アプリでサクサク記事を読む

恋愛関係になる前に、相手のこれだけは確認しておくべきこと

愛カツ

相手が自分と本当に合うかは、付き合う前からなんとなくわかることもありますね。今回は、恋愛関係になって付き合う前に、コレだけは確認しておいたほうがよいポイントをお伝えします。

食べ物のスキ・キライ
食べ物の好みは、自分と同じか、似ているほうがうまくいくことが多いですね。好き・嫌いが分かれても、日常的にあまり問題にならない程度(珍しい食材など)であれば、それほど気にしなくてもよいです。でも、コーヒー、カレー、パスタなど日常的によく食べるものに違いがあると、デートの行き先に困ってしまいます。付き合う前なら、代わりに食べてあげたり、取り分けたりするのもよいですが、実際に付き合って食事の好みが合わない場合は、行くお店が決まらずイライラすることに。
最近では、肉を食べないベジタリアン系の人や1日2食という人もいます。デートの食事はお互いの仲を深めるチャンスですから、付き合う前に食べ物の好き・嫌いを確認をしておくとよいですね。また、交際が進んで、めでたく結婚。結婚生活を楽しむという点でも、食べ物の好みが合うことに越したことはありません。
 
内面と外見どちらを重視?
聞きづらいかもしれませんが、彼があなたを好きになってくれた理由を聞いてみましょう。外見がタイプという人なら、あなたと同じ外見の女性が出現したら、気が移ってしまうことも。外見重視の彼は付き合い始めると、デートでキョロキョロしがちになるでしょう。自分だけを見てくれないの? と女性にとっては、ストレスのたまる状況に。性格など内面で選んでくれて、付き合っているほうが、心で分かり合えて「愛されている」という実感も湧きやすくなりますね。
一目ぼれ、ナンパ、などであまり話をしたことがない人から告白された場合は、すぐにOKするのではなく一度きちんと考えてから決めましょう。ただ、悩みすぎてしまうのは時間がもったいないので、とりあえず付き合ってみる、という思い切りも必要ですね。
 
会う頻度やメールの回数
会う頻度もそうですが、メールやLINEについても聞いておくのがいいです。メールを1日どれくらい返信するかどうかを彼に聞いておくと、余計な心配をしなくてすむでしょう。特に恋愛をしたら彼氏優先になってしまう人や、寂しがりやの人は自分が寂しくならない程度に返信をもらえる人のほうがよいでしょう。
男性の中にはもともとメールやLINEを必要以上に使わない人もいます。仕事や自分の時間を大切にする人に多い傾向で、なぜ返信してくれないの? と彼女にしつこく聞かれると嫌気が差してしまうことも。
会う頻度も人それぞれですが、月1回会えればいいという人から週3くらいは会わないと! と思う人までさまざま。この点が合わないと付き合ってからがストレスになるので、事前に聞いておくといいですね。
付き合ってから違和感が多い状況は、できるだけ避けたいですね。合わない相手と一緒にいると、心身ともに疲弊してしまう恋愛もあります。事前に確認しておくといいですね。でも、最後は自分の好き、という気持ちに正直になってください!

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む