週末何する?次の休みに行くお出かけスポット11選vol.85

モデルプレス

サンドイッチ専門店「ニコウィッチ」/画像提供:株式会社グルメブランズカンパニー

【週末何する?/女子旅プレス】強い日差しが照りつけ、各地では海やプール開きが始まりもう夏本番。今週は3連休ということもあり、どこへ行こうか迷っている人もいるのではないでしょうか?近場でのイベントやグルメを楽しんでも、少し遠出をしてリフレッシュしてもいいですね。今回はこの週末におすすめのお出かけスポットやイベントを都内を中心に10ヶ所ご紹介します。


♥極厚玉子サンドはマスト!サンドイッチ専門店「ニコウィッチ」

東京・恵比寿にサンドイッチ専門店「ニコウィッチ(nicowich)」が、7月6日(木)にオープン。

「2個で1つの選べるごちそうサンドイッチ」をコンセプトに、具材のボリューム感やバラエティ感に富んだサンドイッチを作り置きせず、常時20種類の組み合わせを作り立てで提供してくれます。中でもオススメのふるふる食感を追求した「玉子サンド」は食べておきたい一品です。

■ニコウィッチ(nicowich)
住所:東京都渋谷区恵比寿南1-1-9岩徳ビル1F
電話番号:03-5773-5959
営業時間:10:00~22:00
※テイクアウト可、イートイン可

♥パーティ好き必見!渋谷に新ナイトクラブ「LAUREL TOKYO」誕生

東京・渋谷の道玄坂奥に新たなナイトクラブ「LAUREL TOKYO」がグランドオープン。本格始動を迎えるにあたり、7月14日(金)を皮切りに22日(土)まで、怒涛の9夜連続グランドオープンパーティーを実施。

初日の14日は次世代ネオギャルのアイコン的存在、Alisa UenoがゲストDJとして登場。その後も立花亜野芽、DJ BAKU、Andoら、今目撃すべきスペシャルな面々と、毎週担当曜日で出演するレジデンスDJたちも参戦し、門出を盛り上げます。

■LAUREL TOKYO(ローレルトーキョー)
住所:東京都渋谷区道玄坂1-17-9 SK PLAZAビルB1F
電話番号:03-6809-0725
※必ず顔写真付き身分証明書をお持ち下さい

♥SNSでも話題「オズの魔法使い」にインスパイアされたデザートブッフェ

ヒルトン東京お台場では、「オズの魔法使い」にインスパイアされたデザートブッフェが6月1日(木)~ 8月31日(木)の期間限定で登場。

デザートブッフェは、エメラルドの都へたどり着くまでの道のり「トウモロコシ畑」エリアと、何もかもが緑色に染まる「エメラルドの都」のふたつのエリアに分かれていて、登場するキャラクターや風景が再現されています。約35種類の可愛いらしいデザートとそびえ立つエメラルド城やブリキのきこり、かかしなど不思議な世界感は思わず写真に撮りたくなるようなフォトジェニックな仕上がりになっています。

■オズの魔法使い」にインスパイアされたデザートブッフェ
会場:2階シースケープテラス・ダイニング
期間:2017年6月1日(木)~8月31日(木)
時間:15:00~17:00
料金:平日お一人様3,000円、お子様(6歳~11歳)1,800円
土日祝お一人様3,500円、お子様(6歳~11歳)2,100円

♥「東京ジョイポリス」×「進撃の巨人」コラボイベント

東京・台場の屋内型テーマパーク「東京ジョイポリス」では、TVアニメ「進撃の巨人」とのコラボイベントを7月13日(木)~10月1日(日)まで開催。

メインステージでは、一昨年好評を博したTVアニメSeason1「キャラクター編」「ダイジェスト編」が上映され、また、迫力ある回転技を駆使してスコアを競う「ハーフパイプトーキョー」と「進撃の巨人」がコラボレーションしたアトラクションも登場します。

土日祝日にメインイベントとして開催される「進撃の巨人 体感型ゲーム”解” ~技術都市奪還作戦~」は、作品の世界観をリアルに感じることができますよ。

■東京ジョイポリス
住所:東京都港区台場1-6-1デックス東京ビーチ3~5F
アクセス:新交通ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅より徒歩2分りんかい線「東京テレポート」駅より徒歩5分
営業時間:10:00~22:00(最終入場21:15)※時期によって異なります。
◆料金
入場料(入場のみ):大人(18歳以上)800円、小・中・高生500円
パスポート(入場+アトラクション乗り放題)/大人(18歳以上)4,300円、小・中・高生3,300円

