三代目JSB今市隆二「ド緊張」のプライベート語る “ファン”JAY’EDとライブ

モデルプレス

JAY’ED、今市隆二/音楽番組「LOVE or NOT♪」より(提供画像)

【今市隆二/モデルプレス=10月13日】三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBEの今市隆二とタレントのベッキーがMCをつとめる音楽番組「LOVE or NOT♪」(dTV、FOD)の第5回が13日深夜1時より配信される。今回の放送では、JAY’EDが登場する。

同番組は、山下健二郎初主演ドラマ「Love or Not」のプロジェクト第2弾としてスタート。アーティストの新たな一面を掘り起こし、新たな音楽の楽しみ方を提供する。

◆今市隆二×ベッキー、カラオケトーク

オープニングでは、今市とベッキーがカラオケについてトーク。「友達とも行くし、一人でも行く」というベッキーに驚く今市は、「一人で行ったことがなく、店員さんと気まずくならないですか?」と質問。ベッキーは「超変装する!」と恥ずかしがりながら、普段のカラオケ事情を話した。

また「何を歌うのか」という質問では、ベッキーが宇多田ヒカル、Aimerらの名前を挙げ、今市は「Mr.ChildrenさんやEXILEさんはもちろん、THE 虎舞竜さんの『ロード』を歌う。3章まで歌える」と明かした。

◆“ファン”JAY’EDとライブ

今回、ゲストとして登場したJAY’EDのファンである今市。初プライベートでは「共通の友達のピアニストと3人で六本木のジャズバーで即興で歌った」と明かし、「ファンだったのでド緊張だった」と告白。

さらに、今市がJAY’EDに「(EXILE)ATSUSHIさんと昔から仲が良いイメージがありますが?」と質問を投げかけると、JAY’EDは「DOBERMAN INFINITY(DOBERMAN INC)と東京でライブすることになり、その会場を見に来ていたATSUSHIと初めて会い、内心『EXILEがいる!東京すげー!』と思いながらもライブ当日に、意気投合しATSUSHIの家にいくことになった」と出会いについて語った。

このほか、「TODAY'S LOVE or NOT♪LIVE」では、JAY’EDの最新アルバム「Here I Stand」収録曲「P.B.E feat.今市隆二(三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE)」をJAY’EDと今市で歌唱。JAY’EDが音楽を始めたきっかけや、意外な過去についても明らかとなる。

◆収録を終えて…

収録後、今市とベッキー。今市は「1回目と比べてテンポ感、ベッキーさんとの仲もより深まった中でやらせていただいて、前回以上に楽しみながらやらせていただけたと思います」と手応えを感じている様子で、ベッキーも「ずっとやってる仲間みたいな感覚で、リラックスした空気感で楽しいです。むしろ今日は私がスタッフさんにダメ出しをされたり、反省点がすごく多かったんですけど(苦笑)。頑張ります!」と次回に向け、意気込んだ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