毎日をちょっと変えたいあなたへ。アロマの基礎を学んでみよう!

LBR

20170824hoshi01

アロマには興味があるけれど、どう始めていいのか分からない! と感じている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、「エッセンシャルオイル」の基本から、おすすめのアロマショップ、おすすめの精油まで、すぐに実践できるアロマテラピーの基本的な知識や要素をご紹介します。一歩踏み出すことで、毎日の暮らしがちょっと良くなるかもしれませんよ。


エッセンシャルオイルの基本
まずはエッセンシャルオイルの基本を身につけましょう。
そもそもエッセンシャルオイルとは?

エッセンシャルオイルとは、植物の作り出す香り成分をギュッと濃縮したものです。皮膚に刺激を与えてしまうことがあるため、直接つけてはいけません。
トリートメントで使用する場合には、「キャリアオイル」と呼ばれる植物から採れるオイルで薄めて使用します。
筆者が所属している「日本アロマ環境協会」では、安全性を考え、体への使用は1%以下、顔への使用は0.5%以下の濃度で使用することを定めています。
エッセンシャルオイルには、使用期限がある!

柑橘系のエッセンシャルオイルは、「果皮圧搾法」という果実をつぶして香り成分を抽出する方法を採用している物が多いです。
この抽出法の場合、不純物が入りやすいため開封してから約1か月以内に使い切るのがベストです。遅くても半年以内には使い切りましょう。
それ以外のエッセンシャルオイルは開封後約半年以内、遅くても1年以内に使い切ってください。香りが変化してきたら、エッセンシャルオイルの成分が酸化し、変化していっている証拠。
使い切れる分だけこまめに少量ずつ買って、早めに使い切りましょう。
柑橘系のオイルには光毒性があるので注意
柑橘系のエッセンシャルオイルは、主に皮の部分に含まれる成分に、光毒性があります。
そのため日光の紫外線に当たるのは、肌荒れの原因になりますので、柑橘系のオイルの使用は、夜にするのがおすすめです。
酸化するので火気厳禁
エッセンシャルオイルには、親油性という油に似た性質があります。そのため、しっかりと蓋を閉め、火の近いところや暑いところで保管はせず、冷暗所に保管するようにしてください。
日本アロマ環境協会認定のアロマショップ2つ

どちらのショップも少量で、お手頃プライス。日本アロマ環境協会も認める品質です。
エッセンシャルオイルを希釈するためのキャリアオイルも売っているから、いますぐに始められますよ。
(1)NAGOMI AROMA(なごみアロマ)

オーガニックのエッセンシャルオイルも揃う「なごみアロマ」。幅広い品ぞろえが魅力です。
(2)ease-aroma-shop(イーズアロマショップ)

いつも親切、丁寧に対応してくれる「イーズアロマショップ」。品ぞろえや品質はもちろんのこと、対応が早いのも嬉しい。
アロマ初心者さんにおすすめの精油

ラベンダー ・・・リラックス効果や安眠効果を期待できる。(低血圧や妊娠初期の方は避ける。)
ティーツリー ・・・殺菌消毒作用を期待できる。
ペパーミント ・・・抗炎症作用や、防虫作用を期待できる。(てんかん、心疾患、高血圧、妊娠中、授乳中は避ける。)
オレンジ・スイート ・・・気分を明るくしたり、リフレッシュ、安眠作用を期待できる。(光毒性、妊娠初期は避ける。)
ローズマリー ・・・集中力アップを期待できる。(てんかん、高血圧、妊娠中、授乳中は避ける。)
レモン ・・・リフレッシュ作用や集中力アップを期待できる。(光毒性があるため、日中の使用は避ける。)
個々の詳細な効果効能については、別記事でまた改めてご紹介します。
いかがでしたか? 正しく安全に使用して、楽しいアロマライフを始めてみてはいかがでしょうか?
(Kupono Beauty代表、クポノライフデザイナー・星有子)

【あわせて読みたい】・初心者でも手軽に始められる!アロマをつかったリフレッシュ術・疲れを溜めない女性に。目元を優しく癒すハーブ湿布のつくり方・癒しの香りで良質な睡眠を。ファブリックスプレーの作り方・すべすべスッキリボディに!ソルトスクラブのつくり方
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・リピ買い率高し!“理想の自分”に導くボディ用引き締め美容液
・お疲れ肌に◎“肌の土台”を整える「導入美容液」が心強い!
・浴衣にも◎!色香漂う「うなじ」を作るネックケア3ステップ
・毛穴落ち・化粧崩れに!美容ライターが選ぶ「夏の化粧下地」6選


【参考】
※(公社)日本アロマ環境協会
※NAGOMI AROMA(なごみアロマ)
※ease-aroma-shop(イーズアロマショップ)

外部リンク

ピックアップ