アプリでサクサク記事を読む
【レシピつき】栄養価の優等生♡「卵」を食べてつるつるお肌に!

【レシピつき】栄養価の優等生♡「卵」を食べてつるつるお肌に!

美LAB.

アミノ酸スコアは100点!

筋肉や血液・骨・髪・皮膚など、私たちの体を作っているタンパク質。そのタンパク質を作っているのが20種類のアミノ酸です。

人間の体内で合成できないために、食事から必要量をとらなければならないアミノ酸が9種類あります。これらを「必須アミノ酸」と呼びます。卵にはこの必須アミノ酸が量も質もバランスよく含まれているのです。タンパク質の栄養価を科学的に示す数値としてのアミノ酸スコアはなんと100点!まさに「栄養価の優等生」。

美肌作りにはタンパク質の摂取が大事!卵はそれにピッタリの食材と言えます。

食べるドレッシングにしてみましょう。

サラダに入れたり、そのまま食べたり、ラーメンに乗せたりするゆで卵。今回はドレッシングに入れてみます。ボリュームもアップし、食べるドレッシングになります。

生野菜、ゆで野菜、焼き野菜、鶏肉や豚肉のソテー、から揚げなどにも合いますので、お好みの食べ方で楽しんでみてください。

「ゆで卵ドレッシング」のレシピを紹介します。

<材料(2人分)>
ゆで卵(固ゆで) 1個
オリーブオイル   大さじ1.5
酢         大さじ1
塩         適量
こしょう      適量
パセリ       適量

<作り方>
1、ゆで卵とパセリをみじん切りにする。
2、1とオリーブオイル、酢をよく混ぜあわせ、塩・こしょうで味を調える。

ゆで卵の固さはお好みでOKです。ぜひ作ってみてくださいね。

この記事は美LAB.公式アンバサダーにより執筆いただいた記事であり、すべての記事に対し編集部で厳重なる検査を行っております。
記事の著作権は株式会社メディカルネットに帰属します。

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む