「ギンザシックス(GINZA SIX)」全241ブランドから見どころ&アクセス方法まで徹底レポ!【保存版】

モデルプレス

「ギンザシックス(GINZA SIX)」全241ブランドから見どころ&アクセス方法まで徹底レポ!【保存版】(C)モデルプレス

【ギンザシックス(GINZA SIX)/女子旅プレス】東京・銀座エリア最大の新商業施設「ギンザシックス(GINZA SIX)」が遂に開業。ファッション、飲食、ビューティなどあらゆるジャンルを網羅した241ブランドが集結し、開業日には約2,500人の行列が出来たことからも注目度の高さが伺える。レディ…

【ギンザシックス(GINZA SIX)/女子旅プレス】東京・銀座エリア最大の新商業施設「ギンザシックス(GINZA SIX)」が遂に開業。ファッション、飲食、ビューティなどあらゆるジャンルを網羅した241ブランドが集結し、開業日には約2,500人の行列が出来たことからも注目度の高さが伺える。レディース・メンズ向けブティックが揃うだけでなく、「シャネル(CHANEL)」のリップスティック自動販売機のような日本初の仕掛けや、“超高級志向”を謳う同施設ならではの高級グルメなど、目新しさに溢れた今期注目スポットの見どころを紹介していく。

♥「ギンザシックス(GINZA SIX)」とは?

2013年6月に閉店した松坂屋銀座店の単独建替えではなく、周辺を含む2街区を合わせた再開発区画に、銀座エリア最大241もの多彩なブランドが集結。うち旗艦店が半数以上の122店舗を占める。施設名の「ギンザシックス」には、銀座の誇りと歴史性を引き継ぎ6つ星級の施設を目指す、という思いが込められている。

「ギンザシックス」スペシャルムービーは、歌手の椎名林檎が新曲『目抜き通り』を書き下ろし、トータス松本と豪華初共演を果たしたことでも話題に。館内BGMとしても放送され、施設に花を添えている。

♥「ギンザシックス(GINZA SIX)」への行き方解説

「ギンザシックス」は、東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口から徒歩2分に位置。

A3出口から階段を上って、そのまままっすぐ進むと、ほどなく左手に大きなファサードが見えてくる。ひたすら直進するだけなので、土地勘がなかったり地図を読むのが苦手でも安心だ。

♥テナント・フロア構成早わかり!1階は有名ハイブランドが結集

施設は地下3階から地上13階建て。食物販フロア(地下2階)、ビューティ(地下1階)、ライフスタイル雑貨・カフェ(1階~5階)、書籍、レストラン(6階)、オフィス(7階~12階/13階(一部))、レストラン・ラウンジ(13階)、最上階の屋上庭園、文化・交流施設「観世能楽堂」(地下3階)で構成される。

銀座の象徴である中央通りに面した間口には「ディオール」、「セリーヌ」、「サンローラン」、「ヴァン クリーフ&アーペル」、「ヴァレンティノ」、「フェンディ」といった、世界を代表する6つのラグジュアリーブランドの旗艦店が連なり、中でも「ディオール」は、アジア初となる「ディオール メゾン」を展開。

ウィメンズのプレタポルテ、クリスタルガラスやリネン、カトラリーなどが揃う日本初上陸のホームコレクション「ディオール メゾン(Dior MAISON)」、「ディオール オム(DIOR HOMME)」、さらにVIPサロンも設け、4階には、フランスの著名なパティシエ、ショコラティエであるピエール エルメによるカフェ「カフェ ディオールバイ ピエール エルメ(Cafe Dior by Pierre Herme)」がオープン。ディオールの食器を用いたエクスクルーシブなデザートとともに心地よいひと時を提供する。

