夏に痩せるのに、必要なコツって・・・?

夏に痩せるのに、必要なコツって・・・?

GENIC WEB公式

PR

置き換えダイエットにスムージーを使っている皆さん、毎日飲み続けてちょっと飽きてきたな・・・という時期、ありますよね。

「夏に痩せれるアレンジレシピ」

スムージーでも、最近では緑色以外にも「赤色」のスムージーがブームになってきてますよね。

中でもすっきりレッドスムージーは、赤ワインの成分でもあるポリフェノールや酵素、

乳酸菌に食物繊維を含んでいて、女性に嬉しい成分がいっぱい!

今回は、「夏に痩せれるアレンジレシピ」を厳選して紹介します♪

 

1. 豆乳レッドスムージー

水で作るよりも滑らかで、更にお腹に溜まる感じもあってGOOD

牛乳嫌いな人でも、豆乳とレッドスムージーの組み合わせならグイグイいけちゃう!

っていう女性の方も多いはず。

ポイントは、先に作って数時間冷蔵庫で冷やしておくこと。

暑い夏にピッタリの、オススメ簡単アレンジです。

 

2.レッドスムージーゼリー

見た目にも涼しい、レッドスムージーは簡単にゼリーにも出来ちゃうんです。

ゼラチンを電子レンジで溶かして、粗熱を取って粉末のレッドスムージーを入れて混ぜて冷蔵庫に入れて、冷やすだけ・・・。

とてもダイエット食には見えないですが、土日に作っておいて平日の朝に食べる、なんてことも出来ますよね。

アレンジしてInstaにアップ、にもピッタリのレシピです!

 

3.レッドスムージードレッシング

夏は野菜が美味しい季節。

ダイエッターには欠かせないサラダレシピも、レッドスムージーと組み合わせるとドレッシングとしても使えます。

赤いドレッシングって、それだけで食欲をそそりますよね。

レッドスムージーとオリーブオイル、レモン汁、塩、粗びきブラックペッパーがあれば混ぜるだけ!

夏野菜にピッタリのドレッシング、レッドスムージーで作ったとは誰も思わないはず・・・。女子会レシピにも、オススメです。

 

粉末だから、アレンジしやすい!続けられる!愛用者続出!

スムージーやダイエット商品に厳しいモデル、タレントや芸能人も多数愛用中。美味しくて続けられることで効果を実感している人、も多いみたいですね。

 

A post shared by MIKI ?? (@candymiiiki) on

A post shared by MIKI ?? (@candymiiiki) on

粉末で使いやすく、美味しくてキレイな赤色のスムージーは、アレンジレシピがたくさん!

きっと工夫次第でもっとたくさん、アナタらしい工夫が出来るはずです。

もちろん、普通のスムージーとしてもジュース感覚で美味しいすっきりレッドスムージー、お得なキャンペーンのこの機会にぜひ試してみて下さいね!

 

キャンペーンはコチラから

ピックアップ