アプリでサクサク記事を読む

彼氏と初・お風呂!彼に幻滅されないように気をつけておくべき鉄則3つ

愛カツ

彼氏と「初・混浴」のシーンでは、いろいろと注意しておきたい事柄があります。お家デートで一緒にお風呂に入るときや、温泉旅行で貸切風呂を楽しむ場面などなど、恋人と一緒にお風呂に入るシチュエーションって、恋愛シーンではけっこうありがちですよね。
そこで今回は、彼氏と初めて一緒にお風呂に入るシーンで、気をつけておきたいことを3つお届けします。

■1:慣れている様子で入らない
せっかくの「初・混浴」ですから、あまりに慣れている様子で一緒にお風呂に入らないようにしましょう。
男子は、恥じらいのある女子の姿にキュンとするので、あまりにも混浴に慣れた様子だと「コイツ、実は過去にもいろんな男と風呂に入ってきたのか!?」などと、付き合う前の恋人との関係に嫉妬してしまうこともあります。
元カレと何百回もお風呂に入った経験があっても、今の彼との初混浴では、恥じらいを忘れないでください。
■2:ムダ毛処理は完璧に

もはやこれは言わなくても「知ってるよ!」という女子も多いかと思いますが、一緒にお風呂に入ったシーンで、ムダ毛がボーボーだと、萎える男子は多めです。なので、初・混浴前には、全身くまなくムダ毛処理を済ませておくのが、男子を幻滅させないポイントに。
ここで盲点なのが、デリケートゾーンのムダ毛。腕や足、脇の処理は済ませていても、デリケートゾーンがもじゃもじゃだと、一気に萎える男子も、意外といます。
■3:せっせと体を洗おうとしない

大好きな彼と一緒にお風呂に入れば「彼のカラダを積極的に洗ってあげたい!」という女子もいますよね。しかしこちらも、あまりに積極的に提案してしまうと、どこかのお店にいるような気分になって「プロとお風呂に入っているみたい……」とガッカリしちゃう男子もいるので、ご注意を。
彼から「カラダ洗ってくれる?」と頼まれたときに、面倒そう&慣れていない様子で洗ってあげるくらい消極的なほうが、男子からの好感度が上がります。
付き合ってから初めて一緒にお風呂に入るシーンでは、上手に振舞って、彼の幻想を壊さないようにしてあげてくださいね!
(愛カツライター/麻生アサ)
(愛カツ編集部)

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む