♥「シャネル(CHANEL)」のリップ自販機に「エルカフェ(ELLE cafe)」も!最新コスメに心踊る、地下1階ビューティフロア

地下1階ビューティフロアには、人気のコスメ、香水のブティックが並び、全店舗の約3分の1がキャビン(個室)を備え、これまでにないワンランク上の接客とおもてなしを実現。同フロア唯一のカフェ業態として、「コールドプレスジュース」や「スムージーボンボン」といったお洒落なドリンクが人気の「エルカフェ」も出店している。

このフロアの目玉とも言えるのが「シャネル」にあるリップスティックの自動販売機。

タッチパネルで欲しい品番を選ぶと、受取口にショッパーに入った状態の商品が出て来る仕組みで、短時間でパッと買い物を済ませたい女性に嬉しいサービスだ。

「メイクアップフォーエバー」は、同ブランドのイメージモデルを務める歌手のジェシー・Jの楽曲をヘッドフォンで聴きながらコスメを試せるという、音と視覚の両方でブランドの世界観を伝えるユニークなデイスプレイが特徴。

この他にも国内最大級の「イヴ・サンローラン・ボーテ」や、“12時すぎても溶けない魔法、時間を忘れて楽しむ大人のための、永遠に続くPARTY”がテーマの「ジルスチュアート ビューティアンドパーティ」、ポップな色使いに心躍る「シュウウエムラ」のほか、「アールエムケー」、「クラランス」、「クレ・ド・ポー ボーテ」、「ラ ブティック ゲラン」など人気ブランド各店舗が個性溢れるディスプレイで顧客を迎える。

また、日本初の旗艦店となるスイス発エイジングケアブランド「ヴァルモン」や、イスラエル発のボディケアコスメ&バスプロダクト「サボン」、バスルームをイメージした店舗デザインの「ジョンマスターオーガニック セレクト」、タイの高級スパブランド「パンピューリ」など、幅広い海外発ビューティブランドにも注目したい。

♥蔦屋書店、スタバ、美食…注目店揃いの6階

6階は主にアート、ブック&カフェ/レストランで構成。書籍コーナーとカフェを併設した「銀座 蔦屋書店」は、「アートと本とアートの本」を多く取り揃え、日本文化を感じられる地域ブランドの商品、文具・雑貨のコーナーも充実。

「スターバックスコーヒー銀座 蔦屋書店」ではブラックエプロンバリスタがコーヒー体験を提供する「Experience Bar」や、アルコールを楽しめる「STARBUCKS EVENINGS」を展開している。2人掛けのテーブル席も多く用意されているため、一人でもコーヒー片手に読書に没頭できるところが嬉しい。

「銀座大食堂」には、巨大なバーカウンターを備えたオープンダイニングエリアの両サイドに8つの専門店が軒を連ね、目の前で調理された料理が楽しめる。また、オープンダイニングエリアで各店のおすすめメニューを自由にチョイスすることも可能だ。

♥草間彌生、チームラボらの現代アートも展示

草間彌生、チームラボ、大巻伸嗣など、世界的な現代アーティスト達による作品展示も見どころのひとつ。施設天井部に浮かぶ草間の新作インスタレーション「南瓜」、チームラボによる滝のデジタルインスタレーション作品…名だたる現代アーティストの作品と商業空間のコラボレーションが、施設の特別感をより際立たせている。

なお5月16日までの期間限定で、5階に草間のポップアップショップもオープン。国立新美術館にて開催中の展覧会「草間彌生 わが永遠の魂」に関連した、アイコニックなドット柄のフードや雑貨類を取り揃えている。

♥銀座にいながらピクニック気分に浸れる屋上庭園&13階の注目グルメ

13階のバンケット&レストランフロアと階段で直結した最上階には、銀座最大の屋上庭園「GINZA SIX ガーデン」が誕生。「江戸の庭園文化」をコンセプトにサクラやカエデ類など四季の移ろいを感じることができる樹種や、広い芝生にベンチも整備され、銀座の中心部にいるとは思えないほどのくつろぎとやすらぎを感じられる。

また、13階で特に異彩を放つのが、世界初披露のコーヒー品種「MAMO」をはじめ、コンシェルジュが目の前でハンドドリップしたコーヒーを楽しめる「グラン クリュ カフェ ギンザ」。

