好きな人に告白されたいッ!徹底研究「絶対に告白される方法」はコレ!

Menjoy

スクリーンショット 2017-10-03 7.08.10

絶対に好きな人に告白される方法……そんなものがあれば誰でもやる! そう思いますか? 今回は、恋愛心理カウンセラーで占い師でもある筆者が、好きな人から絶対に!? 高確率で!? 告白される方法を徹底研究しました。その結果を、みなさまに特別に大公開! 自分を変える方法から、相手を惹きつける方法まで、好きな人から告白されるイロハを紹介します!

1:告白されたい!告白される方法ってあるの?
(1)好きな人に告白される女になれる!
好きな人に告白されたい……という気持ちはあるものの「告白される女になるってどういうこと?」「そんなこと可能なの?」と疑問に思うかもしれません。
しかし、好きな人に告白される女には、“なれます”!
まずは「なれるぞ!」と信じること。これこそが第1歩と言ってもいいくらいです。
これから、好きな人に告白される方法を読むあなたは、まず初めに、「自分は好きな人に告白される女になれる」ということを信じてください。
(2)絶対に告白されるぞ!という気持ちが重要
告白する・されるだけではなく、何かを行うこと、今までになかった何かを手に入れるためには、「絶対にそれが可能なのだ」と信じる気持ちがとても大切になります。
ここにはふたつの意味があります。
自己催眠
ひとつは“自己催眠”。催眠術師である筆者は、自分で自分に催眠をかけて、思いどおりの運命を手に入れた例をたくさん目の当たりにしてきました。
自分で、自分に「告白される人になるんだ! なれるんだ!」と暗示をかけることは、その成功率を大きく左右します。
引き寄せ
もうひとつは“引き寄せ”。「信じる者は救われる」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。純粋に何かを信じることによって、信じたことが実際に起こるという現象は、事実として存在するのです。
スピリチュアルの世界では、“引き寄せ”、と呼ばれていますが、筆者は占い師として、引き寄せが実現した例もたくさん見ています。
これから、告白される女性になるみなさんは、ぜひ、自分の力を信じ、最大限に可能性を高めていってくださいね。
 
 2:絶対に好きな人に告白される方法・10ステップ
ステップ1:気付いてもらう方法
好きな人に告白されるためのステップ、まずひとつめは、好きな人に気付いてもらうことです。
好きになるにはいくつかの段階がありますが、とにもかくにも存在に気付いてもらわないことには前に進めません。
そこで大事なのは、会話をすることです。
「好きな人には恥ずかしくて話しかけられない!」なんて女性もよく見かけますが、これは勝負をする前にリングからおりることに等しい。
話題をひねり出して彼に話しかけ、話しかけてもらったら笑顔で応対しましょう。
会話ができるかどうかが、まず最初のポイントです。
ステップ2:意識させる方法
相手と会話ができるようになったら、恋の相手として意識させることを考え始めましょう。
彼にあなたを意識させる、最も簡単な方法とは?
答えは、「あなたが彼を意識しているとほのめかす」ことです。
「ステキ!」「超かっこいいですね!」「すっごいデキるんですね!」などなど、あなたが彼に感じる感動を、こまめに伝えていきましょう。
言葉や目線が非常に大切です。
ステップ3:連絡先を交換する方法
連絡先の交換は、難関のひとつですよね。
自分が相手にとって、いい印象を得られる場所に立てたと思ったら、思い切って聞いてみましょう。
「そういえば、○○さんLINEやっていますか?」
と、単刀直入に聞いてOK。しかし、あからさまに連絡先交換したいと思われては困る場合には、
「URLを送りますので……」「画像で送るので……」
など、用事や、趣味の共有にかこつけて、連絡先を手に入れることも可能です。
ツワモノになると、彼の周りでスマホがなくなったフリをして焦り、
「どこかに落としてしまったかも! 鳴らしてください」
とお願いする人もいるようです。
ステップ4:仲良しになる方法
連絡先を交換したら、さらに距離を縮めて仲良しになりましょう。
基本的には、ゲットした連絡先で個人的なコミュニケーションを深めることが優先です。
相手の趣味に関することなどから、積極的に話題を広げていくと好まれます。
あなたがその趣味に詳しくない場合、教えてもらう形でどんどん相手から情報を引き出すのもいいでしょう。
ステップ5:デートに誘ってもらう方法
デートに誘ってもらうには、彼の生活圏に「行きたい!」とおねだりしてみるのがいちばんの早道です。
たとえば、彼が趣味で海沿いによく行くのなら、
「そこって、有名な○○とかがあるんですよね。行ったことないから、行ってみたいなぁ」
と、割とあからさまに「連れてって!」をアピールするのはよい方法。
男性にとっても、デートに誘って応じてくれそうかどうかは、誘いやすさを左右する大きな分かれ目です。
相手に「この子をデートに誘っても断られなさそう!」と思ってもらえたら、圧倒的にデートに誘ってもらいやすくなりますよ。
ステップ6:デートで惚れさせる方法
告白される前のデートでは、まず笑顔でいることを心がけましょう。男性は女性の笑顔に弱く、あなたがデートを楽しんでいるとわかれば、また誘いたくなるからです。
「楽しませているオレ」に優越感を感じられるのもひとつの理由でしょう。
さらにデート中はあなたの話ばかりではなく、彼の話を聞いて。
彼を理解しようという姿勢を見せることが大事です! 彼が自分について話さないなら、あなたから聞いてあげましょう。

