世界が注目の最高級ホテル「エディション」日本初進出 虎ノ門&銀座に2020年開業

モデルプレス

東京ワールドゲート計画/画像提供:森トラスト株式会社

【ホテル/女子旅プレス】東京・虎ノ門と銀座エリアに、世界が注目するラグジュアリーライフスタイルホテル「エディション(EDITION)」が2020年にオープン予定。

♥東京エディション虎ノ門

「東京エディション虎ノ門」が位置する虎ノ門は、かねてより外資系企業や国際級ホテル、多彩な文化・芸術・商業施設、各国大使館などが集まっている国際色豊かなエリア。

ホテルが上層階に入る「東京ワールドゲート」は、ビジネス・交流拠点の創造し、独自のライフスタイルや交流の場を提案する「エディション」が加わることで、新たな時代の洗練されたワークスタイル、ライフスタイルを作り東京の新たなトレンドの発信拠点を担うことを目指す。

♥東京エディション銀座

「東京エディション銀座」が位置する銀座二丁目は、日本を代表する商業地・銀座の中心、世界的な高級ファッション・ハイジュエリーブランドが集まるエリア。

ルーフトップバーなど印象的な施設を備えるとともに、銀座の新たなシンボルとなることが期待されており、周辺の世界的ハイブランドの顧客層と親和性が高いラグジュアリーライフスタイルホテルを展開することで、ホテルを基点とした新たな文化発信拠点の創造を目指す。

♥ラグジュアリーライフスタイルホテル「エディション(EDITION)」とは

「エディション」とは、マリオット・インターナショナルとイアン・シュレーガー氏のコラボレーションによって誕生した個性的かつ唯一無二のホテルコレクション。その土地と時に合わせた最高の食事、エンターテインメント、サービス、アメニティでゲストを楽しませてくれる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥東京エディション虎ノ門
開業時期:2020年春~夏
住所:東京都港区虎ノ門四丁目24番6ほか(地番)
客室数:約200室(Suite Room含む)
付帯施設:レストラン、バー、フィットネス、プール、スパ
階数:地上 31~36 階

♥東京エディション銀座
開業時期:2020年春~夏
所在地:東京都中央区銀座二丁目8番15
客室数:約80室(Suite Room含む)階数地上13階
付帯施設:レストラン、ロビーバー、ルーフトップバー、フィットネス
階数:地上13階

情報:森トラスト株式会社

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