100gのコーヒーハーフボトルが1万円(税別)と、シャンパン級の価格設定。まさに“超高級志向”の「ギンザシックス」ならではの1軒だ。

そして「旬熟成 ginza grill」では、約100日間長期熟成した但馬肉の旨味を最大限に引き出す、目隠しした状態での新たな食ベ方を食事の一環として提唱している。ただ美味しいだけの食事では飽き足らない、食に精通した者同士で、一味違う“目隠しダイニング”体験を楽しんでみては。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥出店ラインナップ

■中央通り側:路面6店舗

ザ ハウス オブ ディオール、セリーヌ、サンローラン、ヴァン クリーフ&アーペル、ヴァレンティノ、フェンディ

■1階:ファッション

ロレックス ブティック レキシア ギンザ、フレッド、モワナ、ロエベ、ショパール、ダミアーニ、スターバックス コーヒー、グルーヴアンスポーツ ストア、シチズン フラグシップ ストア トウキョウ、ル ラボ、ローソン、三井住友銀行 銀座支店

■2階:ファッション

ディスコード ヨウジヤマモト、デルヴォー、ヴェルサーチ、アニヤ・ハインドマーチ、ベラン、ワイスリー、ジュゼッペ・ザノッティ・デザイン、マノロ ブラニク、ジミー チュウ、セルジオ ロッシ、バリー、アッシュ・ぺー・フランス ビジュー、クアラントット、アベリ、アーカー、ビジュードエム、アイファニー、メゾン・ド・ナディア、ミミ、ザ ショーケース、ジョー マローン ロンドン、フランク ミュラー ウォッチブランド、シジェーム 銀座

■3階:ファッション

ケンゾー、ディースクエアード、メゾン マルジェラ、モスキーノ、アレキサンダー・マックイーン、3.1 フィリップ リム、アレキサンダーワン、ニールバレット、マルニ、マルベリー、フランボワーズ、アディアム、ルシアン ペラフィネ、ベルスタッフ、ラグ&ボーン、マッキントッシュ、エムエム6 メゾン マルジェラ、アンダーカバー、ヌメロ ヴェントゥーノ、バイ マレーネ ビルガー、エキプモン、ヴィヴィアン・ウエストウッド、ディーゼル ブラック ゴールド、カレン ウォーカー、コスチュームナショナル、アレクサンドル ドゥ パリ、ヘルノ、タラ シャーモン、ファビアナ フィリッピ、ブルマリン

■4階:ファッション&ライフスタイル

セオリー、ビームス ハウス ウィメン、ドレステリア、ヴァルカナイズ・ロンドン、ポール・スミス、ジョウタロウサイトウ、レリタージュ マルティニーク、ヘレンカミンスキー、グラウンド ワイ、トランジット バーサッチ、パリゴ、ヘルムート ラング、カシラ、中村藤吉本店、テアトル アッシュ・ぺー・フランス、オカノ、漆器 山田平安堂、タビオ ジャパン、クワンペン、オトナプラザ、中川政七商店、ディーブロス、カシウエア アット ホーム、玉川堂、タオル シンク ラボ、アドーア、ビアズリー、ゲンテン モノココロ、プチバトー、ザ・コンランショップ、エブール、エッセン ロートレアモン

