冷えやすい夏は食べて温活!カラダをあたためる健康スープ3選

LBR

20170710lbr01

夏は冷房や冷たい食べ物・飲み物などが原因で、意外と身体が冷えていることも。冷えは女性の大敵です。身体の冷えを感じたときに頼りたいのが、身も心もあたたまるスープ。
今回は「身体が冷えている…」と感じた時に取り入れたい、女性におすすめのスープを3つ紹介します。

プラスメディ「ON!活スープ」/+medi

生姜や根菜などの体温上昇に効果があるといわれる食材たちがゴロゴロ入った温活スープ。根野菜や鶏そぼろ、キノコやオニオン、かぼちゃ、古代米の酒粕汁といっためずらしい味のラインナップ。カロリーや塩分にも配慮がされているのでダイエット中の人でも安心して飲めそう。全国の量販店や、百貨店や駅チカ・駅ナカに多い+mediの店舗で販売しているので、気軽に立ち寄って入手できそうです。
◆プラスメディ「ON!活スープ」/+medi 1個¥580(税抜)
ブロススープ(ボーン/ベジタブル)/Natural Healthy Standard.

『ブロススープ』とは、肉・骨・野菜などをじっくり煮込み、そのエキスがたっぷり溶け込んでいるスープのこと。冷房冷え対策にうれしい生姜入りなのが嬉しい。カップタイプなら、忙しいオフィスでもサッと飲めそうですね。
◆ブロススープ(ボーン/ベジタブル)/Natural Healthy Standard. 左)6食入1袋:¥1,200(税抜) 右)1食入カップ:¥300(税抜)※ナチュラルローソン限定商品
マンハッタン・クラムチャウダー/食べるスープ専門店「Chowder’s(チャウダーズ)」

汐留や大手町にある食べるスープの専門店「Chowder’s(チャウダーズ)」では、ニューヨーカーたちが愛飲しているというトマトベースのクラムチャウダーを今年4月に発売。ハマグリ、ベーコン、トマトを使っているので旨味や酸味など風味豊かな味わいが楽しめそうです。
◆マンハッタン・クラムチャウダー/食べるスープ専門店「Chowder’s(チャウダーズ)」 ¥690/Rサイズ(約300g)
あなたはどの味がお好み? お気に入りのあったかスープを見つけて、美味しく冷え対策をしましょ。
※価格は全て編集部調べ
(LBR編集部)

【あわせて読みたい】・キレイを遠ざける原因!“夏の冷え”から身を守る方法4つ・やせグセがつく!? “マインドフルネス”な食べ方とは・下半身のむくみに効果大!美人をつくる「あずき茶」の作り方・生理前の止まらない食欲に…!食べてもOKなもの3つ
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・ヨーグルトと一緒に食べると美味しさ&効果UPの野菜3つ
・料理家が実践!醤油と酢が格段に美味しくなる簡単テク2つ
・これだけは守りたい!ダイエットに必要なたったひとつのこと
・ツヤとキラメキを!美髪を作る「生ワカメ」の食べ方


【参考】
※プラスメディ「ON!活スープ」 – +medi(プラスメディ)
※ブロススープ(ボーン/ベジタブル) –
Natural Healthy Standard.
※マンハッタン・クラムチャウダー – 食べるスープ専門店「Chowder’s(チャウダーズ)」

外部リンク

ピックアップ