「BOTANIST」初のフラッグシップショップが表参道にオープン

ORICON NEWS

ボタニカルライフスタイル専門店「BOTANIST Tokyo」がオープン

 ボタニカルライフスタイルブランド「BOTANIST」初のフラッグシップショップ「BOTANIST Tokyo」が15日、東京・表参道にオープン。コンセプトは“朝起きて食事をする時から、夜寝る時まで、植物とともにカジュアルでリラックスして過ごせるライフスタイル”。シャンプーはもちろん、コスメやカフェまでそろう2階建てのボタニカルライフスタイル専門店となっている。



 1階では、ナチュラル・オーガニックカテゴリーのアイテムを展開。オープン記念としてミュゲ&オレンジブロッサムやミュゲ&ネクタリンといった新しい香りのシャンプーとトリートメントを用意している。また、ポーチやマグカップ、キャンドル、トートバッグなど初の雑貨ラインも販売するほか、日本未上陸のナチュラルコスメも取り扱う。



 2階はカフェになっていて、ポリフェノール、ビタミン、カリウムなどを豊富に含む素材を使ったヴィーガンサラダセット(税込1800円)やフレッシュスムージー(同800円)を用意。日本発次世代リラクゼーションドリンク「CHILL OUT」で作るカクテル(同800円~)、フォトジェニックなハーブティー「バタフライピー」(同700円)も味わえる。



 住所は東京都渋谷区神宮前6-29-2。営業時間は午前11時~午後8時まで、不定休。

外部リンク

ピックアップ