KANA-BOON 9月27日発売のニュー・アルバム「NAMiDA」の特典詳細を公開!

UtaTen

KANA-BOON 9月27日発売のニュー・アルバム「NAMiDA」の特典詳細を公開!

KANA-BOON 新作にまつわる情報解禁!!
KANA-BOONが、9月27日(水)にリリースする4thアルバム「NAMiDA」のジャケット・ビジュアルと、完全生産限定盤に付属する特典グッズの詳細を公開した。

ジャケット写真では、メインビジュアルに少女を起用し、力強い眼差しと共にタイトル「NAMiDA」が印象的に伝えられている。

また、未発表となっていた完全生産限定盤に付属するグッズの詳細も公開。「ナミダマの特製ハンカチーフ」(シルク製・50cm×50cmバンダナ・サイズ)が同梱される。描かれるのは、シングル「結晶星」のジャケット・イラストやMusic Video、映像作品のジャケット・イラストなど、KANA-BOON作品とは縁の深い漫画家・佐々木充彦が産み出した、架空の“涙”キャラクター「ナミダマ」。タイトル通り、様々な涙を想起させるアルバム「NAMiDA」、そのお供に相応しい特典に仕上がっている。

今作「NAMiDA」は、前作アルバム「Origin」以来、1年7ヶ月ぶりとなるニュー・アルバム。



昨年10月にリリースされたシングル「Wake up」(映画「グッドモーニングショー」主題歌)から、今年3月リリースの「Fighter」(MBS・TBS系列『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期オープニングテーマ)、つい先日発売された最新シングル「バトンロード」(テレビ東京系アニメーション「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」オープニングテーマ)までのシングル3曲を含む全12曲を収録。

ライブでのキラーチューン化必至のオープニングトラック「ディストラクションビートミュージック」から、繰り返す別れと出会いに想いを馳せる「バイバイハロー」、KANA-BOONの真骨頂、疾走感の中を抜群のメロディに乗せた切ない歌が駆け抜けるタイトルトラック「涙」、キラキラとした青春ナンバー「一番星」、躓きの連続に打ちのめされる日々に流す“涙”を全力で肯定する希望の歌「それでも僕らは願っているよ」など、色とりどりの楽曲群が並ぶ。KANA-BOONならではの感性で、煌めく人生の“喜怒哀楽”を描いたエモーショナルな傑作アルバムとなっている。

現在、各地で出演中の夏フェスでもアルバム曲を披露し始めたKANA-BOON。

10月14日からはこちらも1年半ぶりとなる待望の全国ツアー「KANA-BOONのバイバイハローツアー 2017」がスタートする。

2017年、現在進行形のKANA-BOONをお見逃しなく!

外部リンク

ピックアップ