8月10日はハトムギの日!むくみ&ニキビに効くハトムギ茶の選び方・淹れ方

LBR

20170807iwata00

「ハトムギ茶」は暑い夏の定番ですね。ハトムギの外皮を取り除いたヨクイニンは、東洋医学において古くから美肌とむくみの生薬として知られています。夏のむくみやニキビの対策になるハトムギ茶の選び方・淹れ方をご紹介します。

夏のむくみやニキビに!ハトムギ茶がおすすめの理由
ハトムギの外皮を取り除いたものをヨクイニンと言います。東洋医学では、体内に溜まった余分な水分や熱を取り去り、むくみやニキビに効果のある食材として扱われています。
また、ハトムギ茶の香ばしい香り成分である「アルキルピラジン」には、血液の流れをスムーズにする働きがあることもわかっていますから、夏冷え対策にもなるのがハトムギ茶です。

夏のむくみやニキビ対策になるハトムギ茶の選び方・淹れ方
(1)香ばしい香りのハトムギ茶を選ぶ
アルキルピラジンは、ハトムギを煎じることによって発生する香り成分です。香りのいいハトムギ茶ほど多く含まれていますから、麦茶独特の香りの強いハトムギ茶を選びましょう。
(2)煮出す
ハトムギの成分は、煮出すことでお茶に抽出されます。必ず煮出してハトムギ茶を作りましょう。
■麦茶とハトムギ茶は違うの?
「麦茶とハトムギ茶は同じものではないの?」と疑問に思われた方もいらっしゃるかも知れません。一般的に「麦茶」とだけ書かれたものは、大麦を焙煎して作られたものです。
ハトムギ茶と麦茶は原料が異なりますから、むくみやニキビ対策に飲むのであればハトムギ茶を選びましょう。
夏は、湿度や気温の高さから身体がむくみやすく、またお肌もベタベタとしてニキビなどの炎症を起こしやすい季節です。ハトムギ茶を飲んで、内側からスッキリとした夏を過ごしたいですね。
(美養フードクリエイター 岩田まなみ)

【あわせて読みたい】・肌荒れにも効果的!?栄養価が高いハトムギで美肌をつくる・梅雨のだるさもスッキリ!むくみ解消にオススメの食材3つ・夏のやっかいなニキビ・肌荒れを解消!改善法まとめ・あなたはどのタイプ?夏バテタイプ別オススメ薬膳食材
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
・夏バテに◎な酵素ジュースが簡単!「青梅」調味料レシピ2つ
・“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
・見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】※成分情報 ハトムギ – わかさ生活※香ばしい麦茶は血液をサラサラにする!―カゴメ総合研究所がヒトで確認― – カゴメ

外部リンク

ピックアップ