アプリでサクサク記事を読む
座ったまま脂肪燃焼!「デトックス呼吸」でぽっこりお腹を解消

座ったまま脂肪燃焼!「デトックス呼吸」でぽっこりお腹を解消

美LAB.

身体中の空気を吐き切りましょう

1・イスに座り足の裏は床につけます。背もたれには寄りかからず姿勢を良くします。

2・鼻からゆっくり息を吸います。

3・口からゆっくり息を吐きます。お腹も凹ませながら身体中の空気を苦しくなるまで全部吐き切ります。

4・全部吐ききったら鼻からゆっくり息を吸い、身体中空気を全部吐く。5回から10回繰り返しましょう。

吸うよりも吐く方に意識を向けて、お腹をしっかり凹ませて絞り出すように息を吐き切りましょう。

お腹まわりが熱くなります

数回繰り返すと自然とお腹まわりがあたたかく、熱くなってきます。

これは、しっかりお腹を凹ませて絞る事で、筋肉にスイッチが入り、あたたかくなってくるんです。また、息をしっかり吐くと新鮮な酸素をたくさん吸えるので、身体中に新鮮な酸素が行き渡り血流が良くなります。

血流が良くなる事で自然と全身の流れが良くなり、冷えやむくみが改善されていき、痩せやすい体質に!

さらに、お腹をしっかり凹ませるので腹筋を使います。ぽっこりお腹や腰を守っている筋肉も使われるので、デスクワークでの辛い腰痛改善にもオススメです。

デトックス呼吸は気分転換にもオススメ

新鮮な酸素を身体中に送る事が出来るので、眠くなったときでも頭がスッキリ。休憩時間ではしっかり脂肪燃焼!仕事中には頭をスッキリさせて仕事の効率を上げる!このように、いつでも状況に合わせてできます。

とってもオススメのデトックス呼吸、是非やってみてください。

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む