アプリでサクサク記事を読む

LINEで告白された時に男子が思うこと5つ 様々な感情が交錯し…

モデルプレス

【恋愛コラム/モデルプレス】クリスマスまで時間がないと焦っている女子もいるでしょう。その中には、片思いしている男子にLINEで告白しようかな…と考えるぐらいまで追い込まれている人もいるのでは?LINEでの告白はここ数年で議論されている話題の一つ。今回は、男子がLINEで告白された時に何を思うのかご紹介します。

♥「…(無言で既読無視)」

「いや、正直フリーズする。信じて良いのかどうかとか嘘だったらどうしようとか、この子は何を言っているんだろうとか…。色んな感情が混ざって無言になると思うし、多分既読無視しちゃうかも」(25歳/営業)

顔が見えない分、どう受け止めたら良いか分からずフリーズしてしまう人が意外と多いようです。

トーク履歴に表示された「好きです、付き合って下さい」の一文との向き合い方が分からず、既読無視するかもしれないという意見まで…。

確かに、女子の中にはLINEで告白されたらどうしたら良いか分からず無言のまま既読無視をしてしまうかも…と考える人もいるでしょう。

戸惑いが拭えないまま相手が数日間、モヤモヤを抱えて過ごすとなるとLINEでの告白をもう一度、考えてみても良いのかも。

♥「これはどう返すのが正解なんだ?」

「LINEで告白されてもね、ぶっちゃけどう返すのが正解?って気持ちになっちゃう。冗談でしょって言って傷つけるのも嫌だし、でも信じて嘘でしたーって言われるのも嫌だし…どう返すのが正解なんだろうって迷っているうちに数日経っちゃう気がする」(22歳/学生)

告白LINEに対してどう返したら良いのか正解を導き出そうとする男子もどうやら居るようです。

直接、告白されるのとはまた違ったシチュエーションになるので、ちゃんと返事が出しにくいというデメリットを感じてしまうのかも。

冗談って言って本気だった時、あるいは信じて嘘だった時…。

告白された側としてはどっちを取っても悲しい結末に繋がってしまうので、LINEで告白をしたいという女子はそれを予測させないような文面をきちんと考えた方が良いですね。

♥「正直、めっちゃくちゃ嬉しい!」

「俺も色々なこと考えるけど、でもやっぱりめっちゃくちゃ嬉しいってのが一番、素直に抱く感想かな。だって、本当に好きだろうが罰ゲームで俺に告白しただろうが、俺に興味を持ってくれてるのに変わりはないって思っているからね、嬉しいよそりゃ。ありがとうって言うわ、俺なら」(26歳/教師)

デメリットばかりかなと思いきや、LINEでの告白でも嬉しいと思ってくれる男子は一定数いるみたいです。

どんな事情でLINEで告白してきたかどうかも多少は気になるようですが、それよりも喜びの方が勝ってしまうのだとか。

彼がこんな風に喜んでくれる性格をしている人だと思えれば、LINEでの告白もまたアリっちゃアリかもしれませんね。

♥「冗談、これは冗談…」

「僕はとにかく冗談だ、これは冗談なんだ…って自分に言い聞かせる。それでもう時が過ぎ去るのをただひたすらと待つ。それでまたプッシュされたら、本当なのかなって徐々に信じ始めちゃうかも」(27歳/IT)

なかなかLINEでの告白を信じきれず、冗談だと己に言い聞かせて気持ちを落ち着かせる男子も…。

最初は冗談だと思っていたLINEでの告白も、彼が「冗談でしょ?」と連呼するパターンだったらもっとプッシュをすれば信じてもらえるかもしれません。

とはいえ、LINEでプッシュをすればするほど変な方向に関係がこじれてしまう可能性もあります。

もしも猛プッシュをしたいというのであれば、電話か直接といった方法を取るようにしましょう。

♥「直接か電話で言ってくれ、頼む」

「LINEで告白されても、正直俺は相手しない。電話か直接で言ってくれないと俺はその言葉を信じることができないかな。偉そうな意見で申し訳ないけど、頼むからさ、俺のことが本気で好きなら勇気を出してちゃんと分かるように告白して欲しい。LINEの履歴に残らなくても俺の心には残るからさ」(28歳/自営業)

まだまだLINEでの告白に異議の声をあげる男子もいるみたいですね。

便利になった世の中でも、告白というものは人の心を大きく揺さぶるもの。

便利さの代表格とも言えるLINEでそれが執り行われてしまうと、何となくがっかりしてしまうのは仕方のないことかもしれません。

彼が恋愛に対して物凄く真面目そうだなと感じている女子は、LINEでの告白は避けた方がベターだと言えるでしょう。

クリスマスが迫ってきて焦っている女子もいるでしょう。

しかし、焦ってLINEで告白した結果、好きな彼と微妙な雰囲気になってしまった…なんてことになったらシャレになりません。

彼の性格をよく見極めて、告白手段をよく考えると良いですね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

ピックアップ

アプリでサクサク記事を読む