アプリでサクサク記事を読む

マジ胸きゅん! 男性を初デートに誘うLINEテク

マイナビウーマン


好きな男性を初デートに誘うとき、LINEを使う女性は多いですよね。女性が男性を初デートに誘うとき、OKをもらいやすいタイミングや誘い文句はあるのでしょうか。男女の恋愛心理に詳しい、心理コーディネーターの織田隼人先生に教えていただきました。



■LINEで初デートに誘うタイミング

まず気になる男性をLINEで初デートに誘うとき、どんなタイミングで誘うのがベストなのでしょうか。織田先生に聞いてみました。

◇ベストなタイミングは「つながった瞬間」
初デートに誘うタイミングで、一番いいのはLINEでつながった瞬間です。「こんにちはー」から「今度一緒に遊びに行きましょう」とそのままつなげてしまうと自然な流れになります。そして、相手が乗ってきたらそのままデートの誘いに結びつけることで、すぐにデートの約束をすることができます。最初に連絡を取り合うときは、デートに誘っても社交辞令だと取られる場合があるので、仮に失敗したとしてもリスクが少ないです。また、相手が乗り気かどうかもその返信でわかります。

もし最初のタイミングを逃した場合には、メッセージのやりとりをしている中で、短時間で3~4回メッセージが往復している時に誘ってみましょう。相手に面倒がられていれば、1~2回返信して終わりになりますが、リレーになっているときは相手のテンションも高く、スケジュールも立てやすい状況にいることが多いからです。

■LINEで初デートに誘う方法

それでは、実際に男性を初デートに誘うとき、どんな誘い方をすると成功しやすいのでしょうか。初デートの誘いにOKをもらうためのLINEテクニックについて、織田先生に解説していただきました。

◇LINEの初デートの誘い文句

「おいしいお店を知っているので行きませんか?」というように「相手にとって楽しい何か」を提案しましょう。「楽しい場所」でもいいし、なんでもいいです。相手を楽しませることが大切で、楽しい場所であれば相手のテンションも上がります。また、最初は『短い時間』でデートを終えるようにしましょう。最初のデートは相性のよい相手かどうかを見極めるために行うものです。丸1日話の合わない相手と過ごすというのは、自分にとっても相手の男性にとってもリスクなので、「夜だけ」とか「昼だけ」といったように、短い時間を提案することで、男性は「気軽だし、お金もかからないから行ってみようかな」という気持ちになります。

◇LINEで初デートに誘うときの注意点

自分からデートに誘うときには、デートプランは自分で立てておくことが大事です。そのほうが男性を悩ませることがないので、男性的には気軽にOKを出すことができます。そして、日程を必ず確定させましょう。「○○に行きたいですね」と伝えて、男性から「そうだねー」と返事が来ただけでは、デートの日程は確定しません。「じゃあ、○○日にしましょう」というように、どんどん日程まで決めてしまうほうがよいです。日程を提案する場合は自分から候補を2~3個出しておくとよいでしょう。デートの誘いは、油断すると場所や日程が決まらずに先延ばしになってしまうものです。主導権を握ってどんどん場所や日程を確定していくことが大切です。

また、相手の金銭事情を把握することも重要です。お金がなさそうな相手には、ランチのお誘いをしましょう。ディナーやお酒の入るお店になると、けっこう金銭的負担が重くなり、経済的に余裕のない男性は躊躇することも多いです。このような男性は、給料日後だと比較的お金に余裕ができやすいので、そのタイミングもよいでしょう。金銭的事情は付き合ううえでも大切な要素となってきますので、想定される費用を踏まえたうえでデートプランを提案しましょう。

■LINEで初デートを断られたときの対処法

男性に初デートの誘いを断られてしまったとき、女性はどうすればいいのでしょうか。初デートを断られたときの対処法について、織田先生に教えていただきました。

◇2回目の誘いまでは粘ってOK
断られてしまっても、あきらめる前にもう一度チャレンジしてみましょう。デートの誘いに断られるのは「日程が合わなかった」「デートスポットに興味がない」といったケースも多いです。そのため、もう一度誘って「この日がダメなら○○日はどうですか?」ともう一押しするとよいです。それでもダメなら、脈ナシなのであきらめましょう。

ただし、どうしてもあきらめきれない場合には、ちょっと時間をおいてまたLINEをしてみてもよいです。男性が寂しかったりするタイミングに当たると、またLINEのやりとりが発生してデートの流れができることもあります。一度断られたとしてももう一度がんばって、2回断られたらいったんあきらめる、というようにしましょう。

■まとめ
好きな男性を初デートに誘うのは、ドキドキして緊張しますよね。デートの誘いが一番成功しやすいのは、連絡先を交換して最初にやりとりをするタイミングですが、それを逃してしまった場合は男性とテンポよくやりとりが続いているタイミングを狙いましょう。また、デートに誘うときはなるべく短時間で、相手が楽しみだと思える場所を提案します。一度断られてしまっても、2回目までは誘いを続けて大丈夫です。それでも断られてしまった場合は、次のタイミングが来るまでしばらく待ちましょう。男性と楽しく初デートできるように、頑張ってくださいね!

(監修:織田隼人)

※画像はイメージです

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む