DIESELからデニムを使ったウエディングドレスが登場!? カジュアルかと思いきや流れるようなデニムのコサージュが素敵です♡

Pouch[ポーチ]

DIESELからデニムを使ったウエディングドレスが登場!? カジュアルかと思いきや流れるようなデニムのコサージュが素敵です♡

秋のブライダルシーズン。お友達の結婚式に出席したりして、自分のウェディングに夢をふくらませている女子も多いかもしれません。今回は、そんな皆さんにおしゃれなウエディングドレスをご紹介しちゃいます。

なんと、あのDIESELがデニム素材をつかったウエディングドレスを作ったというのです! 「デニム素材でつくったドレス?」って不思議に思うかもしれないけれど、これが洗練された美しさの中にカジュアルなデニムがアクセントになってて、とってもステキなんですっ。

【デニム素材のコサージュがポイント】
このドレスが提供されるのは、DIESELが手がける初のウエディングプラン「BLUE WEDDING BY DIESEL」。2017年10月2日から、南青山サンタキアラ教会限定で登場するプランで、ウエディングドレスのほか、小物、お料理、お花などをセットにしたDIESELの世界観があふれています。

なかでも注目のウエディングドレスは、ビスチェタイプのすっきりとしたデザインをベースに、肩から腰へのラインにデニム素材のコサージュが流れるようにあしらわれ、洗練されているけれど、どこかカジュアルな、これまでにないドレスに仕上がっています。甘すぎず、でも華やかさもあるドレスを探していたという人にピッタリです。

【DIESELのワインやキャンドルホルダーも】
お料理は、新宿の人気イタリアン「オステリア・ヴィンチェロ」によるフルコース。DIESELが手がけるイタリアの「DIESELファーム社」製のワインも用意されるとか。さらに、テーブルにはデニム素材のコサージュやDIESELのホームコレクションライン「DIESELリビング」のキャンドルホルダーなどがセットされるそうです。

普段からDIESELを愛用しているという人はもちろん、洗練されたシンプルなドレスに憧れているという人にはうれしいプランではないでしょうか。お料理やテーブルセッティングもおしゃれで、招待された側も贅沢な時間が過ごせそうですね。

参照元:プレスリリース
執筆=シナモン (c)Pouch

外部リンク

ピックアップ