■5階:ファッション&ライフスタイル

デンハム、ハイドロゲン、バブアー、ウールリッチ、ブリティッシュメイド、ディーゼル、フリーマンズ スポーティング クラブ、ジョゼフ、ゼロハリバートン、リングチャット マイスター ギンザ、トゥミ、パラブーツ、クロ、ジェンテ ディ マーレ、ロウライフ、ダルタン ボナパルト、ウノ ピゥ ウノ ウグァーレ トレ、フォーナンス、セブンティ トゥディグリース ジューサー プラス カフェ バイ デイヴィッド マイヤーズ、ザ ジェネラル ストア、ヤコブ コーエン、ライカ、エムエスピーシープロダクトセレクティッド、コンバース トウキョウ、ルルレモン、AKM、SJX、N.ハリウッド、ソフ、アタッチメント、ジュンハシモト ギンザ、アイスタイル、マークスタイル トーキョー、スノーピークモバイル、ブリーフィング、アールグロリュー ギャラリー オブ トウキョウ、ザ・ノース・フェイス アンリミテッド、オスクレン、アディダス オリジナルスショップ、ワールド フットウェア ギャラリー、セイコーウオッチブティック、ソメスサドル、リフォームブティック

■6階:アート、ブック&カフェ/レストラン

ソルトグリルアンドタパスバー バイ ルーク・マンガン、ジャスミン 和心漢菜、イル カディナーレ、だるまきわ味、焼肉山水、銀座 真田、テッパンヤキ 10 ギンザ、タマリンド、ビストロオザミ、銀座 蔦屋書店、スターバックス コーヒー 銀座 蔦屋書店、グリル&ハブ ザ・ニックストック、ギンザ フードホール、フォンド348フィッシュバー

■13階:バンケット&レストラン

ザ・グランギンザ、つきじ鈴富、ロム デュタン バー ア・ニュ、旬熟成 ギンザ グリル、銀六、てんぷら山の上ギンザ、グラン クリュ カフェ ギンザ

■地上2階:食物販

いまでや、オリジンヌ・カカオ、フィリップ・コンティチーニ、ル・ブーランジェ・ドゥ・モンジュ、ヴィエノワズリー ジャン・フランソワ、銀座 平翠軒、ベッシュマン アンド バートン、10 ファクトリー、パパブブレ、パティスリー銀座千疋屋、パレタス、はちみつ専門店ラベイユ、銀座 千年こうじや、発酵酢屋 庄分酢、クゲヌマ シミズ、綾ファーム、辻利、菓子匠 末広庵、カフェ・ユーロップ、イシヤ ギンザ、ぎんざ 鏡花水月、甚五郎、ホンミドウ、ふふふあん by 半兵衛麩、南風農菓舎・デザートハウス、マーロウ、イグレックプリュス+、パティスリーパブロフ、ミート&グリーン 旬熟成、タカザワ イチハチマル、三山、荻野屋、刷毛じょうゆ 海苔弁山登り、カフェエクスベルト、ワインショップ・エノテカ、ザ パイホール ロサンゼルス、サンクゼール ワインアンドグロッサリー

■地下1階:ビューティ

イソップ、サボン、リビングネイチャーオーガニック、シュウウエムラ、キールズ、ディプティック、ジョンマスターオーガニック セレクト、メイクアップフォーエバー、ピクチャレスク e.m.、エルカフェ、オウレン、ジルスチュアート ビューティアンドパーティ、パンピューリ、ベアミネラル、RMK、サロン ド パルファム、ハッチ、アッカ、ラ・メゾン・ヴァルモン、クラランス、シャネル、クレ・ド・ポー・ボーテ、イヴ・サンローラン・ボーテ、ラ ブティック ゲラン、ディオール パヒューム&ビューティ ギンザ ブティック、資生堂、ハーバー、スーラ エヌワイシー、スック、メゾン デコルテ、ギンザ ピーク・ア・ブー アヴェダ、クラランス スキン スパ、ウカ、ビューティーテラス ギンザードレス サークル

■ギンザシックス(GINZA SIX)住所・アクセス情報
住所:東京都中央区銀座6丁目10−1
店舗数:241店舗(物販210、飲食24、サービス7)
営業時間:
物販・サービス10:30~20:30
飲食11:00~23:30※一部店舗により異なる
アクセス:東京メトロ銀座線・丸ノ内線・日比谷線「銀座駅」A3出口
※記事は女子旅プレスの調査及び主観に基づくものであり、店舗のサービスが保証されるものではありません。

外部リンク

Pickup