ダイエットや健康に効果大のスーパーフードについて知っておくべきこと

ダイエットや健康に効果大のスーパーフードについて知っておくべきこと

GENIC WEB編集部

スーパーフードって、ミランダ・カーやマドンナなど、世界のセレブが食べているとよく聞く。知っているのは、チアシードとアサイーくらいかな。そもそもスーパーフードって、どんなのがあるの?健康だけでなく、美容やダイエットにも効くのかな?

スーパーフードとは?

健康志向の世界のセレブや日本の有名モデルなどが食事に取り入れていることで人気のスーパーフード。

 

スーパーフードという言葉のブームはここ数年のものですが、それに分類されている食材自体は決して新しいものでなく、世界の長い歴史の中で人々の健康を支えてきたものばかり。

 

最新の研究によって栄養面で優れ、美容・健康効果があると認められた食品がスーパーフードと呼ばれています。そしてスーパーフードは、少ない量でもその成分を効率的に摂取できる、という特長があります。

 

一般社団法人日本スーパーフード協会によると

「栄養バランスに優れ、一般的な食品より栄養価が高い食品であること。あるいは、ある一部の栄養・健康成分が突出して多く含まれる食品であること」

「一般的な食品とサプリメントの中間にくるような存在で、料理の食材としての用途と健康食品としての用途をあわせもつ」

という定義をしています。

 

スーパーフードの種類とその効果とは

A post shared by †makiy (@maki_iro__) on

一般社団法人日本スーパーフード協会では、アメリカとカナダでスーパーフードとして認知度が高く、日本でも優先的におすすめしたい食品10種を「プライマリースーパーフード10」と名づけています。

 

なお、同協会では、「ジャパニーズ・スーパーフード」として、納豆、味噌、甘酒、緑茶もすすめています。

 

以下に「プライマリースーパーフード10」の食品名と特徴、主な成分と効能、代表的な食べ方(飲み方)を書きます。

 

※摂取方法については、メーカーの注意書きなどを確認のうえ、適量摂取を心がけて。妊娠中・授乳中の方も、医師に相談のうえ、摂取するように。

 

日本スーパーフード協会 公式WEB

スピルリナ

濃緑の粉 クロレラと同じ藻の仲間で、地球最古の動植物。体内でビタミンAに変わるβカロテンも豊富なので野菜不足の人にもおすすめ。ビタミン、ミネラル、食物繊維など50種類以上の栄養成分が。タンパク質の含有率が鶏のささ身が約27%に対して、スピルリナは約70%。免疫力増強効果など。少量をドリンクや料理に混ぜて。パンケーキやスクランブルエッグなどにも

 

マカ

薄黄色の粉 ペルー原産のアブラナ科の植物の成分。別名、アンデス人参、カブに似た根茎の植物。アミノ酸の種類を多く含み、鉄分・カルシウムなども。冷え性や生理不順などに効果が期待できる。煮込み料理やデザート、ホットドリンクなどに

 

ゴジベリー(クコの実)

A post shared by Dr.Fruits (@doctorfruits) on

赤いドライフルーツ 中国原産のナス科の低木の実を干したもの。楊貴妃がその美しさを保つためにそれを食べていたというのも有名な話。ビタミン、ミネラルなどの他に、美肌に効果ありのβカロテンも豊富。滋養強壮、エイジングケア効果食材としても。スムージー、杏仁豆腐などのデザート、シリアル、サラダにそのままトッピングしても

 

カカオ

A post shared by JUJUBODY (@jujubody) on

茶色の粉(ドライパウダー)または茶色の粒(カカオニブ) 中南米原産のアオイ科の常緑樹の果実の種子(胚乳)。ココアやチョコレートの主原料。カカオ豆には、カルシウムやマグネシウム、鉄分、亜鉛などのミネラルが豊富。リラックスに効果のあるテオプロミンや高揚感をもたらすフェネチルアミンなどの成分も。デザートやドリンクなどに

 

チアシード

灰色の種子 メキシコ原産のシソ科の一年草、チアの種子。紀元前3500年にはメキシコのマヤ族が栽培していたとされています。カルシウム、鉄分、亜鉛、マグネシウムなどのミネラルや食物繊維、オメガ3脂肪酸など、現代人に不足しがちな栄養素がバランスよく含まれている。水をふくませると10倍くらいにふくらみジェル状になる。この成分はこんにゃくにも含まれるグルコマンナンという食物繊維。タンパク質も豊富でダイエットにおすすめの食材として大人気。ドリンクやスープ、ヨーグルト、スムージー、デザートなどに

