乃木坂46内の流行って何?星野みなみ・相楽伊織・寺田蘭世のマイブーム、よく話す3期生も発表<インタビュー>

モデルプレス

相楽伊織、星野みなみ、寺田蘭世 (画像提供:ストライプインターナショナル)

【星野みなみ・相楽伊織・寺田蘭世/モデルプレス=10月11日】乃木坂46の星野みなみ、相楽伊織、寺田蘭世の3人が、グループの公式制服イメージアイテム(6日より受注受付)のモデルを担当。撮影時、インタビューに応じた。


◆ハロウィンの思い出は?

― 今回販売される商品のような、普段使いだけでなく衣装のように着こなせるアイテムは、ハロウィンにも重宝しそうですが、みなさんの今年のハロウィンのご予定は?

星野:お母さんが作ってくれたカボチャの料理を食べたり、お部屋の窓にハロウィンのシールを貼ったりしておうちの中で楽しみたい!思い出深いハロウィンの仮装は、2年前くらいに乃木坂46のみんなで「オオカミ」と「赤ずきん」ちゃんに分かれて対決したとき。私は「赤ずきん」でした。今回のコラボワンピースもハロウィンの乃木坂仮装にぴったりかも。握手会に手作りで乃木坂の衣装を作ってきてくれる人もいるので、そんな方にもおすすめです。

相楽:握手会がハロウィンに近いときは、ナースやポリスなど定番っぽい仮装をすることが多いんですが、今年はそういった定番っぽいものよりも、ワンダーウーマンの仮装がしたいと思っています!

寺田:乃木坂46に入って初めてのハロウィンの仮装が宝塚で、そのあとも結構激しめな感じの仮装が多かったので今年は「THE可愛い」みたいな、ナースとかをしたいなって思っています。

◆星野みなみ、相楽伊織、寺田蘭世、乃木坂46のブームは?

― みなさんのファッションやライフスタイルに関するマイブームを教えて下さい。

星野:今、ピンクにハマっています!髪色もピンクっぽくしたのと、コスメもピンク系のアイテムをよく使っています。ジルスチュアートのピンクのアイシャドーがお気に入り。リップ・チーク・ネイルまで基本ピンクです。

相楽:読書ですね。7月くらいからずっと続けています。西加奈子さんの小説が好きです。辻村深月さんも好き。恋愛とかの内容よりも、日常の物語っぽいストーリーを選ぶことが多いです。ミステリーもたまに読みますが普段選ぶのは結構詩的な内容のものかも。

寺田:大人の塗り絵にハマっています。大人専用の細かい塗り絵で、精神的に落ち着いたりする効果もあるらしいです。色彩感覚が磨かれている気がする!

― では、乃木坂46内のブームは?

星野:人狼ゲーム。だけど、私はやっていません(笑)。このあいだ、北野日奈子と占いに行きました!自分のテンションを上げてくれるの色がピンクや赤って言われて、信用しています。

相楽:洋服のブームだと、ヴィンテージのアイテムかも。古着とかヴィンテージが好きなメンバーが多いんです。私も先日渡辺みり愛ちゃんと下北沢の古着屋さんに一緒にお買い物に行きました。

寺田の:大富豪が流行っていますね。あとはローラメルシエのアンバーヴァニラのハンドクリーム。みんな同じ香りです(笑)。

◆3期生との関係性語る

― 3期生がオーディションに合格してから約1年が経ちましたが、みなさんとはどのような関係でしょうか?

星野:(大園)桃子ちゃんとよく話します。桃子ちゃんは結構グイグイきてくれる(笑)。普段は「みなみちゃん」って呼ばれているんですがなぜかたまに「星野さん」って言われることも。両極端(笑)。

相楽:全国ツアーで一緒になって急激に仲良くなりました!梅澤美波ちゃんと阪口珠美ちゃんとよく話しますね。「最近の活動はどう?」とか真面目な話をすることもあれば、洋服とかコスメの話をすることも。今度一緒に遊ぶ約束をしているので早く遊びに行きたいな。

寺田:夏のツアーを通して、3期生だけじゃなく1期生のメンバーとも仲良くなることができました。3期生だと久保(史緒里)ちゃんとよく喋ってますね。MC中の立ち方だったり、ライブでの振る舞いだったりいろいろ質問してきてくれます。1期生だと衛藤(美彩)さんとお仕事への向き合い方とか真面目な話をしています。

◆公式制服イメージアイテムが登場

著名人に関連したオリジナルアイテムを販売する「STRIPE CLUBpop up store」第2弾となる今回は、『気づいたら片想い』『インフルエンサー」の2タイトルをセレクト。

丈感やフィット&フレアーのバランスにこだわり、制服の仕様に合わせた金ボタンもポイントのワンピースや、制服の赤チェックをイメージしながらもメンズライクに着られるシャツなど、両曲の公式制服から着想を得た全8型が登場した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