短い髪でもOK!ボブでも簡単にポニーテールをつくる方法

LBR

20170802fujita02

暑い日が続くと、おろした髪がうっとうしく感じることはありませんか? でもボブくらいの長さだと髪をくくる長さがギリギリ足りなかったりボリュームが少なかったりして、アップスタイルにしても貧相に見えがち。
今回はそんなショートボブさんでも出来るポニーテールのつくり方をご紹介します。


STEP1

前髪やサイドの下ろしておきたい部分の髪を残して耳上の髪を結びます。
この時、どこの高さで結びたいかを決めてその位置でハーフアップしましょう。結び目をしっかり持ってトップの髪を少しずつつまんで引き出すとラフ感が出ます。
STEP2

STEP1でハーフアップにした束に残りの髪を集めて一緒に結びます。
ふたつに分けて結ぶことで短い髪でも高さを出したり、ボリュームを出すことができます。毛先をあらかじめ巻いておけば、さらにボリュームがでてフワッとします。
朝、髪を巻く時間がないときは寝る前に三つ編みをすると髪にクセができるのでまとめやすく、毛先にもボリュームが出ます。
短い髪の人は4本くらいつくると良いでしょう。

STEP3

サイドの後れ毛を耳にかけ、前髪を流したら完成です。
クセのついている毛先にワックスをもみこみ、フワッとさせることも忘れずに! 湿気が多い夏はハードスプレーを振るとさらに持ちが良くなります。
いつもは単純に一本で結んでいた髪も、一手間かけて二回に分けて結ぶことで華やかさが一気にアップします。根元に飾りゴムなどをつけても可愛いですし、海などのアウトドアにもぴったりです。ぜひお試しくださいね。
(プライベートサロン STARLIER ヘアメイク 藤田 裕美)

【あわせて読みたい】・浴衣にも!簡単かわいいミディアムアップアレンジ・【ボブ編】短くても可愛い!簡単お呼ばれヘアアレンジ・これが正解♡男性から本当に愛される簡単ヘアアレンジ・ネジるだけ♡こなれて見えるおしゃれヘアアレンジ3連発
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・アラフォー美容の新定番!2017年上半期LARベストコスメ大賞
・プチプラも!美容家が選ぶ、上半期ベスコス〜メイク編4部門
・30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
・「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ

外部リンク

ピックアップ