頑張りすぎ厳禁!好きな男性に素を出すためにしたいこと

モデルプレス

頑張りすぎ厳禁!好きな男性に素を出すためにしたいこと(photo-by-luxorphoto/Fotolia)

【恋愛コラム/モデルプレス】好きな男性の前では、つい素の自分を隠して良い子を演じてしまったり可愛く振る舞ったりしてしまうものです。しかし、それがいつまでも続くと本当の自分を知ってもらうことが怖くなり偽りの恋愛をすることも。今回は、どうすれば素の自分を男性に見せられるのか、そのために意識したいことをご紹介します。

♥人生最大の失敗談を話してみる

自分を良く見せたいと思うと、過去の失敗談などは出来るだけ隠したいと思ってしまうはず。

失敗が恥ずかしいと思っている人は少なくないため、そんな自分を見せたくないと思うのは自然なことです。

しかし、逆に考えればその失敗をさらけ出してしまうことで、本当の自分はこういう人間なのだと相手に示すことが出来ます。

また一気に自分をさらけ出す行為でもあるので、些細な失敗が気にならなくなります。

話すには少し勇気がいるかもしれませんが、強く「素を出したい」と思っている場合は試してみると良いでしょう。

♥「こう思われたら恥ずかしい」という思考を捨てる

素を出せない理由の一つとして、男性から「こう思われたら恥ずかしい」と思ってしまうことが考えられます。

この考えを捨てられないと、いつまで経っても男性から思われたいという「理想の自分」を演じ続けることになるのです。

かといっていきなり考えを変えるのは、どんな人でも難しいことだと思います。

例えばガサツに思われるのが恥ずかしいからとお淑やかな女性を演じているなら、まずは笑い方や話し方を少しずつ自分らしい方法に戻してみましょう。

少しずつなら男性も慣れて違和感を覚えないはずですし、あなた自身も素を出すことに抵抗がなくなっていくものです。

♥自分が出来ないことを隠さない

もし料理が出来なくても男性の前で「出来る」と言ってしまった経験がある人も多いはず。

しかし出来ないことを出来るというのは嘘と同じで、一度嘘をつくとそれを隠すためにまた嘘を重ねていくことになりかねません。

最終的には最初の些細な嘘から自分を偽ることに発展し、素の自分を出すタイミングを失ってしまうことも考えられます。

そうならないために、出来ないことは隠さずにはっきり「出来ない」と言う癖をつけると良いでしょう。

♥辛い努力や我慢をしない

男性の好きなタイプになるために無理なダイエットをしたり、楽しくもない習い事を続けたり…。

自分を磨くことは大切ですが、苦痛に感じていることを無理におこなうのでは自分のためにもなりません。

また努力をしている自分を男性に見せてしまうと、それを継続させなければいけないという気持ちが大きくなり辞め時が分からなくなってしまいます。

男性の好みに寄せようと頑張りすぎず、したくないことはしないなど自分のことを大切にした方が良いでしょう。

そうすれば変に取り繕う必要もないので、素の自分を見せやすいのです。

いかがでしたか?

一度キャラを作ってしまったり本当の自分を隠してしまったりすると、なかなかそこから抜け出すことが出来ません。

関係を深めると、どこかのタイミングで素の自分を出さなければならず、辛い思いをするくらいなら、早めに対処した方が良いでしょう。

素を見せた時に嫌われてしまうことを心配するより、素のあなたを受け入れてくれる男性を探せば良いのです。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