ラスベガスで女子旅行におすすめのスポット♡カジノだけじゃない!

ラスベガスで女子旅行におすすめのスポット♡カジノだけじゃない!

GENIC WEB編集部

カジノの街として世界中から観光客が訪れるラスベガスですが、ギャンブルをしない女性でも楽しめるスポットがたくさんあることをご存じですか? 今回は女子旅行で思う存分楽しめる、ラスベガスのおすすめ写真映えスポットや遊び方についてご紹介します。

ラスベガス旅行のはじまりは、人気ナンバーワンフォトスポットから!

「ラスベガスライン」でラスベガスに来たことを実感しよう♡

ラスベガスの玄関口にある人気ナンバーワンフォトスポット、通称「ラスベガスライン」。

大通りの中央分離帯に設置されているこちらのサインには連日多くの観光客が訪れ、週末は記念撮影をするための順番待ちができることも!

 

看板の下に座ってみたり、みんなでジャンプしてみたり、まずはこの場所でたくさん写真を撮れば、ラスベガスに来たことを実感できます♡

 

A post shared by MOYA (@moyamoya2121) on

ラスベガスサインは夜になるとライトアップされ、昼とはまた違った雰囲気に…♡

昼間の明るくポップな感じも良いですが、夜のきらびやかな感じもまた素敵です。

時間のある方はぜひ、昼と夜両方のバージョンで写真を撮ってみてはいかがでしょうか?

 

ラスベガス旅行の醍醐味といえば…やっぱり飲んで踊って騒ぐコト♡

プールの中でお酒と音楽が楽しめる、プールパーティー!

エンターテインメントの聖地、ラスベガスでは毎日がパーティー三昧!

 

大型ホテルのプールにはDJがいて、プールの中で音楽を楽しみながらお酒を飲むことができます。

男女も国も関係なし!みんなでプールの中で乾杯!

日本では体験できない非日常的な空間はとっても刺激的♡

 

A post shared by MASAMI (@masamio8o9) on

A post shared by MOYA (@moyamoya2121) on

こちらは「フラミンゴ ラスベガス ホテル」内のプール。

ピンク色の外観をしたホテル、大きな観覧車、プール内にそびえ立つヤシの木など、光景の全てがフォトジェニック!

 

プールサイドには大きなカバナやソファ席もあるので、お酒を飲みながらまったり日光浴することも可能です。

 

また基本的に宿泊者以外でもお金を払えばプールに入ることができるので、色々なホテルのプールをハシゴしてみるのも楽しいかも♡

 

ラスベガスの旅行では夜遊びだってマスト!

ラスベガスではもちろん夜になってもパーティーは続きます(笑)。

 

街の大型クラブでは週末になると世界的に有名なDJがプレイするイベントが開催され、クラブに入るだけで大行列なんていうことも珍しくありません。

 

あまり並びたくない方はできるだけオープンと同時に入ることをおすすめします!

 

A post shared by MOYA (@moyamoya2121) on

みんなでドレスコードを決めてイベントに行けば、目立つこと間違いなし!

女の子同士でとびっきりのオシャレをして夜の街に出かける、なんて考えただけでもワクワクしてきます♡!

 

ついつい楽しすぎて飲みすぎてしまわないように注意です。

 

パーティー以外でラスベガス旅行におすすめのスポット

まるでおもちゃ箱のようにカラフルでポップな街!

ラスベガスの魅力の1つは、このおもちゃ箱のようなポップでカラフルな街並み!

 

ラスベガスの大型ホテルはパリやエジプトなどの都市、火山や水などの自然、その他サーカスなど、テーマをモチーフにしたものが多く、ホテルのまわりにはそのテーマを象徴とする建物が立ち並びます。

 

宿泊せずともホテルのまわりを散策するだけで充分楽しむことができます。

 

ラスベガス旅行の定番!世界最大規模の無料の噴水ショー!

ベラージオホテル前で毎日行われている、世界最大規模の無料の噴水ショー。

5万平方メートルともいわれる広大な湖で、BGMに合わせて噴水が空高く舞い上がります。

 

平日は午後3時、週末は土曜日が正午から、日曜日が午前11時からスタート。

15~30分感覚でショーが行われていますが、なんとショーでは毎回BGMおよび噴水の動きのパターンが異なるんです!

そのため何回見てもそれぞれちがった良さを感じることができます♡

 

アーケードの天井で行われる、迫力満点の光と音楽のエンターテイメント!

A post shared by MASAMI (@masamio8o9) on

長さ約420メートルのアーケードがある「フリーモントストリートエクスペリエンス」。

 

アーケードには約1250万個のLEDライトが取り付けられていて、スピーカーから流れる音楽にあわせて映像を作り出すショーを毎晩1時間おきに開催。

光と音が繰り出すショーは大盛り上がりで、観光客の中にはノリノリで踊りだしちゃう人も!

 

ちなみにアーケードの上にあるワイヤーはジップラインとして使われていて、なんとこのアーケード内をスーパーマンのように飛ぶこともできちゃうんです!

なんでもアリの国、それがラスベガス♡

 

ラスベガス旅行のお土産にもおすすめ!

「M&M's ワールド ラスベガス」で自分だけのチョコレートを作ろう!

A post shared by MASAMI (@masamio8o9) on

日本でも販売されているカラフルなチョコレート「M&M's 」のテーマ館。

 

こちらでは自分の好きな色・形・味のM&M's を選んで、好きなだけ詰めて買うことができちゃいます♡

「Candy Wall」と呼ばれている壁一面のチョコレートの中から選ぶので、どれにしようか迷ってしまいます!

 

A post shared by MASAMI (@masamio8o9) on

チョコレート以外のキャラクターグッズも豊富に取り扱っているので、お土産探しにもおすすめ♡

 

また店内は全てがカラフルなので居るだけでもテンションがあがってしまいます!

エレベーターだってこの可愛さです!

 

ラスベガスを旅行する際の注意点や必要なものは?

パスポートを忘れずに所持しましょう!

ラスベガスではプールパーティー、クラブイベント、カジノへの参加や、劇場のショーを見るにも全てパスポートの提示を求められます。

ホテルやレストランなどでお酒を飲む場合も必ずパスポートが必要になるので、忘れないようにしましょう。

また持ち歩くときは落としたり無くしたりしないよう注意です!

 

全てがゴージャスで華やかな街、ラスベガスで非日常空間を味わって刺激的な旅行をしてみてはいかがですか?♡

 

ピックアップ