アプリでサクサク記事を読む

毎日使うものだから。こだわりのオーガニック歯磨き粉3選

LBR

毎日行う歯磨き粉。口の中に入れるものだからこそ、こだわりのある安心・安全なものを使いたいですよね。そこで今回は、とっておきのオーガニック歯磨き粉を3つご紹介。ぜひチェックしてみてくださいね!


オーガニック歯磨き粉とは
オーガニックとは“有機”という意味で、農薬や化学肥料を使わず、自然の恵みを活かした農林水産物や加工方法のことをいいます。オーガニック歯磨き粉とは、そういったものを原料として作られた歯磨き粉のことをいい、発泡剤を使っていないため泡が立たないことが特徴です。泡がた立たないとなんだか物足りないという方もいるかもしれませんが、泡が立たないことで自然と歯磨きに時間をかけることができるというメリットもあるのだとか。
歯を傷つけず、しっかり磨ける!
made of Organics ホワイトニングトゥースペースト/Takakura
75g 1,400円(税抜)

オーガニック原料で作られたこの歯磨き粉は、歯を傷つけることなく、しっかりと汚れを取り除くことができるという優れモノ。
天然由来100%、合成化合物不使用で安全性が追求されているから、毎日の歯磨きでも気軽に安心して使うことができるのもポイントです。
ミントと緑のチューブで香りも見た目も爽やか!
歯みがき ハーブ/WELEDA(ヴェレダ)
75ml 1,000円(税抜)

デリケートな歯にぴったりのオーガニックのジェル歯磨き。研磨剤は天然で、ミルラエキスやカミツレ花エキス配合。すっきり磨きたい人にとってもおすすめ。
ミントの香りと共に、緑のパッケージで見た目もクリーン。爽やかな歯磨きタイムが実現しそう!
歯に優しく、口内環境の浄化も!
Sinn Purete トゥースペーストWH(ホワイトニング)/ジョンマスターオーガニック
75ml 1,100円(税抜)

天然の汚れ落とし成分「シリカ」配合で、歯に優しく、黄ばみを抑えてくれるオーガニック歯磨き粉。さらに「プロポリスエキス」が口内環境を浄化してくれるのは注目。フレーバーはミントで、スッキリ爽やかに磨くことができます。
毎日使うものだから、できるだけ優しいものがいいですよね。オーガニックな歯磨き粉を使い続ければ、笑う自分の顔がもっと好きになれそう!
※価格は全て編集部調べ
(LBR編集部)

【あわせて読みたい】・清潔感のある女性に!白い歯になるためのホームケアアイテム3つ・泥のパワーで全身つるピカ!髪・ボディ・歯に使えるアイテム3つ・ステキ女子は「歯」が命!お口の中を美しくするアイテム3選・肌も歯も白く見える!今すぐ買いたいオレンジリップ4選
【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
・テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
・30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
・「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ


【参考】O&Aでオーガニックを知ろう! – 日本オーガニック&日本ナチュラルフーズ協会オーガニック歯磨き粉 – あまり歯科
※made of Organics ホワイトニングトゥースペースト – Takakura
※歯みがき ハーブ – WELEDA(ヴェレダ)
※トゥースペーストWH(ホワイトニング)- ジョンマスターオーガニック セレクト

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む