プールが恋しい季節がやってきた!東京近郊おすすめ6選

モデルプレス

お台場ウォーターパーク/画像提供:ハウステンボス

【プール/女子旅プレス】暑い日が続きいよいよ夏本番。プールが恋しい季節がやってきました。海もいいけれど、ウォーターパークは気軽に行けるというのが嬉しいですよね。流れるプールでゆっくりしたり、ウォータースライダーではしゃいだりと1日中いても楽しめるのも魅力。今回は都内近郊のおすすめプール&ウォーターパーク6ヶ所をご紹介します。

♥お台場ウォーターパークbyハウステンボス

東京・お台場に、子どもから大人まで楽しめる「お台場ウォーターパークbyハウステンボス」が、2017年7月15日(土)~8月31日(木)まで出現。

約100mを一直線に滑りぬけスリルを味わえる新感覚のスライダー「ウォーターロングスライダー」や、高さ約10mの巨大滑り台「ジャンピングスライダー」など種類豊富なスライダーが登場します。

18時からは約5万個以上のボールに最新のプロジェクションマッピングを投影したり、イルミネーションが輝くナイトプールで大人の水遊びを楽しんでみては?

■お台場ウォーターパークbyハウステンボス
時間:昼の部:10時~17時 夜の部:18時~21時
場所:お台場 青海周辺エリア 青海周辺エリア 青海周辺エリア (約8,250㎡)
最寄駅:ゆりかもめ/台場駅、りんかい線/東京テレポート駅
料金:大人:2,500円(高校生以上)/子ども:2,000円(3歳以上)
※昼は土・日・祝日、夜は金・土・祝前日はプラス200円
※特定日はプラス300円(昼:8月11日~15日、夜:8月11日~14日)
※8月8日の夜はフルムーンパーティー5,000円

♥としまえんプール

東京・練馬「としまえん」では、2017年7月1日よりプールの夏季営業を実施。

人気のスリル満点ウォータースライダー「ハイドロポリス」は多種多様で、高さや長さ、スピードなど想像以上の面白さを体験することができます。

また、30年ぶりにナイトプールが復活。週末限定で波のプールエリアを21時まで営業しているので、仕事帰りに寄ってリフレッシュしてもいいですね。

■としまえんプール
営業日:7月1日(土)・2日(日)・8日(土)・9日(日)・15日(土)~9月3日(日)
営業時間:9:00~17:00 ※7月1・2・8・9、18~20、9月1~3は10:00~17:00
開催場所:東京都練馬区向山3丁目25-1
◆料金一覧
・プール入場券(入園+プール入場)
大 人(中学生以上) 4,000円
子供A(身長 110cm 以上)3,000円
子供B(身長 110cm 未満)2,000円
・夏の1日券(入園+プール入場+のりものフリー)
大 人(中学生以上)4,500円
子供A(身長 110cm 以上)3,500円
子供B(身長 110cm 未満)2,900円
※プールアトラクションは別途、大人・子供共通1回300円
・有料席
プレミアムシート(デッキチェア4台・4人掛けテーブル・ボート・クーラーボックス)平日15000円、休日20,000円
スペシャルシート(デッキチェア2台・4人掛けテーブル・パラソル・サイドテーブル)平日6,500円、休日8,500円
プールサイドシート(デッキチェア2台・4人掛けテーブル・パラソル)平日5,500円、休日7,500円
ファミリーシート(デッキチェア2台・4人掛けテーブルベンチ)平日4,500円、休日6,500円
こどもプールシート(4人掛けテーブルベンチ)平日4,000円、休日6,000円
ペアシート(デッキチェア2台・サイドテーブル)平日3,500円、休日5,500円
シングルシート(デッキチェア1台)平日1,500円、休日2,000円
ハイドロポリス有料席(デッキチェア2台・4人掛けテーブル)平日3,500円、休日5,500円
※ ハイドロポリス有料席はハイドロポリスインフォメーションでの受付となります。(当日受付のみ)

