ちゃんと見ればわかる!「ナルシストな男性」に共通する3つの仕草

愛カツ

恋愛・婚活に勝つための情報サイト・恋愛相談掲示板【愛カツ】

自分を愛してやまない”ナルシスト”な男性は客観的に見ると、自分に自信があるんだなぁ…と羨ましくもなりますよね。
ですが、自分の事が好きすぎて、周りが見えなくなっている男性に振り回されるなんて疲れてしまいます。
そこで今回は、ナルシストな仕草ってどんな物があるのか調査しました。
隠れナルシスト男子を見抜く際の参考にしてみて下さいね。では早速見ていきましょう。

■1、自分を否定されるのを嫌う
ナルシストな人はそもそも、自分に自信があって自分を魅力的に演出するのが大好きです。
自分を演出する事に関しては強いこだわりもありますから、否定されると虫の居所が悪くなってしまうなんて事も…。
特に自己評価が高いですから、周りが引いていても気づかない事もあったり無かったり。まさに自分の道を突っ走っていますよね。
また、相手にとって良かれと思って伝えた事で不機嫌な態度を取られるのは、ウンザリしてしまいますよね。
中には意見されても自分の良い様に解釈してしまうなんて強者もいるんです。このように、ナルシストはプライドが高くこだわりの強い人物が多いと言えるでしょう。
ただ、ポジティブな姿勢はある意味見習うのも良いのかもしれませんね。
 
■2、自分の外見チェックを怠らない
ナルシストと言えば!…と思いつく方も多いはず。自分の事が大好きなナルシストは、とにかくいつ何処にいても”自分チェックを欠かさない”のです。
例えば会話をしている最中、一緒にウインドウショッピングをしている間でも自分が映る物があれば、すかさずチェックします。
確かに、身だしなみに気を遣うのはとても良い事です。でも、それが行き過ぎてしまえば相手を不快な思いにさせる事もあるでしょう。
一緒にいるのに、自分そっちのけで外見を気にしている姿を見たら楽しかった気分も台無しです。
最近では、スマホで「鏡アプリ」なんて物も出ていますからスマホばかりに目がいっているならこのアプリを使用している場合もありそうですね。
 
■3、自分主体の話しをしたがる
自分が好きな人は、会話にも自分を登場させたがります。それは、自分の事を正しいと思っているからです。
話のすべてが自分基準なので、会話をしていても「でも自分は…」「自分だったらこうするなぁ。」など、聞き役ではなく自分主体で話を進めていきます。
また聞き役になっていたとしても、結局相手の話にすり替わってしまうのであなたが相談したり悩んでいたりする時に意見を求めるのは問題の解決には繋がらないでしょう。
このように、自分勝手な行動ばかりされるとあなた自身が振り回されてしまいますから注意しなくてはなりません。
 
■おわりに
いかがでしたか?美意識が高く、自分に自信がある姿は一見するととても魅力的に見えますよね。
しかし、蓋を開けてみると自分の事が大好きで一緒にいるあなたの事なんて頭の片隅にあるのか分からない。
そんな相手と一緒にいても得られる物があるとは思えません。
辛い思いをしない為にも、ふとした仕草で”ナルシスト”かどうかを見抜き回避するスキルを身につけて素敵な男性を見つける際の参考にしてみて下さいね。(きえお/ライター)
(愛カツ編集部)
 

外部リンク

ピックアップ