土屋アンナ、深スリットドレスで産後とは思えぬ美脚披露 今後の活動にも言及

モデルプレス

土屋アンナ (C)モデルプレス

【土屋アンナ/モデルプレス=5月19日】歌手でモデルの土屋アンナが19日、都内にて開催されたイタリアンフェスティバルの記者会見に出席。第3子出産後の日常の様子を振り返った。 【Not Sponsored 記事】

【土屋アンナ/モデルプレス=5月19日】歌手でモデルの土屋アンナが19日、都内にて開催されたイタリアンフェスティバルの記者会見に出席。第3子出産後の日常の様子を振り返った。

この日、土屋はスリットが入ったタイトドレスで登場。今年3月に第3子を出産したばかりの土屋だが、産後とは思えない美脚を披露した。

◆3人の子育て

イタリアには仕事で行ったことがあるものの、市場に寄ってランチをしてすぐに帰るという弾丸旅行だったそう。「例えば新婚旅行とかでイタリアは?」と提案されると「行きたい!」と笑顔。海がキレイな場所に行きたいと理想を膨らませ「シチリア、いいね」と声を弾ませた。しかし、第3子となる長女・星波(せいな)ちゃんが誕生したばかり。「娘さんは旅行は?」と尋ねられると、「まだ、ダメだね」と回答した。

3人の子どもと過ごす毎日を「子育てして、メイクもして、現場に来て、帰る」と説明。子育ては大変というも「でも、大変と思わないようにしています」と心構えを明かし、夜泣きをしないという星波ちゃんについて「12時から朝まで寝てくれる子だから、すごく優しい子」と語り、母親の表情を見せた。

◆土屋アンナにとってのアモーレ

トークでは、それぞれにとっての「アモーレ」とは何かが話題に。土屋は「不思議なのですが、嫌われると嫌いになるんですよね。でも、愛してもらうと愛するんですよ。すごくシンプルなことなのですがすごく難しくて」といい、「私も100%みんなが好きかと言えば、『えー、あの人は苦手!』という人もいるのですが、それを嫌わずに愛そうとする努力が愛情なのかなと思います」と持論を展開。続けて「家族はもちろん愛しているし、恋人も愛すると思うのですが、他人を愛することの難しさ。関係ない人まで愛そうという努力が実際の愛なのかなと思いますし、そういうことをしている人はすごいなと思いますので、しなければいけないと思います」と真摯に語った。

◆今後の活動に言及

今後の活動について質問されると「音楽だったり、演技だったりということはいつも同じ気持ちでやっています。もちろん、場所が大きかったり小さかったりとか、海外だったりということはあるのかもしれませんが、私にとってはすべて同じお仕事です。発表するような大きなイベントはないのですが、淡々といつも通り、お仕事はちゃんとやっていきます。ライブはもちろんありますし、海外でも考えています。うまく行けば色々とできるかなという感じです」と全力でこなしていく構えのようだ。

ほかイベントには、元フェンシング選手の太田雄貴氏らも出席した。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