アプリでサクサク記事を読む

限定グッズも販売!時代を反映する歴代「リカちゃん」展

ストレートプレス


幼い頃、リカちゃん人形遊びに夢中になった女性は少なくないのでは?この夏、名古屋でリカちゃんの魅力を余すところなく楽しめる「リカちゃん展」が開催される。歴代のリカちゃんに会えるだけでなく、時代のファッションを楽しめると話題だ。


「リカちゃん展」は、8月9日(水)~9月4日(月)までの期間、松坂屋名古屋店の南館8階マツザカヤホールで、総数700点以上の展示、展覧会限定グッズ約400種類を販売する。


1967年誕生の着せ替え人形「リカちゃん」は今年で50周年。これまで4代にわたってモデルチェンジを重ね、時代や流行を反映してきている。

会場では、約580体のリカちゃん・家族・友達を当時流行したファッションとともに紹介。誕生にまつわる開発ノートや歴代のリカちゃんハウスなど貴重な資料約70点のほか、有名ブランドや著名人50組が50周年をお祝いするコラボリカちゃんも特別展示されている。

入場料は一般1200円(税込)・小学生以下600円(税込)・3歳以下は無料。

数量限定・完売次第終了の「リカちゃん展限定リカちゃん」12960円(税込)も発売される。

この夏は、子どもの頃に熱狂したリカちゃんに会いに行ってみてはいかがだろう。

© TOMY

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む