『ONE PIECE』麦わらの一味の痕跡を巡る観光イベント「京都麦わら道中記 ~もうひとつのワノ国~」開催

モデルプレス

尾田栄一郎氏描き下ろしのキービジュアル(C)尾田栄一郎/集英社

【ONE PIECE/女子旅プレス】今年連載20周年を迎えた「ONE PIECE」の体験型観光イベント「ONE PIECE20th×KYOTO 京都麦わら道中記~もうひとつのワノ国~」が、2017年10月7日(土)~10月22日(日)の16日間、京都全土で開催される。

本イベントは『リアル ワノ国』とも言える歴史都市・京都を舞台に、街中に散らばった麦わらの一味が訪れた場所の痕跡を巡りながら、名所を巡り、歴史や文化を感じることができる体験型観光イベント。各拠点に設置されたキャラクターのメッセージスタンプを集めると、記念品がプレゼントされる。

♥船長ルフィ、京都巨大停留所“京都駅”で発見

ルフィたちがたどり着いたのは、1日約67万人の利用者が行き交う「京都駅」。今年で開業20周年を迎える京都駅ビルは、土産物屋や飲食店が建ち並び、京都駅2階、西口改札正面「時の灯」に現れた巨大単行本オブジェから、「京都」を巡る冒険がスタートする。

♥世界一の剣豪を目指す男は、京都の剣豪集団“新撰組”縁の地へ

剣士ゾロが向かったのは、かつて京の都を騒がせた最強の剣豪集団“新撰組”ゆかりの寺院「壬生寺」。新撰組局長・近藤勇の胸像を前に、ゾロは「世界一の大剣豪になる」という夢を絵馬に刻む。

♥稀代のうそつきが、今京都に新たな伝説を刻む

ウソップが向かったのは、マンガを学問として教授する京都精華大学と京都市が運営する施設であり、日本初のマンガ文化の総合拠点として知られる「京都国際マンガミュージアム」。ここに嘘の自伝マンガを残せばそれが伝説になると気づいたウソップは…?

♥船上コックサンジ、八坂神社の参道脇で京料理に挑戦

田楽豆腐の香ばしい香りに誘われて、サンジが辿りついたのは、創業480年の老舗「二軒茶屋」。ここでは、京料理にインスピレーションを受けたサンジが腕を振るう、オリジナルの料理を楽しめる。

♥お金に目がない航海士ナミ、ビジネスの波も乗り越えられるのか!?

『ONE PIECE』と同じく今年20周年を迎える「京都市営地下鉄東西線」。さらなる飛躍を目指す東西線のビジネスアドバイザーに就任したのは、お金に目がないナミ。東西線の複数の駅で、ナミが監修するオリジナルマナーポスターが掲出される。

♥京都ゆかりの食べ物を訪ねて「やつはし大好きチョッパー誕生」

甘いものを求めて市内を探索するチョッパーは、創業320年以上の歴史を持つ「聖護院八ッ橋総本店」を訪ね、その歴史と美味しさに感動。ここでは、オリジナルパッケージの八ッ橋の提供や、生八ッ橋を使ってあの名シーンを再現したインスタレーションが展示される。

♥大政奉還150年!ロビンとフランキーは二条城で歴史探訪

大政奉還150年を迎える「二条城」には、一味が誇る考古学者ロビンと船大工フランキーが訪れる。考古学者ロビンは大政奉還の出来事に思いを馳せ、フランキーは最先端テクノロジー「AR」技術に感動。オリジナルARガイドで、二条城二の丸御殿内をロビンと一緒に探索できる「ロビン&フランキー二条城歴史ARツアー」を実施する。

♥芸の道に終わりはない!ソウルキング、芸能神社でヒット祈願

ロックスター“ソウルキング”こと、音楽家のブルックは芸能・芸術の守護神が宿る「車折神社」境内にある「芸能神社」に訪問。ソウルキングの魂が宿るオリジナルお守りが登場する。

♥大覚寺で「ONE PIECE ART NUE 大覚寺『魔獣と姫と誓いの花』展」を開催

旧嵯峨御所「大本山大覚寺」では、境内全体を回遊することでひとつのストーリーを楽しめる、他では類を見ないONE PIECE展を開催。原作者の尾田栄一郎氏が今回のために書きおろしたキャラクターたちが活躍する、ONE PIECEの完全新作ストーリーを満喫することができる。境内に設置された展示はONE PIECEと日本画のコラボレーションをテーマに作成。また、広大な庭園を使ったONE PIECE史上最大サイズの庭絵も登場する。

その他にも、スーパー歌舞伎Ⅱ『ワンピース』の再演や、「Hello, ONE PIECE」展がマレーシアクアラルンプールで開催、 「ONE PIECE」のハリウッド版実写ドラマ化プロジェクトがスタートするなど盛りだくさんな内容となっている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥各店舗詳細
■京都駅ビル
住所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
場所:京都駅構内各所にサイン等設置
時間: 7:00~23:00※オブジェが設置される「時の灯」JR西改札口のオープン時間

■壬生寺
住所:京都府京都市中京区壬生梛ノ宮町 31
公開時間:8:30~16:30(17時閉門)
拝観料:境内は自由参拝。 壬生塚・壬生寺歴史資料室は大人 200円

■京都国際マンガミュージアム
住所:京都府京都市中京区烏丸通御池上ル
開館時間:10:00~18:00(最終入館時間17:30)
入館料:大人800円、中高生300円、小学生100円
休館日:毎週水曜日(休祝日の場合は翌日)、10月8日

■二軒茶屋
住所:京都府京都市東山区祇園八坂神社鳥居内
営業時間:11:00~19:00(L.O.)
休業日:会期中10月11日と16日は休業

■京都市営地下鉄東西線
主な実施駅:京都市営地下鉄 東西線「烏丸御池駅」その他、「太秦天神川駅」「二条城前駅」「京都市役所前駅」「三条京阪駅」でも企画を実施。
※駅によって掲出されている広告やポスターなどの内容が異なる。
スタンプ設置場所:京都市営地下鉄東西線「烏丸御池駅」

■聖護院八ッ橋総本店
<聖護院八ッ橋総本店 四条店>
住所:京都府京都市下京区四条通小橋西入真町91-3
営業時間:10:00~19:00
<nikiniki(ニキニキ)>
住所:京都府京都市下京区四条西木屋町北西角
営業時間:10:30~19:00
※聖護院八ッ橋総本店 四条店とnikinikiは隣接。
※チョッパーオリジナルパッケージの八ッ橋は「聖護院八ッ橋総本店」にて販売、数に限り有り。
※生八ッ橋のインスタレーション展示は「nikiniki」にて実施。

■二条城
住所:京都府京都市中京区二条通堀川西入二条城町541
開城時間:8:45~17:00(16:00最終受付)
入城料 :一般600円、中学生・高校生350円、小学生200円
※参加方法の詳細は、後日公式サイトにて発表。

■車折神社
住所:京都府京都市右京区嵯峨朝日町23番地
拝観時間:9:00~17:00

■大本山大覚寺
住所:京都府京都市右京区嵯峨大沢町4
拝観時間:9:00~17:00(会期中は受付は16:00まで)
拝観料:大人500円、小中高300円

※ 詳細は、2017年9月11日(月)、16日(土)、25日(月)、10月2日(月)、7日(土)発売の「週刊少年ジャンプ」と公式サイトにて次々に発表。
情報:株式会社集英社

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