大学生が友達のSNS投稿に「いいね」をしない理由Top5

マイナビ学生の窓口

友達がSNSに投稿している写真や投稿を見て、「いいね」をおしたことがある人も多いのではないでしょうか? また自分の友達から「いいね」がおされるとうれしい気持ちになる人もいるでしょう。そんなSNS上の「いいね」、中には本心は「いい投稿」だと思っていても、「いいね」をおさなかったという経験はありませんか? 今回はそんな経験があるかどうか、大学生に聞いてみました!





■知人や友達のSNS投稿の内容がよくても「いいね」しなかった経験はありますか?



はい 216人(65.3%)

いいえ 115人(34.7%)



■なぜ「いいね」をしないのかの理由を教えてください。



第1位「自分ぐらいいいねをしなくてもいいと思ったから」60人(27.8%)

第2位「自慢話のように感じたから」41人(19.0%)

第3位「いいねをしたことが自分のタイムラインに出るのが嫌だから」23人(10.7%)

第4位「相手のことをあまり好きじゃないから」18人(8.3%)

第5位「相手をうらやましく思ったから」16人(7.4%)



●第1位「自分ぐらい「いいね」をしなくてもいいと思ったから」



・したい人はすればいい、いいねをすることに価値を見い出せないから(女性/20歳/短大・専門学校生)

・ふだんからいいねをする習慣がないから(女性/24歳/大学4年生)

・いいねをする意味がわからない(男性/22歳/大学院生)

・自分の名前が出るのは抵抗がある。見ているだけで十分(男性/25歳/大学院生)



●第2位「自慢話のように感じたから」



・自慢話がうっとうしく感じたから(女性/21歳/大学4年生)

・ただの自慢ならいいが不快な自慢話だったから(女性/20歳/大学3年生)

・同じような内容や自撮りばかりの写真ばかりだとおしたくなくなる(女性/19歳/大学2年生)

・自慢されてもすごいと思えなかったから(男性/22歳/大学1年生)



●第3位「『いいね』をしたことが自分のタイムラインに出るのが嫌だから」



・自分がいいねした投稿が、投稿主と関係のない人にまで届くと何となくいやだから(女性/20歳/大学2年生)

・ほかの人にいいねしたことを知られたくなかったから(女性/20歳/大学3年生)

・自分の好みが相手にバレるのが嫌だから(女性/21歳/大学4年生)

・自分が何をいいねしたのか、わざわざTLにさらさないでほしい(女性/21歳/大学3年生)



●第4位「相手のことをあまり好きじゃないから」



・好きな相手でないと、いいねする気がしないから(女性/21歳/大学3年生)

・馴れ合いでフォローしているだけなのにいいねはしたくないから(女性/23歳/大学院生)

・苦手な人にはあまりいいねをしないから(男性/20歳/短大・専門学校生)

・あんまり好きな子じゃないとめんどくさい(女性/23歳/大学院生)


●第5位「相手をうらやましく思ったから」



・いいね数を上げたくなかった(男性/22歳/大学4年生)

・いいねしたら余計うらやましくなる(女性/21歳/大学4年生)

・自分も行きたい場所だったりするから(男性/19歳/大学2年生)



すでにみんなが「いいね」をしているから、自分まではわざわざしなくていいのではと考えている大学生が多いことがわかりました。また、過度な自慢も敬遠されがちなようです。



いかがでしたか?「いいね」は手軽なコミュニケーションである一方で、知らない人にまで届いたり、「いいね」の数が気になったりなど、いわゆるSNS疲れを引き起こしてしまう面もあります。コミュニケーションが深まるSNSですが、お互いの負担にならないように利用したいものですね。



文・学生の窓口編集部



マイナビ学生の窓口調べ

調査期間:2017年7月

調査人数:SNSを利用している大学生男女331人


外部リンク

ピックアップ