 

ココナッツ

A post shared by もも (@h__momo) on

(粉)白い粒子、(ミルク)白い液体、(ウォーター)透明な液体 ヤシ科の植物の果実の成分。ココナッツオイルが美容・ダイエット効果でブームになったことは記憶に新しい。ココナッツウォーターはカリウムを多く含み、天然のスポーツ飲料の役目も。ミルクや粉類は、料理やお菓子にと幅広く利用されている

 

アサイー

A post shared by unca (@unca.yc) on

濃紫の粉 ブラジル原産のヤシ科の植物の果実。アサイーのスムージーや果物、シリアルなどを盛りつけたアサイーボウルは有名。ハワイでの人気が日本に飛び火、ファミレスやチェーン店のカフェなどでも提供されている。抗酸化作用のあるアントシアニンが多く含まれ、アンチエイジング効果が期待できる。鉄分、食物繊維、カルシウム、ビタミンEなども豊富。冷え予防など、女性特有の症状にも効果あり。スムージー、シャーベットやデザートに

 

カムカム

茶色の粉 アマゾン川流域に自生する植物の果実。ビタミンCの含有量がアセロラの2倍、レモンの50~60倍。美肌や疲労回復、ストレス解消などに効果が。最近ではカムカム入りの飲料水が多く市販されている。ドリンクやヨーグルトに混ぜて

 

ブロッコリースーパースプラウト

新芽 野菜のブロッコリーの新芽。スルフォラファンと呼ばれる栄養素を多く含み、解毒(デトックス)作用、抗酸化作用などが期待される。サラダ他、様々な料理のトッピングに

 

麻の実(ヘンプシード)

(外皮)茶色の種子、(むき)白に少し緑の粒子 中央アジア原産のアサ科の一年草の種子。リノール酸やαリノレン酸という体内で合成できない必須脂肪酸を多く含む。ごはんにかけたり、ゴマのような使い方やスープに入れても

 

人気のキヌアについても知りたい

A post shared by saori (@saori_okano) on

キヌアは、南米アンデス地方原産の穀物。ペルーやボリビアなどが主な生産地で、日本産のものもあります。「穀物の母」とも呼ばれ、紀元前5000年の古代インカ帝国時代から栽培され、主食とされてきました。アメリカ航空宇宙局(NASA)が「21世紀の主要食」と評価し、将来の宇宙食として研究をしています。必須アミノ酸をバランスよく含み、食物繊維やミネラルも豊富で便通促進や肌荒れ改善に効果あり、と言われています。

 

食物繊維の豊富さにとどまらず、白米に比べて炭水化物(糖質)が少ない、グルテンが含まれていない、血糖値の急上昇を抑止する(GI値が低い)など、ダイエット効果の高い食品としても人気があります。

 

スーパーフードのダイエット効果と気をつけたいこと

A post shared by Knt Superlight (@kntslt) on

食物繊維が豊富でタンパク質やアミノ酸などの栄養素も多く含まれるスーパーフードを使ったダイエットが人気です。チアシードのように食欲抑制効果が高かったり、キヌアのように白米に混ぜることでごはんの糖質を抑えることができたり、血糖値の上昇を抑止することで余分な糖や脂肪を吸収させにくくしたり、スーパーフードはダイエットの強い味方にもなります。

 

ダイエットに利用しない手はないのですが、それだけに頼るのは禁物です。

ダイエットの置き換え食品としても利用できますが、単品ダイエットのやりすぎは健康を損なうおそれがありますのでご注意を。

三大栄養素である炭水化物・タンパク質・脂質のバランスを意識したうえで、スーパーフードを取り入れ、ダイエットを成功に導いてください。

 

そしてスーパーフードを上手に利用すれば、ダイエット効果だけでなく、不足しがちな栄養分を補ってくれて不調を改善するなどの効果も期待できます。

 

おすすめ記事

・『樫木裕実 健康カーヴィー』からウエスト・おなかやせ他に効果ありの基本エクササイズ4選

・ヨガマットもおしゃれにしたい!日本で買える海外ブランドのヨガマット

・東京で話題のコールドプレスジュース!

ピックアップ