「おしゃれな和食器」でテーブル写真をアップグレード!

「おしゃれな和食器」でテーブル写真をアップグレード!

GENIC WEB編集部

和食にも洋食にも中華にも…どんな料理にも使えて、のせるだけで華やかになる和食器。インスタグラムでもおしゃれな和食器の写真にはたくさんの「いいね!」が。使い方の参考にしたくなるようなおしゃれな写真を集めました。人気の陶器市についても。

和食器愛用者が増加中!

A post shared by ks table (@ks6786) on

A post shared by 3mimado (@3mimado) on

最近インスタグラムで和食器を使ったおしゃれな写真を見かける人も多いのでは?

洋食器もモダンで素敵ですが、温もりを感じる和食器に魅了されている人が増えてきています。

和食器は一点一点丁寧に作られているものがほとんどで、個々にある色ムラや焼きムラが和食器の魅力となっています。

 

「和食器は和食用に…」と思っている人がいるかもしれませんが、そんなことはありません。

パンやイタリアンなどの洋食にだって、中華にだって、どんな食事とも相性はぴったり。

料理とお皿の組み合わせや、他の食器との組み合わせなどを考えるのも和食器の楽しみの一つ。

 

インスタグラムには真似したくなるような和食器のおしゃれな使い方がたくさん投稿されています。

使い方の参考にしてみては。

 

和食器のおしゃれな使い方をインスタグラムで学ぼう

小鉢や豆皿を組み合わせてコーディネート

A post shared by ここゆき (@kokoyukikoko) on

小皿よりさらに一回り小さいサイズの豆皿。

デザインや形の種類が豊富で、大皿より手頃な値段で購入できるので、和食器の中でも挑戦しやすいです。

 

同じ種類の柄違いや色違いを組み合わせたり、全く違う豆皿を組み合わせたり、自分なりのスタイリングを楽しめます。

 

豆皿や小鉢がたくさん並ぶと、食卓が華やかになり料亭に来たような気分に。

 

A post shared by @hiro__gohan on

小さな豆皿は、離乳食用のお皿として使っても◎

 

和食器はやっぱり和食にぴったり

A post shared by とも (@meu.menu.me) on

A post shared by miki (@m_cook_m) on

味噌汁に、ご飯に、メイン料理に、副菜に、小鉢に…と、品数の多い和食には種類豊富な和食器が大活躍。

アイテム自体で味のある和食器は、切った食材をのせるだけで華やかに。

 

食器の組み合わせ次第で、料理の見せ方をがらりと変えられます。

 

和食器はイタリアンにも

A post shared by wa's meme (@was_kurashi) on

イタリアンなどの洋食にも和食器は使えます。

写真は高田志保さんという陶芸作家さんの和食器。

割れ目のような線がたくさん入っていて、まるでアートのようなおしゃれさ。

 

グレーのお皿は色鮮やかな食材を引き立たせてくれるので、一枚持っておくといいかも。

 

インスタグラムでも和食器をパスタ皿に使っている人を多く見かけました。

 

小澤基晴さんという作家さんの翡翠色のお皿は、レモンのイエローとバジルのグリーンを引き立たせくれています。

おうちで作るパスタも、おしゃれカフェで出てくるような雰囲気に。

 

大皿はカレー皿としても

大きなお皿はカレー皿に。

色味が少なくなりがちなカレーには、華やかな柄の和食器を選ぶと◎。

 

ネイビーの葉っぱが一面にあしらわれたお皿は、石川県の九谷青窯の小林巧征さんの作品。

ネイビーと白の組み合わせは和食器に多く見受けられ、どんな料理にも使える優秀アイテムです。

 

シンプルな和食器は中華にも

A post shared by miki (@m_cook_m) on

色鮮やかな料理の多い中華料理には、柄や色味のないシンプルな和食器がおすすめ。

こんな丼ぶりがあれば、ラーメンにもうどんにも、かつ丼にもロコモコにも使えます。

 

サンドイッチやパンをのせておしゃれなモーニング

A post shared by sachi (@sachi_m_0501) on

A post shared by すぎまんま (@sugi33sugi) on

長崎県の波佐見焼の陶磁器ブランド、HASAMIはシンプルなデザインと色鮮やかなカラーリングが人気です。

スタッキングしやすいというのも人気のポイント。

スタッキング収納できるマグカップ「ブロックマグ」もHASAMIの人気アイテムです。

おしゃれカフェやテレビドラマでも使用されていることの多い和食器です。

 

お皿のサイズはいくつかあり、大きいサイズはワンプレートごはんに使えば、まるでカフェ飯のように。

 

余宮隆という熊本県の天草で活動する作家さんの作品で揃えたコーディネート。

インスタグラムで話題となったフルーツサンドがよく似合います。

サンドされたフルーツの色鮮やかさが際立っていて、とっても美味しそう。

 

お菓子用のお皿としても

A post shared by @tomomiimomot on

先ほど紹介したHASAMIのお皿はカラーバリエーションがたくさんあります。

どれもカラフルで、ドーナツなどのお菓子をのせるとポップでかわいい仕上がりに。

カラフルなお皿は並べるだけで、テーブルをパッと明るくしてくれます。

 

A post shared by Momoe Yoshida (@momoe_y18) on

もちろん、和食器はお茶うけ用にも。

職人の手によって丁寧に作られた和菓子をのせるのにぴったりです。

 

和菓子と和食器が合わさると、一つの作品のような美しさです。

 

おしゃれな和食器、みんなどこで買うの?

陶器市で大人買い!アウトレット品も手に入る

全国各地で行われている陶器市。

陶器の生産地で行われていることが多く、陶器市には多くの窯元や作家が出店していて、一度にたくさんの作品に出会えることができます。

また、通常より安い値段のB級品やアウトレット商品が購入できることも。

 

有名な陶器市は、栃木県の益子陶器市、佐賀県の有田陶器市、長崎県の波佐見陶器まつり、岐阜県の土岐美濃焼まつりなどがあります。

陶器市で、気に入った和食器をまとめ買いする人が多いようです。

 

インスタグラムで陶器市で買ったものを「#戦利品」と紹介する人も

A post shared by @saiko0902 on

A post shared by rimorau (@rimorau) on

陶器市の時期になると、インスタグラム上は陶器市のレポート写真で盛り上がります。

ハッシュタグ「#戦利品」をつけて投稿する人も。

たくさんの作品の中からお気に入りの素敵な和食器を見つけたのですから、まさしく「戦利品」ですよね。

 

陶器市は規模が小さいものであれば、全国各地で随時開催されているので、行ったことのない人は足を運んでみては。

お気に入りの一枚がきっと見つかるはず♡

 

おすすめ記事

・スレートとは?お皿のようにスレートを使っておしゃれな食卓を演出しよう

・おしゃれでかわいい豆皿たち♪思わず揃えたくなっちゃう

・100均で買えるおしゃれ雑貨【キッチン・食器編】

ピックアップ