ステップ7:告白されるくらい惚れさせる方法
ステップ6で登場した、基本中の基本である“ふたつの方法”に加えて、べた惚れ状態に持っていくための秘訣をマスターしましょう。
ひとつは“品のよさ”。男性にはあり得ない、女性特有の品のよさを目にすると、男性はあなたを貴重な人として、離したくなくなります。
とくに食べ方や所作に気をつけましょう。足さばきにも注意を払い、下品な歩き方や、またぎ方をしないようにしてくださいね。
もうひとつは定番の“ボディタッチ”です。これも、下品な方法は避けなくてはなりません。そのためには控えめにするのがポイント。
急に腕を組まなくても、相手の二の腕に頬を寄せてみたり、指先でそっと触れたり。
ねえねえ、と呼ぶかわりに彼の袖を引っ張ったり、彼の時計を見るフリをして手に触れるといったしぐさもオススメです。
ステップ8:告白させるよう相手の背中を押す方法
デートと同じく、男性はプライドが高く「断られるかもしれない……」という恐怖が大きいと、なかなか告白してくれません。
やはり、あなたから「告白してくれても、断らないよ!」という雰囲気を感じさせることが大切。
デート終わりにお別れするとき、「さびしいな~」「もっと一緒にいたい!」と離れたくないことをアピールしたり、「また誘ってくれますか?」など聞いてみるとよいでしょう。
ステップ9:ステキな告白をしてもらう方法
男性は「今日こそ、告白するぞー!」と意気込んでデートに臨むこともありますが、シチュエーションで本音がポロリ! ということもあります。
ステキな告白をしてもらうには、彼が「自然と言えちゃう」シチュエーションを選ぶのがオススメ。
具体的には、雰囲気の良い場所でふたりきりになることです。
観覧車や、海辺、夕陽の見えるところ、イルミネーションの見えるところなどで、意図的にロマンチックなふたりきりの状況を作ってしまいましょう。
いつ告白しよう……と迷っていた彼も、全然チャンスを狙っていなかった彼も、待ってるの……? と感じたら、「今だ! 言っちゃえ!」となりやすいのです。
ステップX:告白後の振る舞い方〜ステキな恋愛のために~
告白されたら……。
カッコつけて「付き合ってあげるわ」と振る舞うのではなく、告白してくれた喜びを素直に表現しましょう。
「嬉しい! 私も好きだった」などなど、自分の素直な気持ちを伝えると、ステキな恋愛の第一歩を踏み出せるでしょう!
 
