アプリでサクサク記事を読む
GENIC WEB -ジェニックウェブ-

ハウステンボスが「光と炎の王国」に進化!SNS映えハートスポットも限定登場

モデルプレス

【ハウステンボス/女子旅プレス】長崎県佐世保市の「ハウステンボス」では、イルミネーションイベント「光の王国」がバージョンアップし、炎の演出を加えた「光と炎の王国」を2018年2月9日(金)まで開催中。今年は炎のスペシャリストによるパフォーマンスや、ハートに纏わるフォトスポットがヨーロッパの街並みを華やかに彩っている。

◆「光と炎の王国」でしか見られないファイヤーパフォーマンスショー

2018年2月12日(月)まで、炎のスペシャリスト「FIRE LEGEND」による迫力のファイヤーパフォーマンスや、1日1回限定の巨大焚火への点火イベントなどを開催。炎を操るパフォーマー集団による2メートル以上に及ぶ火吹きなど、日本国内ではハウステンボスでしか見ることのできない演技は圧巻だ。

◆フォトジェニックなハートスポットが出現

2018年3月14日(予定)までの期間は、園内にインスタジェニックなハートスポットが出現。

青とハートのイルミネーションが運河に反射する「ハートの運河」や、人気フォトスポットの「アンブレラストリート」の傘が期間限定で全てハート傘になるなど、場内16ヶ所がキュートなハート装飾で、この冬だけのSNS映え空間へと様変わりしている。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■光と炎の王国概要
開催日:2018年2月9日(金)まで
住所:長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
電話番号:0570-064-110

情報:ハウステンボス

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

国内旅行・お出かけ

アプリでサクサク記事を読む