■としまえんナイトプール
営業日:2017年7月28日(金)~8月27日(日)の金・土・日およびお盆期間(8月11日~15日)
営業時間:21:00まで※波のプールエリアのみ
◆料金一覧
・ナイトプールチケット入場券(入園+プール入場)
大人(中学生以上)1,500円(税込)
子供(3才~小学生)1,000円(税込)
※18:00以降の販売
※3歳未満は無料です。
※通常営業時にご入場された方は、そのままナイトプールをご利用いただけます。
・有料席(18:00~21:00ナイト料金)
プレミアムシート8,000円
スペシャルシート3,500円
プールサイドシート3,000円
ファミリーシート2,600円
ペアシート2,200円
シングルシート800円

♥国営昭和記念公園「レインボープール」

東京・立川の国営昭和記念公園で、首都圏最大級の大きさを誇る「レインボープール」が2017年7月15日(土)より夏期営業を実施。

東京ドームの約1.4倍の規模にあたる「レインボープール」は、クローバープール、流水プール、大波プール、スライダープール、大滝プール、渓流プール、冒険プール、幼児プール、モニュメントプールの9つを楽しむことのできる本格レジャープールです。

公園内すべてをプールサイドとして利用することができ、水鳥の池でのホート遊びやバーベキューガーデンでの食事など、園内の様々な施設を楽しむことができます。家族や友達、カップルで行って夏の思い出を作ってくださいね。

■レインボープール
住所:東京都立川市緑町3173国営昭和記念公園
電話番号:042-528-1751
利用料金:大人(15歳以上)2,500円、こども(小・中学生)1,400円、65歳以上700円(年齢確認できるものを提示)、幼児(4歳以上の未就学児)、妊婦、障がい者及び介助者500円
※プールへの再入場は当日限り何回でも可能
※公園の入園料を含みます

♥よみうりランド プールWAI

東京・稲城市の「よみうりランド プールWAI」では、2017年7月1日(土)~9月10日(日)まで夏季営業を実施。

砂浜をイメージした「波のプール」や水深5m、最大深さ2mの飛び込み台がある「ダイビングプール」、子どもに人気の「それいけ!アンパンマンプール」など5つのプールが楽しめます。また、人気のスライダー「ジャイアントスカイリバー」は、高さ24.5m、長さ386mのコースを4人乗りのボートで回転しながら一気に滑降。スリルと爽快感を味わうことができますよ。

18時からは「ナイトプールプレミアムビアガーデン」を期間限定でオープン。ハワイアン料理を提供する「CORONA NIGHT LOUNGE」と、賑やかな雰囲気の「ラ・ピシーヌ ナイト ビュッフェ」の2種類のビアガーデンが用意されているので、その日の気分や食べたい物によってチョイスできるのが嬉しいですね。

■よみうりランド プールWAI
営業期間:2017年7月1日(土)~9月10日(日)
住所:東京都稲城市矢野口4015-1
アクセス:京王線読売ランド前、京王よみうりランド
◆料金
・プール入場料(プール入場+遊園地入園)
大人3,200円、中高生2,500円、3歳~小学生2,100円、シルバー(65歳以上)2,000円
・プール付きワンデーパス(プール入場+遊園地入園+のりもの乗り放題)
大人6,000円、中高生4,800円、3歳~小学生4,400円、シルバー(65歳以上)5,300円
・シーズンパス(プール営業期間中何度でもプール及び 遊園地にご入場いただけます。)
大人9,500円、中高生6,800円、3歳~小学生6,200円、シルバー(65歳以上)8,000円
※8月4日(金)まで発売
・ウィークデーパス(プール営業期間中の日祝日及び8/11~15はご利用いただけません。)
大人7,500円、中高生5,800円、3歳~小学生5,200円、シルバー(65歳以上)6,000円
※8月4日(金)まで発売

■ナイトプールプレミアムビアガーデン
開催期間:2017年7月15日(土)~9月3日(日)の土日祝及び、8月10日(木)、8月14日(月)~8月16日(水)、8月18日(金)の23日間
営業時間:【CORONA NIGHT LOUNGE】18:00~21:00(開始時間は、18:00~19:30で30分ごと)
【ラ・ピシーヌ ナイト ビュッフェ】17:30~21:00(開始時間は、17:30~19:30で30分ごと)
※詳細は公式HPをご覧ください。

