アプリでサクサク記事を読む
スマホやバッグをステッカーでおしゃれにカスタマイズ

スマホやバッグをステッカーでおしゃれにカスタマイズ

GENIC WEB編集部

バッグやスマホケースはできれば人とかぶりたくないですよね。最近海外ではステッカーを貼ってバッグやスマホにオリジナリティを出すおしゃれが流行りだしているようです。アニヤハインドマーチや、ケイトスペード等のおしゃれなブランドステッカーをご紹介。

Anya Hindmarch(アニヤハインドマーチ)のおしゃれなステッカーで差をつける

おしゃれなステッカーの代表と言っても過言ではない、アニヤハインドマーチのステッカー。

ちょっと値は張りますが、素材にミンクや山羊革を使用しているので、他のステッカーにはない高級感があります。

ミンクの毛皮を使用したファーのステッカーは、思わず触ってみたくなるフワフワとした立体感を楽しめます。

 

価格:各38,000円(税抜)

 

山羊革を使ったステッカーはロンドンを拠点に活躍している人気スタイリストのシャルロット・ストックデールとのコラボレーション作品。

中でもニコちゃんマークのステッカーは絶大な人気!

ステッカーはデザインによって価格は異なります。

 

Anya Hindmarch 公式WEB

Kate Spade New York(ケイトスペードニューヨーク)のユニークなステッカーでバッグや財布をカスタマイズ

ゴールドのロゴがおしゃれなステッカー

バッグの形やストラップ、ステッカーをカスタマイズして「私だけの」ステッカーバッグが作れるケイトスペードニューヨークの「make it mine」プログラム。

 

ステッカーは単品でも購入できるので、単独で購入し、自分が持っているケイトスペードニューヨークのアイテムに貼るのもおしゃれでおすすめ♪

 

ステッカーはケイトスペード ニューヨークオンラインショップ、あるいは直営店舗で販売しているバッグ、財布、スマホケース等への使用が可能とのこと。

10cm以上離した位置からドライヤーをあてるとより定着しやすくなるそう。

 

縦2.5cm×横1cmのアルファベットのゴールドステッカー。

自分の名前のイニシャルや、好きな単語を貼ってみるなどお好みで。

 

価格:各1,080円(税込)

 

モロッコからインスパイアされたおしゃれなステッカー

ピンクの財布にマッチしたバラとラクダのステッカー。

 

2017SSシーズンテーマの一つの「モロッコ」からインスパイアされたラクダは、財布やポーチ、キーホルダーなどにもモチーフとして使われています。

 

la vie en rose(=バラ色の人生)というフレーズと手書き風のバラもおしゃれです。

 

価格:各2,700円(税込)

 

おしゃれなスマホの着せ替えステッカー

ケイトスペードニューヨークのステッカーで着せ替えができるiPhoneケース。

帽子や靴などの付属のステッカーで自分だけのキャラクターが作れます。

 

Michael Kors(マイケルコース)のポップでおしゃれなステッカーでバッグをオリジナルに!

A post shared by Michael Kors (@michaelkors) on

マイケルコースでもカスタマイズできるバッグを販売しています(日本未発売)。

バッグのフラップ部分と、牛革ステッカーを選ぶことができます。

凹凸があるポップなデザインのステッカーがおしゃれで何枚も貼りたくなります。

オリジナルのステッカーバッグを楽しんでください。

 

価格:3,240円(税込)

 

Michael Kors 公式WEB

スマホにおすすめPRINT WORKS(プリントワークス)のおしゃれなレザーステッカー

手頃な価格で高品質な文房具や雑貨を販売するストックホルム発のブランド、プリントワークス。

「どれが私のスマホ?」なんていうお馴染みのフレーズから私たちを解放してくれるかも。

 

スウェーデンのマデレーン王女も御用達の「ニャー」ステッカー。

優しい色味のプクッと盛り上がったステッカーがかわいいです。

 

おしゃれなロゴステッカーもあります。

ステッカーは全11種類。

 

PRINT WORKS 公式WEB

英王妃御用達ブランドL.K.Bennett(エルケーベネット)のビッグロゴステッカーをバッグに

カラフルでおしゃれなロゴステッカーがアクセントに

エルケーベネットのカラフルな模様がおしゃれなロゴステッカー。

各ステッカーに「LKB」のブランドロゴが小さくさりげなく入っています。

シンプルなバッグに貼ればアクセントになりそう。

 

価格:19ポンド

 

L.K.Bennett 公式WEB

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む