■期間限定謎解きイベント概要
場所:1st Floorメインステージ
期間:2017年7月15日(土)~10月1日(日)の土日祝日と8月10日(木)※計23日間
※8月11日(金)、12日(土)、13日(日)、19日(土)、20日(日)の開催はなし
◆料金
前売り
・前売り イベント参加券:2,500円
・前売り イベント参加券+パスポート+ノベルティ
(ジョイポリス入場料込):大人 6,000円/小中高生 5,000円
当日
・当日イベント参加券:2,800円
・当日イベント参加券+パスポート+ノベルティ
(ジョイポリス入場料込):大人 6,300円/小中高生 5,300円
※前売券に在庫があった場合のみ販売致します。無くなり次第終了

♥プレミアムなビアガーデン「水上プレミアムビアガーデン presented by The PREMIUM MALT’S」

東京・六本木ヒルズ内「毛利庭園」で、人気のビアガーデン「水上プレミアムビアガーデン presented by The PREMIUM MALT’S」が7月13日(木)~8月27日(日)の期間で開催。

今年はプレミアムなビール、プレミアムな空間に加え、牛・豚・鶏の希少部位5種、合わせて150gが提供されます。また、朝の情報番組「モーニングショー」と、“五感で楽しむNYスタイルのサラダボウル専門店「GREEN BROTHERS」がコラボレーション。アナウンサー各々のリクエストを組み込んだ、サマステ限定の”“ザ・プレミアム・モルツによく合う”メニューを堪能することができます。

■水上プレミアムビアガーデン presented by The PREMIUM MALT’S
日時:2017年7月13日(木)~2017年8月27日(日)
※夏祭りの基本開催期間は7月15日(土)~8月27日(日)
会場:六本木ヒルズ毛利庭園 特設水上デッキ
アクセス:東京メトロ日比谷線「六本木駅」から徒歩3分/都営大江戸線「六本木駅」から徒歩6分
都営大江戸線「麻布十番駅」から徒歩5分/東京メトロ南北線「麻布十番駅」から徒歩8分
東京メトロ千代田線「乃木坂駅」から徒歩10分
営業時間:平日11:00~23:00(テイクアウトブース)、11:00~23:00(水上デッキ)
土・祝前日11:00~23:00(テイクアウトブース・水上デッキ)
日・祝11:00~22:00(テイクアウトブース・水上デッキ)
※ラストオーダーは30分前
料金:プレミアムBBQセット+120分飲み放題(L.O.30分前)5,500円(税込)
※小学生以下は3,000円(税込)

♥テーマは“TOKYO”「東京ドーム×ネイキッド」夏イルミ

東京・文京区にある「東京ドームシティ」で、LED×音×インタクションを掛け合わせた「TOKYO ART HIGHWAY」が、6月16日(金)~9月3日(日)の期間で開催。

その中のコンテンツ「TOKYO ART CITY by NAKED」では、 “TOKYO”をテーマに、渋谷のスクランブル交差点やお台場のレインボーブリッジ、 それらの街を駆け巡る首都高など東京を象徴する8スポットを巨大模型でコラージュし、プロジェクションマッピングなど最新テクノロジーによる光と映像の演出で多彩に表現しています。

普段何気なく過ごしている街を、新しい夏のイルミネーションであなたも体験してみては?

■TOKYO ART HIGHWAY
日程:2017年6月下旬~9月24日(日)※会期中無休
場所:東京ドームシティ ミーツポート3Fガーデン
住所:東京都文京区後楽1丁目3-61
アクセス:JR水道橋駅東口改札徒歩1分、都営地下鉄三田線水道橋駅A2出口すぐ

■TOKYO ART CITY by NAKED
日程:2017年6月16日(金)~9月3日(日)※会期中無休
時間:11:00~18:00(6月16日~7月21日)、10:00~20:00(7月22日~9月3日)※最終入場は閉館30分前
場所:東京ドームシティ「ギャラリー アーモ」
住所:東京都文京区後楽1-3-61 東京ドームシティクリスタルアベニュー沿い
入場料:大人1,600円、中人(中高大学生)1,400円、小人(小学生)900円
※税込価格、未就学児無料(単独入場不可)

♥台湾で話題!ティースタンド「ジ・アレイ シェージャオシャン」

7月11日(火)、台湾全土で20店舗超を構えるティースタンド「ジ・アレイ シェージャオシャン(THE ALLEY XIEJIAOXIANG)」が日本初上陸。東京・新宿駅高架下のカフェ&クリエイティブスペース「サナギ 新宿」内にフードトラックがオープンします。

数あるティードリンクの中から人気のメニューをセレクトし、また、それぞれのドリンクに一つの物語をもたせている“THE ALLEYスペシャルシリーズ”も登場します。

■ジ・アレイ シェージャオシャン(THE ALLEY XIEJIAOXIANG)店舗情報
住所:東京都新宿区新宿3丁目35番6号国道20号高架下「サナギ 新宿」内
営業時間:11:00~22:00(予定)
定休日:不定休

