レゴランドで初のハロウィンイベント!ショーでは新キャラ初お披露目

モデルプレス

マミー・ヴァンパイア・マッドサイエンティスト・フランケンシュタイン/画像提供:LEGOLAND JAPAN

【レゴランドジャパン/女子旅プレス】愛知県名古屋市の屋外型キッズテーマパーク「レゴランドジャパン(LEGOLAND(R) JAPAN)」開業後初となるハロウィンイベント「BRICK-OR-TREAT」が、2017年9月14日(木)~11月6日(月)まで開催。6月より始まった、ゲストがキャラクターやパフォーマーと触れ合うことのできるショー『スマイルコネクション』がハロウィン特別バージョンで披露されるほか、初登場となるフランケンシュタイン、マミー、マッドサイエンティストが新たに加わり、ショーをより一層盛り上げる。

◆家族で楽しむ合言葉 “ブリック オア トリート”

イベント期間中は、約62,000個のレゴブロックを使用した高さ約1.4m、横幅約2.3m、奥行き約1.8mのジャイアントパンプキンがメインステージにディスプレイされ、エントランスに入った瞬間からレゴブロックで彩られたハロウィンの世界観でゲストを出迎えるほか、レゴブロックでオリジナルパンプキン作る体験コーナーも毎日開催。

また、金・土・日・月曜日限定で行われる『ハロウィン・コスチュームコンテスト』では、ヴァンパイアとジェスターが審査員をつとめ、エントリーしてくれた子どもたちの中から最も素晴らしい仮装を決定し、優勝者には素敵なプレゼントを授与。さらに期間中の優勝者の中からベストコスチューム賞を決め、受賞者には豪華賞品が贈られる。

その他にも、期間中はパーク内のキャンディーステーションにて子ども向けにお菓子も振る舞われ、ショップやレストランにはハロウィンならではのフードやグッズも登場する。(女子旅プレス/modelpress編集部)
♥レゴランドジャパン(LEGOLAND(R) JAPAN)
住所:名古屋市港区金城ふ頭2丁目2番地1
料金:【1DAY】大人6,900円、子ども(3~12歳)5,300円(税込)
【年間パスポート】大人17,300円(税込)、子ども(3~12歳)13,300円(税込)
情報:LEGOLAND Japan

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