夏の夜空と日本一の湖を美しく彩る!琵琶湖を臨む花火大会3選

モデルプレス

夏の夜空と日本一の湖を美しく彩る!琵琶湖を臨む花火大会3選/画像提供:公社びわこビジターズビューロー

【花火大会/女子旅プレス】日本最大の面積と貯水量を誇る、滋賀県の琵琶湖を臨むことができる“びわ湖花火大会”が今年も各地で開催されます。夏の夜空に打ち上げられる花火が湖面に映る様子はなんとも涼しげ、毎年夏の風物詩として人気を集めているんです。そこで今回はオススメ3ヶ所をピックアップ。

♥長浜・北びわ湖大花火大会 2017

滋賀県長浜市の長浜港で「長浜・北びわ湖大花火大会 2017」が、2017年8月4日(金)に開催。

スターマインを中心とした約1万発の花火が夏の夜空と日本一の湖・琵琶湖を美しく彩り、真上だけでなく、琵琶湖上を左右に飛び交い、息もつけないほどの金色の大柳が打ち上がります。

■長浜・北びわ湖大花火大会 2017
開催日:2017年8月4日
時間:19:30~20:30
会場:長浜港湾一帯・豊公園一帯(予定)

♥2017 びわ湖大花火大会

琵琶湖の夏の風物詩となっている「2017 びわ湖大花火大会」が、2017年8月8日(火)に開催。

今年の10月より開催する「日本遺産 滋賀・びわ湖 水の文化ぐるっと博」をテーマに、約1万発もの花火がびわ湖を照らします。

オープニングは「水の文化ぐるっと博」をテーマに、定番の10号玉を一斉に打ち上げ夜空を魅了。びわ湖の美しい景観や、季節や時間によって表情を変えるびわ湖などを4つのテーマで表現しています。

また、日本最大の湖であるロケーションを生かした水中スターマインは、花火大会の代名詞。湖面と夜空に色鮮やかに花が咲き乱れ、感動のフィナーレへと誘います。

■2017 びわ湖大花火大会
開催日:2017年8月8日(火)
時間:19:30~20:30
※荒天の場合は、8月11日(金・祝)同時刻に延期
会場:大津市浜大津 滋賀県営大津港沖水面一帯

♥2017彦根・北びわ湖大花火大会

琵琶湖と湖畔の城下町を舞台に1時間で約1発の花火が打ち上がる「2017彦根・北びわ湖大花火大会」が、2017年8月1日(火)に開催。

龍のように空を駆け上がる特大のスターマインや、全国の花火師のさまざまな芸術玉が、琵琶湖の湖面と夜空を絵画のように彩ります。特にラスト15分のスターマインの息をもつかせぬ競演は圧巻です。

■2017彦根・北びわ湖大花火大会
開催日:2017年8月1日(火)
時間:19:30~20:30
※荒天の場合は、翌8月2日に順延。(予定)
会場:琵琶湖 松原水泳場

琵琶湖を臨む花火大会を今年はどこで見ますか?(女子旅プレス/modelpress編集部)

情報:公益社団法人びわこビジターズビューロー

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