「メゾンカイザー」初のフルーツシリーズ 第1弾は“レモン”

ORICON NEWS

「メゾンカイザー」初のフルーツシリーズが新登場! 第1弾は“レモン”

 女性を中心に人気のベーカリー「メゾンカイザー」では、夏にぴったりな“レモン”フレーバーをきょう14日から発売する。見た目もレモンカラーが爽やかでキュート! 朝食からおやつ、手土産と幅広く楽しめそう。



 暑い夏でもパンを楽しんでほしいという思いから生まれたシリーズ「Fruit de saison ~Citron」。新商品の全6種はすべて、全国の「メゾンカイザー」のシェフが作った42種の試作品から選ばれたそう。輪切りレモンが爽やかな『レモンケーキ』は、手土産にもおすすめ。生地にレモンクリームを練り込み、すっきりとした酸味とほのかな甘さが味わえる。ツナマヨベースの『アボカドとトマトの塩レモンフーガス』は、アボカドとトマトがたっぷり。意外な組み合わせのようで、フーガスと具材を塩レモンがさっぱりとまとめあげてくれる。



 人気のエクレアにも、レモンフレーバーが仲間入り。鮮やかなイエローのクリームは、酸味と甘みのバランスが絶妙。自分用はもちろん、シェアして全種類食べたい味わいが揃っている。今回が第1弾ということなので、次にどんなフルーツを使ったパンが登場するかも楽しみ!



【商品詳細】※すべて税抜

『BRIOCHE CITRON-ブリオッシュシトロン-』(180円)

『CAKE CITRON-レモンケーキ-』(370円)

『DANISH CITRON-デニッシュシトロン-』(330円)

『CROISSANT AUX AMANDES CITRON-レモンのクロワッサンザマンド-』(360円)

『FOUGASSE GARNIE-アボカドとトマトの塩レモンフーガス-』(400円)

『ECLAIR AU CITRON-エクレアシトロン-』(330円)

外部リンク

ピックアップ