アプリでサクサク記事を読む

海でスイスイ泳ぐのが大好きなニャンコ! しかし海に出会う前は高速道路に捨てられた保護猫でした…

Pouch[ポーチ]

オーストラリアのクイーンズランドに暮らすメスの黒ニャンコ、ネイサン(Nathan)は海がだ~い好き♡

飼い主さんの後をちょこちょこっとついていって自ら海へと入っていき、水の中を歩いたり、寄せては返す波と戯れたり。あるいは犬かきならぬ “猫かき” をしてすいすい泳ぐ様子が、インスタグラムやフェイスブックで公開されています。

【高速道路の横に放置される →後に保護】
飼い主さんカップルがネイサンと出会ったのは、動物虐待にかかわる問題を調査し、保護活動をする非営利団体「RSPCA Queensland」。

フェイスブックによると、飼い主さんカップルは「RSPCA」を複数回訪問。いろいろな猫たちと出会う中でやってきたのが、まだ子猫だったネイサン。当時の体重はわずか500gしかありませんでした。

ネイサンは、母猫と2匹の兄弟猫たちと一緒に箱の中に入れられ、高速道路の横に放置されていたとのこと。一緒に遊んだり、兄弟猫たちと戯れたりする様子を見て、その可愛さに魅了された飼い主さんカップルは、ネイサンを家族として迎え入れることを決めたんですって。

【海に連れて行くと…才能が開花!】
飼い主さんは、これまで1度も猫を飼ったことがなかったそうで「本当は家族全員受け入れてあげたかったけれど、それが叶わなかったのが心残り」とのこと。

しかし後々、母猫や兄弟猫にも家族が見つかったらしく、写真を見るかぎりではネイサンも日を増すごとに元気になっていったようです。

その後、ワクチン接種などを無事に終えたというネイサン。外の世界を見せてあげたいと連れていった海で、その “類まれなる才能” は開花します。

【一緒に泳いでみたいっ】
動画を見ると、ネイサンはスムーズに水を掻いてすーいすい。飼い主さんと一緒に上機嫌で泳ぐ様子は慣れたもので、わたしたちの多くが持っているであろう「猫は水が苦手」という先入観を、あっさりと壊してくれるんです。

海が好きなら、お風呂も大好き。水をまったく怖がる様子のないネイサンにびっくり、そしてほっこり。

海と共に生きる “ウォーターキャット” は大人気で、現在のインスタグラムのフォロワー数は、なんと13万8000超! 気持ちよさそうな表情を見ればきっと、一緒に泳ぎたくなるに違いありませんよ♪

参照元:Facebook、Instagram @nathan_thebeachcat
画像=nathan_thebeachcat used with permission
執筆=田端あんじ (c)Pouch

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む