♥可愛すぎて食べられない!「タキシードサム カフェ」

70~80年代を代表するサンリオキャラクター・タキシードサムとのコラボカフェ「タキシードサム カフェ」が、東京・渋谷ヒカリエShinQsに7月14日(金)からオープン。

ここでしか食べられないオリジナルコラボレーションメニューを楽しむことができ、併設しているショップではオフィシャルグッズをはじめ、タキシードサムカフェ限定グッズも初登場します。

■タキシードサム カフェ
会場:東京都渋谷区渋谷2-21-1THE GUEST POP-UP CAFE渋谷ヒカリエShinQs B1
開催期間:2017年7月14日(金)~期間限定OPEN
営業時間:10:00~21:00(フードL.O. 20:00/ドリンクL.O.20:30)

♥風車のひまわりガーデン

千葉県佐倉市のオランダ風車がシンボルの佐倉広場では、「風車のひまわりガーデン」が7月8日(土)~7月23日(日)まで開催。

オランダの画家ゴッホの名前がついたひまわり約2万本が印旛沼湖畔に広がります。また7月22日、23日は、1人3本までひまわりの摘み取りもできるので、ステキな思い出作りにいかがですか?

■風車のひまわりガーデン
期間:2017年7月8日(土)~23日(日)
時間:佐蘭花(休憩所・売店)開館時間9:00~17:00
場所:佐倉ふるさと広場
住所:千葉県佐倉市臼井田2714
料金:入場無料
交通:京成佐倉駅北口より佐倉市循環バス(乗車料100円)で「ふるさと広場」下車
※なるべく公共交通機関をご利用ください。

♥お花畑の上を空中散歩「ダイナランドゆり園」

岐阜県郡上市にある西日本最大級のゆり園「ダイナランドゆり園」が、7月8日(土)~2017年8月20日(日)の期間で開園。

全長480mの「フラワーリフト」からは、約57,000㎡の広大な斜面に咲き乱れるゆりの大パノラマを眺めることができます。、園内のレストランではゆり園ならではの“ゆりメシ”が堪能でき、その他にも子どもに人気の「ミニウォータースライダー付きキッズプール」が無料で楽しめるので家族でのお出かけスポットとしてもピッタリです。

■ダイナランドゆり園
開園期間:2017年7月8日(土)~2017年8月20日(日)
開園時間:平日 9:00~17:00 土日祝・お盆(8月13日~15日)8:30~17:00
入園料+フリーチケット:大人1,600円(フリーチケット500円分付き)
子供700円(フリーチケット300円分付き)※子供は小学生以下3歳以下無料
乗り物料金:フラワーリフト大人500円/子供300円(小学生以下)
フラワートレイン上り片道大人 500円/子供 300円(小学生以下)、下り片道大人400円/子供 200円(小学生以下)
住所:岐阜県郡上市高鷲町西洞3035-2
アクセス(車):東海北陸自動車道 高鷲ICより県道45号・国道156号経由 約7km、10分
東海北陸自動車道ひるがの高原SAスマートIC(ETC専用)より県道321号・国道156号経由約9km、15分

♥“加速度世界一”コースターを体感「ド・ドドンパ」

山梨県富士吉田市の「富士急ハイランド」にある「ドドンパ」が、2017年7月15日(土)より“加速度世界一”コースター「ド・ドドンパ」として進化。

スタートからわずか1.56秒で時速180kmという「世界一の加速度」として記録を更新し、コース途中にあった高さ52mの「垂直タワー」を、直径39.7mの「世界最大級ループ」へとコース変更されています。世界最大級のループは、地上約49mの地点を天地逆さまの状態で通過したり、頂上では“無重力状態”を味わえたりと、終始ドキドキしっぱなしです。

■富士急ハイランド
住所:山梨県富士吉田市新西原 5-6-1
営業時間:平日9:00~17:00、土日9:00~18:00
※夏季延長営業あり。詳しくはWEBサイトをご確認ください。
休園日:8月、9月は無休
アクセス:JR中央本線大月駅で富士急行線に乗換富士急ハイランド駅下車、大月駅から約50分
◆料金
入園料:おとな(中学生以上)1,500円、こども(3才~小学生)900円
フリーパス:おとな5,700円、中高生5,200円、こども4,300円
トーマスランドパス:おとな3,900円、小学生3,300円、未就学児(3歳~)2,900円

この休みに行ってみたいスポットは見つかりましたか?ぜひ友達や恋人と素敵な週末を送る際の参考にしてみて下さいね。(女子旅プレス/modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