3:みんなに聞いた!告白されたい場所・された場所
(1)海
告白されたい場所、いちばん人気といったらやはり海。
海辺で、夕陽を見ながら、ふたりきりで、夕暮れの薄暗くなる中、あるいは海の夜景の中で……など、それぞれの理想があることでしょう。
実際に海で告白された話もよく聞きます。
海デートは男性もその気になるので、告白されやすい場所です。
(2)彼・自分の部屋
完全にふたりきりになれるプライベート空間だからこそ、告白しやすい・されやすいのが、彼や自分の部屋。
これにはもうひとつ理由があって、単に「他人に聞かれる心配がない」ということだけではなくて、「部屋に招かれるということは、告白OKなんだよね」という暗黙の了解ができるため、告白されやすいのです。
実際に男性に聞いても、
「ふたりきりで部屋に上げてもらえたり、部屋に来てくれたりすると、OKなんだなって思う」
とのこと。
男性陣はふたりきりでの部屋の行き来を、告白OKのバロメーターとして考えているんです。
(3)夜景スポット
これも海と似たような理由ですが、夜景のキレイな場所は告白されたい場所、あるいは告白された場所の人気スポットです。
やはり、雰囲気がロマンチックで、このような場所に来るのだから相手もOKなはず……という暗黙の了解があるといえます。
海沿いの夜景スポットは、最高の告白シチュエーションになるのではないでしょうか。
(4)初デートの場所・思い出の場所
付き合いが長いふたりの場合は、付き合う前に初デートした場所や、ふたりが卒業した学校、昔よく遊びに行った場所など、思い出の場所で告白して欲しい or したい……と考える人もいます。
懐かしいということは、ひとつのロマンでもありますよね。
もし、ふたりにそのような場所があるなら、訪れてみるのもいいかも。
(5)観覧車・車の中
観覧車や車の中は、ふたりの部屋のように、ふたりきりになれる密室です。
とくに人気のある観覧車ですが、こちらは1周というタイムリミットがあるので、「切羽詰まって告白してしまう」という男性も多いと推測されます。
一方で、タイミングを逃してしまうとあっという間に地上に戻ってきてしまうのも観覧車。ですので、心の準備が大切ですね!
 
4:絶対、絶対告白されたい!「告白に効くおまじない」
(1)好きな人の写真を枕の下に入れる
好きな人から告白されたい時、告白に効くおまじないをやってみるのもオススメです。
最も簡単なのが、「好きな人の写真を枕の下に入れる」というもの。
あなたが寝ている間は、彼も寝ていることが多いですから、お互いが眠っている間につながることができる……という原理なのかも。
眠りの間には、人間は様々な未知の能力を発揮しているようなので、もしかして寝ている間に好意を伝えることもできてしまうのかもしれませんね!
(2)好きな人が好きな色のマニキュアを塗る
マニキュアを、左手の薬指に塗るだけの簡単なおまじないです。
マニキュアは、好きな人が好きな色を選びます。よく相手を知らない場合は、会話のひとつとして「何色が好きなの?」と聞いてみるとよいでしょう。
その色のマニキュアを手に入れ、寝る前に、左手の薬指の爪に塗ります。
翌朝、目覚めた後に、同じ左手の薬指に重ね塗りをする。これでおまじないは完了です!
左側で心臓に近いためか、一説によれば左手の薬指は心に繋がっているとも言われます。左手の薬指のマニキュアは、心に影響を与えるのかも……。
(3)白い紙にピンクのペンで、彼の名を。
小さな白い紙と、ピンクのペンを用意します。
その紙に、ピンクのペンで彼のフルネームを書いたら、名前を内側に4つ折にし、財布に忍ばせておきましょう。
折った紙を開いてしまうと、効果がなくなると言われているので、注意してね!
 
お守りやおまじないは別として、そのほかの部分については、実践したら絶対にうまくいく、ぜひ参考にして欲しい!というものばかりをご紹介しました!
ひとつずつトライして、好きな人とステキな恋を楽しんでくださいね。
 


外部リンク

ピックアップ