♥西武園ゆうえんち

埼玉県所沢市にある「西武園ゆうえんち」が、2017年7月8日(土)~9月3日(日)まで夏季営業を実施。

初級と上級全6コースの「ウォータースライダー」や高さ9mから滑り降りる「巨大ふわふわスライダー」、全長50mの「ふわふわロングスライダー」、本物の波の感触が楽しめる「波のプール」、子どもに人気の「ハローワークのウォーターパーク」など5つのエリアでプールを満喫することができます。

また、今年の夏も波のプールでは“クラブ”をテーマに「ザ・パーティーナイトプール」を開催。DJによるパフォーマンスで気分を上げてみてはいかが?

■西武園ゆうえんちプール
営業期間:2017年7月8日(土)~9月3日(日)
休館日:2017年7月12日(水)、13日(木)
営業時間:11:00~18:00※花火大会開催日は11:00~21:00
住所:埼玉県所沢市山口2964
アクセス:新宿線「西武遊園地」駅前/山口線(レオライナー)「遊園地西」駅前
◆料金
入場料:大人(中学生以上)1,100円、子ども(3歳~中学生)・シニア(60歳以上)500円
夏の1日券(入園+プール入場+ハローキティのウォーターパーク+アトラクション乗り放題):大人(中学生以上)3,000円、子ども(3歳~中学生)・シニア(60歳以上)1,800円
※2017年7月8日(土)~9月3日(日)はワンデーフリーチケットの発売はございません。

■ザ・パーティーナイトプール
開催日:2017年7月14日(金)~17日(月・祝)、21日(金)~23日(日)、28日(金)~8月4日(金)、8月7日(月)~10日(木)、14日(月)~18日(金)、21日(月)~9月3日(日)
営業時間:17:00~21:00※ナイトチケットは16:00からの発売となります。
◆料金
・ナイトプール券(プール入場+遊園地入園):大人(中学生以上)2,100円、子ども(3歳~中学生)・シニア(60歳以上)1,100円

■ナイトプールDJイベント
開催日:2017年7月14日(金)~16日(日)、21日(金)、28日(金)、9月1日(金)~3日(日)
出演者:DJ KOO、CYBERJAPAN DANCERS(7/14出演)、MARC PANTHER(9/3出演)他、有名クラブDJ16名(予定)
※雨天中止、順延はございません。

♥蓮沼ウォーターガーデン

千葉県山武市にある県内最大級のプール施設「蓮沼ウォーターガーデン」は、2017年7月8日(土)~9月18日(月・祝)までオープン。

昨年リニューアルした4種のアトラクションを組み合わせた「スプラッシュシェイカー」は、一度に4つの体験を味わうことができます。その他にも、九十九里浜を見下ろす高台から渓流を一気に滑り降りる「渓流くだり」やスタート時に垂直落下し、そのままの勢いで一気に滑走する「サンダースライダー」など計18種類のプールがあるため、1日中いても飽きずに楽しむことができますね。

また、今夏2才以上の子どもを対象とした「トドラーキッズスペース」が登場。親子が一緒になって楽しむことのできる、子ども専用の水遊びスペースです。

■蓮沼ウォーターガーデン
開園日:2017年7月8日(土)~9月18日(月・祝)
休園日:7月10日(月)~14日(金)および9月の平日
時間 :9:00~17:00 ※8月5日(土)、6日(日)、8月11日(金・祝)~16日(水)/9:00~18:00)
住所:千葉県山武市蓮沼ホ368-1
アクセス:【車】圏央道松尾横芝ICより20分 【電車】JR総武線松尾駅よりバスで10分
施設内容:合計18プール※その内、ウォータースライダーは5つ
◆料金
入場料:大人1,440円 高校生1,030円 小・中学生510円 幼児(4歳以上)230円
トドラーキッズスペース:1人1回200円(30分)※子ども1名につき、保護者1名無料
※対象:2才以上、身長120cm未満の子ども
スプラッシュシェイカー:料金:1人1回400円(2人または3人乗り)
※対象:120㎝以上(体重合計90キロ以上240キロ以下)
※風速10m以上の場合運行中止となる

是非参考にして、短い夏を楽しんでくださいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