アプリでサクサク記事を読む

イルミネーションと花火が彩る「サマーライトガーデン」

ストレートプレス



8月31日(木)まで夏イベント「MIDTOWN LOVES SUMMER 2017」を開催中の東京ミッドタウン。“日本の夏の涼を五感で愉しむ”をテーマに、花火、足水、風鈴といった日本の夏の風物詩を都心ならではのスタイルで体感できるイベントが多数開催中だ。芝生広場では毎日、約6万球のイルミネーションと音で花火大会の臨場感を演出する「サマーライトガーデン」も行われている。

その芝生広場で、8月10日(木)~13日(日)の4日間限定で、「東京ミッドタウン開業10周年記念 スペシャルプログラム」を実施予定。イルミネーションによる“ひかり花火”と約300発の本物の仕掛け花火が競演。クライマックスには最大高さ20mの花火が楽しめる、まさに都会のど真ん中で「日本の夏の涼」が楽しめるイベントだ。各日19:30~20:00頃実施予定、強風・荒天時中止なので、詳しくは当日HPで確認を。

いよいよ夏真っ盛り、「MIDTOWN LOVES SUMMER 2017」を満喫してみて!

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む