iPhoneもAirPodsも充電できる!超優秀なiPhoneケースがクラウドファンディング中♩

ISUTA

先日AirPodsの充電ケースを家に忘れてしまい、すごく焦ったのと同時に、他に充電出来る方法があればいいのになあと思いました。そんな願いを叶えるように、AirPodsを充電できるiPhoneケースが登場しましたよ!AirPodsを収納・充電できるケース「Podcase」は、ケースにAirPodsが収納でき、かつ充電できるiPhoneケース。なんと約40回も充電することができるそう。ポケットに入れている時に落ちてしまわないか少し心配になりますが、これはとても期待できるケースですよね!こうしてiPhoneケースにAirPodsをつけることによる利点は、充電だけではありません。着信が合った場合、ポケットからiPhoneを取り出すことなく、AirPodを外して耳に装着するだけで電話を取ることができるんです!iPhoneの充電もできる!さらに嬉しいことに、「Podcase」ではiPhone自体も充電することができます。充電可能回数は約1回。AirPodsも、iPhoneも1日程度なら充電ピンチに陥ることなく使いまくることができますよ♩そもそも、AirPodsの充電ケースは手のひらよりも小さく、持ち物として邪魔になることはほとんどありません。ですが家を出る前にAirPodsを装着し、充電ケースを机の上に忘れてしまった私のように、そして充電ケースを充電することを忘れてしまい、外出の途中で音楽が聴けなくなってしまった誰かにとって、「Podcase」が救世主になってくれることは間違いない!手荷物も減りますしね。「Podcase」は現在Kickstarterにてクラウドファンディング中。プロジェクト目標金額は、香港ドルで134,767ドル(約185万円)。「Podcase」は最安79ドル(約8000円)から、まだまだ資金募集中ですので、使ってみたい方はプロジェクトに参加してみてくださいね♩Podcase(Kickstarter)
https://www.kickstarter.com/projects/581404323/podcase-battery-case-for-your-iphone-and-airpods
【関連記事】AirPodsとApple Watchの連携が超便利!音量調節・曲の早送り・シャッフル・リピートも手元で操作♪iPhone 7の充電をしながら音楽が聴ける!超スマートで高性能のイヤホン『RAYZ Plus』が先行販売中Siri、再生/一時停止、オフ……AirPodsのダブルタップ設定は結局どれが1番便利なの?

外部リンク

ピックアップ