肉々しさがたまらない!「本場アメリカ流」ハンバーガーの作り方

LBR

20170501misa

小腹がすいたとき、ガッツリ食べたいとき、手早く片手で食事を済ませたいとき、手軽においしく食べられるもの、それが「ハンバーガー」です。ファーストフードで十分という人も多いと思いますが、おうちで手作りしたハンバーガーの美味しさはまた格別です。
そこで、今回は、「肉食女子必見!牛ひき肉を100%使った本場アメリカ流ハンバーガー」の作り方をご紹介します。


■一皿でごちそう気分!アメリカ流ハンバーガーの楽しみ方
アメリカでは、週末や祝日は家族や友人とホームパーティーをして過ごすことが多いです。
日差しが温かくなってくると、庭やテラスで、ビールやサラダを持ち寄って、グリルを囲います。手作りハンバーガーは、夏のホームパーティーの定番メニューです。
青空の下でみんなで集まって食べるハンバーガーは、夏の風物詩ともいえるでしょう。
■作り方は、とってもシンプル! 牛ひき肉100%ハンバーガーレシピ

<材料>2人分
バンズ 2個 牛ひき肉 240g 卵黄 1個
《スパイスミックス》 パプリカパウダー 小さじ1/2 ガーリックパウダー 小さじ1/2 ブラウンシュガー 小さじ1/2 オニオンパウダー 小さじ1/2   カイエンヌペッパー ひとつまみ ブラックペッパー ひとつまみ ナツメグ ひとつまみ 塩 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1
《トッピング》 ケチャップ、マスタード、チーズ、レタス、赤玉ねぎ、トマト、ピクルス
<作り方>
(1)バンズは半分に切って軽くトーストする。
(2)スパイスミックスを作る。小さい器にスパイスミックスの材料を全て入れ、混ぜ合わせる。
(3)ボールに牛ひき肉、卵黄、(2)で作ったスパイスミックスの2/3をふるい入れる。手で軽くこね、2等分にし、厚さ約1.5㎝の円形に整える。バーガーパティの両面に残りの1/3のスパイスミックスを振りかける。
(4)フライパンにサラダ油をひいて熱する。3のバーガーパティを入れ、中火で片面ずつ、中に火が通るまで焼く。お皿に移して、チーズをのせ、アルミホイルで覆い、チーズが余熱で溶けるように3分ほどおく。
(5)バンズに、ケチャップとマスタードをたっぷり塗って、レタス、トマト、赤玉ねぎ、ピクルス、(4)のバーガーパティをのせてサンドする。
ホームパーティーでは、トッピングの野菜やケチャップ、マスタードなどのソースを事前に用意しておきましょう。あとはゲストが来てからハンバーガーのパティを焼くだけ! ゲストの好みで盛り付けて食べてもらえるので、手間いらずです。
初夏のおもてなし、ピクニックにもピッタリなハンバーガーを手作りしてみませんか?
(料理研究家/レシピライター・オダーナルみさ)

【あわせて読みたい】・アメリカで話題!へルシーでオシャレな「ブッダボウル」とは・ハワイで愛されている♡お刺身でオシャレに作る「ポケ」レシピ・下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方・痩せられないのは「デブ菌」のせいかも!?デブ菌を増やさない食習慣3つ
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
・料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
・これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
・ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方

外部リンク

ピックアップ