アプリでサクサク記事を読む
パンダ誕生記念!帰省土産はコレで決まり⁉パンダスイーツ3選

パンダ誕生記念!帰省土産はコレで決まり⁉パンダスイーツ3選

ストレートプレス

待ちに待った、上野動物園で生まれたパンダ・香香(シャンシャン)の一般公開日ももう間近。大人気のため、あの愛らしい姿を実際に見られるのはちょっと先になってしまうかもしれないけれど、久々に東京で生まれたパンダの赤ちゃん。今回の帰省時には、パンダにちなんだスイーツを地元へのお土産としてはいかがだろうか?今回は、味も見た目もキュートな“パンダスイーツ”を3つまとめて紹介しよう。どれも、甥っ子や姪っ子のみならず、大人向けのお土産としても喜ばれるブランドのものばかりだ。


1.『ヨックモック』の「パンダ プティ シガール」
今や外国人観光客が自国に帰るときのお土産としても有名な、ヨックモック「シガール」のパンダバージョン。パンダの親子のかわいらしいイラスト入りパッケージとなっている。購入できるのは、松坂屋上野店、エキュート上野、東京駅一番街店の3店舗のみという貴重品。価格は16本入り1080円(税込)。


2.『シュガーバターの木』の「パンダのシュガーバターサンドの木」
次に紹介するのは、東京を代表する洋菓子ブランド「銀のぶどう」プロデュースのシリアルスイーツ専門店『シュガーバターの木』が販売する「シュガーバターサンドの木」のスペシャルバージョン。シュガーバターをのせてこんがり焼いたシリアル生地に、ひとつひとつパンダの顔を描き上げ、ミルク香るホワイトショコラをサンドしている。7個入570円(税込)ほか。JR上野駅店・JR東京駅店(銘品館南口、京葉ストリート)・JR品川駅店・JR大宮駅店ほかで販売中。


3.『銀座コージーコーナー 上野公園ルエノ店』の「パンダ焼き」
上野ルエノ店でしか買えない、店内で焼き上げる実演販売のHOTスイーツ「パンダ焼き」。レギュラーメニューの「カスタード」「チョコ」「おぐら」「チーズ」に加え、現在は秋冬限定の「マロン」も販売されている。せっかくなら5種類全部制覇してみたい。価格は各145円(税込)。

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む