世界中のファッショニスタからたくさんの「グリッター・アンダーカット」ショットが投稿されているので、デザインの参考にしてみるといいかも。

暑~い夏、刈り上げにしておけば涼しくって快適ですし、なにげに一石二鳥かも!? ロングヘアなら普段は刈り上げ部分を隠しておけるというのも、このヘアスタイルのいいところ。チラ見せするのもクールだと思いますので、思い切ってトライしてみてはいかがでしょうか♪

参照元:Instagram #glitterundercut、YouTube
執筆=田端あんじ(c)Pouch

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む