【#美金 vol.51】使い分けが美白肌へのカギ!夏に選ぶべき日焼け止め4つ

LBR

20170810matsushita

肌の老化を早めて、シミやシワ、たるみの原因になる紫外線。夏は紫外線の量が特に多い時期ですから、この夏の紫外線対策によって、5年後、10年後の未来の肌が大きく変わっていくかと思います。
普段何気なく使っている日焼け止めを、#美金 で一度見直してみましょう。


日焼け止めの使い分けが美白肌へのカギ
紫外線にはA波とB波があり、それぞれ肌へ影響を及ぼします。A波はシワやたるみの原因に、B波は肌を赤くする炎症を引き起こし、シミやソバカスの原因になります。
これらを防ぐための日焼け止めに必ず記載されているのが、SPFとPA。SPFは紫外線B波を防止する時間を、PAは紫外線A波を防止する強さを示しています。
数値はものによって異なりますが、夏に長時間外にいる日はSPF30/PA+++以上だと安心できますよ。
また、一日中家にいる日でもUVAが窓ガラスをすり抜けてくるので、日焼け止めは必須です!
「日焼け止めは毎日一緒」ではなく、一日中家にいる日、通勤通学といった日常生活、アウトドアを楽しむ日と最低3つは使い分けをしたいところ。その日に合った日焼け止めを使うことで肌への負担を最小限に抑えることが期待できます。
ジェル、ミルク、クリームと様々あるテクスチャーの中から、好みのものや使いやすいものを選んでくださいね。
日焼け止めの効果的な塗り方は?
日焼け止めはただ塗ればいいものではありません。メーカーが推奨する量を守って、ムラなく塗るように意識しましょう。
ムラなく塗るようにするポイントは、まず手の平でなじませてから肌の上に伸ばしていくこと。

日やけ止めのチューブから直接肌の上に伸ばしている人をよく見ますが、これだとムラになりやすく、量も適当になってしまうので注意です。
また、フェイスラインやあごの下、耳の裏、うなじなど、正面から見えにくい部分に塗るのをお忘れなく!
シーンごとで活躍!愛用中の日焼け止め4つ

私はこの4つの日焼け止めを使い分けています。
左)UVウォータリージェル HM/カントリー&ストリーム
SPF32/PA+++ 900円(税抜)
ボディ用には、「カントリー&ストリーム」。『ボディジェル?』と思うくらい軽く、肌が潤い、日焼け止めを塗っている感が全くないので、
全身にまんべんなく塗っても全然イヤな感じがしません。
私はボディ用として使っていますが、顔にも◎。使えば、肌がしっとりと潤うのを実感するはず。
中央)サンスクリーン®スーパー /オルビス
SPF50+/PA++++ 1,500円(税抜)
アウトドアを楽しむ日は、「オルビス」です。なんと汗や海水に触れるとUVカット膜が強くなるそう。
先日、海で一日中遊んだとき、この「オルビス」を塗ったおかげで白肌をキープできたという実績も。
SPF50+/PA++++なのにキシキシ感、ベタベタ感がなく、スーッと軽い付け心地も高ポイントです!
右上)ホワイト UV エマルジョン/雪肌精
SPF50+/PA++++ オープン価格
外回りが多い日は、「雪肌精」。日焼け止めの役割を果たすうえに、美白有効成分の「トラネキサム酸」がメラニンの生成を抑えてシミやソバカスを防いでくれる効果が期待できるという高機能っぷり。
乳液に日焼け止めと化粧下地の効果が加わったものなので、スキンケアのステップが楽に。忙しい朝にも嬉しい!
右下)フレッシュ デイ クリーム/カネボウ化粧品
SPF15/PA+++ 6,000円(税抜)
一日中家にいる日は、「カネボウ化粧品」を。さっぱりとしたみずみずしいテクスチャーと、清々しい香りが一日の始まりにぴったり! 
肌を乾燥から守りつつ、SPF15/PA+++で紫外線対策ができるところも優秀です。
最近は高機能な日焼け止めも続々と登場しています。その日の予定や好みに合わせて使い分けられるよう、ぜひ複数持ちをしてみてくださいね。この夏の紫外線対策が、未来の美肌をつくりますよ!
※記載されている内容は個人の感想であり、商品の効果・効能を示すものではありません。効果には個人差がありますのでご了承下さい。※価格は全て編集部調べ
(美容家・松下 侑衣花)

【あわせて読みたい】・【#美金 vol.38】美しい肌と髪を守り抜く!紫外線対策アイテム・【#美金 vol.48】72時間以内が勝負!日焼けのアフターケア・うっかり焼けに要注意!日焼け止めの正しい塗り方講座・1年前の日焼け止めはNG?OK?日焼け止めの消費期限とは
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・リピ買い率高し!“理想の自分”に導くボディ用引き締め美容液
・お疲れ肌に◎“肌の土台”を整える「導入美容液」が心強い!
・浴衣にも◎!色香漂う「うなじ」を作るネックケア3ステップ
・毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターが選ぶ「夏の化粧下地」6選


【参考】
※UVAとUVBの違いを知ろう – 日本ロレアル
※UVケアの選び方 – ラブピープラネット
※カントリー&ストリーム UVウォータリージェル HM – 井田ラボラトリーズ
※サンスクリーン®スーパー – オルビス
※雪肌精 ホワイト UV エマルジョン – コーセー
※フレッシュ デイ クリーム – カネボウ化粧品

外部リンク

ピックアップ