アプリでサクサク記事を読む

戌年でも“ねこまみれ”な写真展、作品300点超を展示 スター猫の巨大絵馬に願い事も

モデルプレス

【ねこ休み展 in 横浜みなとみらい/女子旅プレス】35万人以上を動員した人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展「ねこ休み展 in 横浜みなとみらい」が、2017年12月15日(金)~2018年1月14日(日)まで、神奈川県横浜市にある「MARK IS みなとみらい」にて開催される。

♥キュートな猫たちに癒やされる

本イベントは、プロ・アマ問わず人気の猫クリエイターが集結する合同写真&物販展。初の横浜開催では展示作品もリニューアルし、人気の作品はもちろん、冬らしい作品や年の瀬・新年の幕開けを感じる作品の展示300点以上を予定している。今回は、秋巡回でフォトスポットとして人気となったココニャの障子クライミングの立体作品が横浜に初登場。

なかでも注目は、特設会場入口に設置される“ねこ休み巨大絵馬”。スター猫が絵馬となった巨大作品には、自らの願いを書くことができ、さらに初詣のようにネコみくじも併設されている。

他にも、限定グッズの展開や、来場者先着3,000名にはオリジナルのポストカードをプレゼント。“ねこまみれ”の年末年始を過ごすことができる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

♥ねこ休み展 in 横浜みなとみらい
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目5-1
開催日時:2017年12月15日(金)~2018年1月14日(日)
時間:11:00~19:00(最終入場18:30)
会場:MARK IS みなとみらい5F特設会場
入場料:500円、小学生以下無料※オービィ横浜とのセット券あり
定休日:無し※2018年1月1日(月・祝)は休館

情報:株式会社BACON

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む