贅沢お茶スイーツで“お茶の京都”を味わいつくす!

ストレートプレス

濃茶ムース



京都の中心に位置する老舗ホテル「京都ホテルオークラ」は、1階カフェ「レックコート」にて、「濃茶ムース」ほか、お茶スイーツのラインアップを充実し、テイクアウトで販売開始した。

京都府が推進する“3つの京都”プロジェクトにおいて、2017年は“お茶の京都”のターゲットイヤー。京都ホテルオークラは、京都のホテルならではのお菓子づくりを目指し、お茶を使ったスイーツの販売を強化している。



お茶の香りが口に広がる「濃茶ムース」3024円(税込)は、京都の老舗茶舗「一保堂茶舗」の抹茶を使用した2層のムースをアーチのように仕上げ、栗の甘露煮と黒豆を添えた上品な甘さの和スイーツ。

ガナッシュチョコレート風の食感が楽しめる中心のムースは、ホワイトチョコレートをベースに抹茶をたっぷりと加えたもの。外側のムースには爽やかな風味のオレンジリキュールを利かせ、メレンゲを使ってなめらかな口当たりに仕上げた。



「ほうじ茶ロール」2160円(税込)は、クリームにも生地にも「一保堂茶舗」の極上ほうじ茶を使用。2種類の生クリームを合わせたコクと軽やかさの際立つクリームを、しっとり食感のシフォンケーキで包んだロールケーキだ。



シロップとムースに「一保堂茶舗」の極上ほうじ茶を使った「ほうじ茶ティラミス」648円(税込)も見逃せない。抹茶風味のスポンジケーキをほうじ茶シロップにたっぷりと浸し、ほうじ茶とクリームチーズを使ったムースを合わせた。香ばしいほうじ茶の風味がたまらない!

さらに同ホテル北隣にある「カフェ りょーい」では、各種スイーツをイートインでも提供する。“お茶の京都”が味わえるホテルスイーツをぜひ堪能してみては?

■『京都ホテルオークラ』
住所:京都市中京区河原町御池

外部リンク

ピックアップ