「俺はこう対応する!」ワンナイトラブ後に男性がする行動5タイプ

モデルプレス

「俺はこう対応する!」ワンナイトラブ後に男性がする行動5タイプ (Photo by Andrey Kiselev/Fotolia)

【セックス/モデルプレス】付き合う前に男性とエッチをしてしまった後、相手がどんなことを考えているのかものすごく気になりますよね。「私に気があったのかな?それとも遊び?」など様々な思いが浮かんでは消えていくでしょう。実は付き合う前にエッチをした男性の行動は5つのタイプに分けられます。今回はその行動を…

【セックス/モデルプレス】付き合う前に男性とエッチをしてしまった後、相手がどんなことを考えているのかものすごく気になりますよね。「私に気があったのかな?それとも遊び?」など様々な思いが浮かんでは消えていくでしょう。実は付き合う前にエッチをした男性の行動は5つのタイプに分けられます。今回はその行動を紹介します。

♥逆恨み回避タイプ

その場の成り行きでエッチをしたのに自分だけが責められるのが怖いと考える男性も中にはいます。

女性からの逆恨みを回避したいこのタイプは、少しでも女性を怒らせないようにとエッチをした後もデートに誘ったりしてご機嫌を伺うこともあるのだとか。

「何それ!」と余計に怒りが出てきそうなタイプですが、最初は逆恨みを回避するために誘っていたデートがいつしか楽しくなって交際を考え始める…ということもあるので、この手のデートには嬉しく応じてみると付き合える可能性が出てきますよ。

♥忘却懇願タイプ

好きでもなければ嫌いでもない、ごく普通の友達として仲良かった人とエッチをしてしまった…ということも、最近はよく聞く男女関係の話として挙がるようになりました。

このような状況になった場合、男性の中には「ごめん!忘れて!」と女性のお願いする人も出てきます。

女性にお願いをすることで何もなかったかのように取り繕おうとするみたいです。

このような忘却懇願型タイプは、女性が好きになればなるほど辛くなってしまう男性タイプの一つ。

エッチをした後に男性からこの言葉が出てきたら、早い段階で見切りをつけて「これも経験のうち」と学習して新しい好きな人を見つけるのが良いですね。

♥嫉妬タイプ

男性は無意識のどこかで「自分が一番だ」と思っている部分があります。

そのため、付き合ってもいないのにエッチをした女性の口から自分以外の男性の話が出てくると嫉妬してしまうことがあるそう。

ただ「エッチをした女」という位置だとこうした嫉妬の気持ちはあまり出て来ないため、この嫉妬タイプはエッチをした女性との恋愛に片足を突っ込んでいる状態と言えます。

エッチをキッカケに淡い恋心を抱いているため、この男心をくすぐって落とすことが可能です。

女性側も好きな場合、カラダの関係から交際へという流れがトントン拍子に進んでいくため、カラダの関係を持った男性が嫉妬するかどうかが一つの本気度を見極めるラインと言えるでしょう。

♥連絡スルータイプ

エッチをした後、女性と関わるのが面倒になって連絡を取るのを止めてしまう男性も一定数います。

連絡スルータイプの男性は、エッチをした後の女性の変化をある程度理解している部分があるため、もしかしたら遊び慣れている可能性もあるかも…。

連絡がつかなくなってきたらサッと身を引いて連絡するのを止めて次の恋を探しにいきましょう。

♥定期対面タイプ

一度エッチをしたことでそのままズルズルとセフレになってしまうということはオトナの世界では割とよくある話。

エッチ込みのデートをしてセフレ扱いにする定期対面タイプは、白と黒をつけるのに時間が掛かってしまう少し厄介なタイプです。

最初は普通にデートを楽しんだ後にエッチをしていたのに、いつしかエッチだけになっていた…なんてこともあります。

このような変化を感じ取ったら少し男性と距離を置いて、本当にこのままで良いのかどうかをきちんと考えるようにしましょう。

他にも様々な行動タイプがあるため、この5つが全てだとは限りません。

また、この行動をしていても男性の本心は違うなんてこともあったりします。

一晩を共にした男性がどんなことを考えているのかを冷静に見る力をつけ、オトナ恋愛の偏差値が高いモテ女を目指してみてはいかがでしょうか。(modelpress編集部)

外部リンク

Pickup