アプリでサクサク記事を読む
5分で出来ちゃう簡単お団子ヘアアレンジのやり方♡

5分で出来ちゃう簡単お団子ヘアアレンジのやり方♡

プロトラベラー aiai

不器用&ずぼらさんでも出来る、超簡単な楽ちんお団子ヘアアレンジのやり方をご紹介します!意外と「良い感じに出来ない」という人が多い、お団子ヘア。忙しい朝や、ハードな旅行中でも安心のヘアアレンジを「低い位置」と「高い位置」のでレッスンします♡

不器用&ずぼらさんでも大丈夫!超簡単お団子ヘアアレンジ♡

私はよくお団子ヘアをしているのですが…

その理由は…簡単だから!!

 

旅先でコテやヘアピン、ワックスなどの荷物を増やしたくないし、ハードな旅行中はそんな凝ったヘアアレンジをする時間がない。

日本でも、とにかく時短で、楽したい(笑)

…そんなずぼらな理由から、お団子ヘアをよくするようになりました!

 

ここでは、そんなずぼらな私がしている、誰でも出来る簡単&時短お団子ヘアアレンジのやり方をご紹介します♡

今回は、「低い位置でのお団子ヘア」と「高い位置でのお団子ヘア」の両方のやり方をご紹介します♡

 

(↑)「低い位置のお団子ヘア」アレンジ♪

 

(↑)「高い位置のお団子ヘア」アレンジ♪

 

まずは、before♪

(この時はコテで巻いていましたが、巻かずに何もしていない状態でもOKです!)

 

1. 簡単!低いお団子ヘアアレンジのやり方

①低い位置でポニーテールにする

まず、低い位置でポニーテールにします。

 

この時に、髪を耳にかけずに、そのまま耳の上にかぶせるのがポイント!

そうすることでルーズ感が出て、ただのお団子ヘアではなく、おしゃれなお団子ヘアになります。

 

バランスを見て、トップに少しボリュームを出します。

私は丸顔が気になるので、トップにボリュームを出すことで少しでも縦長に見えるようにしていますが、自分に似合うバランスでボリュームを出してくださいね♡

 

分け目をジグザグにしておくと、ルーズ感を出せて◎!

 

ポニーテールの完成!

 

②ルーズ感を出す

髪をつまんで少しずつ引っ張り、ルーズ感を出します。

この時に、少量ずつ髪をつまむのがポイント!

あまり一気に多くの髪を引っ張ってしまうと、ルーズ感というよりは、ただボリュームを出すだけになってしまうので、少~しずつつまむように注意してくださいね♡

 

③髪をねじる

まず、髪を2束に分けます。

 

それぞれの束を、毛先までねじっていきます。

ねじる方向は、やりやすい方向でOK!

私はいつも、2束が対になるように、それぞれを外巻きにねじります。

 

④2束の髪を1束にねじる

先ほどねじった2束を、さらにねじって1束にしていきます。

 

どんどん毛先の方までねじっていきます。

途中、毛がはみ出てきてしまっても、気にせずにねじっていきます。

ちょっとぐちゃっとしているのもまた、ルーズでオシャレ!

とにかく、「時短で、テキトーに、簡単に」。

それがこの簡単お団子ヘアのテーマです♡

 

毛先までねじって、完成♪

 

⑤毛束を根本に巻きつける

先程ねじった毛束を、ポニーテールの根本に巻きつけていきます。

 

一周したら、二周め…と、どんどんテキトーに巻きつけていきます。

 

どんどん根本に巻きつけていって、最後はこんな感じに!

毛先をこのままどんどん中に入れていくように最後まで巻きつけていきます。

 

⑥ヘアゴムで結ぶ

毛先まで巻きつけ終えたら、そのまま根本をほどけないように押さえておき、根本をヘアゴムで2~3重に結びます。

 

お団子ヘアアレンジでは、ここをヘアピンで留めることが多いですが、とにかく「時短で、テキトーに、簡単に」。

少しでも手間と道具を減らすため、ヘアピンは使わず、ヘアゴムで結んじゃうだけ♪

 

根本をヘアゴムで結ぶと、こんな感じに。

 

ちょっとヘアゴムがのぞいていても、気にしません!

あえて、この「テキトーな感じ」「頑張らない感じ」が、ポイントです♡

 

⑦ルーズ感を出す

最後の仕上げに、お団子部分のルーズ感を出します。

②と同様、少量ずつつまんで引っ張るのがポイント♡

あまり一気に多くの髪を引っ張ってしまうと、お団子が崩れてしまう原因にもなります。

 

完成♡

5分で出来ちゃうテキトーなヘアアレンジなのに、きちんと感もあるお団子ヘアの完成です!

きちんと感がありながらも、テキトーでルーズな感じがぬけ感にもなり、カジュアルなお洋服にも合う、とっても便利なヘアスタイルです♡

 

2. 簡単!高いお団子ヘアアレンジのやり方

同じやり方で位置を変えるだけで、印象の違ったお団子ヘアに!

基本は低い位置と同じなので、ついでに覚えてしまってくださいね♡

 

①ポニーテールにする

ざっくり”テキトーに”ポニーテールにします。

キチッとまとめず、こんな風に後ろもゆとりがあるぐらい、ざっくりテキトーにゆるく、がポイント♡

 

高さは、好きな位置で結んでください♪

高めだと、元気なイメージに。

ちょっと低めだと、海外の女の子がテキトーにパッと結んだ時のようなイメージになります♡

 

②2束に分け、ねじる

ポニーテールを2束に分け、それぞれをねじります。

「低いお団子ヘアアレンジ」と同様に、ねじる方向はお好みでOK♪

私はいつも、それぞれの束が対になるように、外向きにねじります。

 

③2束の髪を1束にねじる

2束の髪を、1束にねじります。

 

④ポニーテールの根本に巻きつける

先程ねじった毛束を、ポニーテールの根本に巻きつます。

低いお団子ヘア同様、ちょっと毛がはみ出てきてしまっても、気にしません♪

ゆるく、”テキトー感”を出します。

 

⑤ヘアゴムで結ぶ

根本をヘアゴムで結びます。

低い位置のお団子ヘア同様、通常ここでヘアピンを使って固定することが多いですが、ヘアゴムでテキトーに結んでしまうところが、ポイントです♡

 

⑥ルーズ感を出す

最後に全体のバランスを見て、さらにルーズ感を出します。

ここでも、毛束は少~しずつつまむのがポイント!

あまり一気につまんで引っ張ってしまうと、”ルーズ”を通り越して、ただのぐちゃぐちゃになってしまいます。

 

完成♡

後れ毛もそのままで♪

あまりに気になる場合のみ、ワックスなどでまとめたり、少しヘアピンで留めます。

 

頭のトップや後頭部がピタッとせず、ゆるさがあるのがポイントです♡

 

「低いお団子ヘア」と「高いお団子ヘア」のやり方、いかがでしたか?

 

どちらも、必要な物はヘアゴム2本のみ。

3~5分ほどで出来てしまう、本当に簡単なヘアアレンジです♪

”テキトー”がポイントなので、私のようなずぼらさんにもピッタリ♪

 

忙しい朝や、髪型に困ったけど難しいヘアアレンジは出来ない…そんな時、ぜひ試してみてくださいね♡

 

プロトラベラー aiai

2016年よりミツバチワークスに所属し、プロトラベラーとして活動を開始。

「プロトラベラーの中で1番写真に厳しい!」と仲間たちに言われるほど、写真として写し出される世界にこだわりを持つ。

Instagramに投稿されるカラフルな写真たちは、優しく、そしてHappyな雰囲気に満ちており、見る人に癒しを与えている。

aiai Blog

aiai Instagram

おすすめ記事

・誰でも簡単!盛れる髪型”つのヘア”のやり方って?写真付きで分かりやすく解説!

プロトラベラーaiaiさんの他の記事もチェック!

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む