アプリでサクサク記事を読む
GENIC(ジェニック)
開閉

彼をダメ男にしちゃう「ダメ男製造機女子」の特徴

愛カツ

お互いに成長し合えるカップルもいれば、付き合う男性をダメにしちゃう女性も存在します。もう彼には出会った頃の面影がなく、このまま一緒にいても意味がないと思い、別れたことのある人もいるのでは?
そこで今回は「『ダメ男製造機女子』の特徴」についてリサーチしてみました。

1、 お金を出してあげちゃう
・「私は尽くすタイプなので、彼のために家事を率先して行っていました。でも彼にお金を貸してしまったのが運の尽きだったみたいで。その日以来、何かにつけて私にお金をせびるように……。最後はデートにすら連れて行ってもらえなくなり、別れました」(26歳/女性/販売)
「何でもやってあげてしまうと、彼はどんどんダメになる」というのはよく聞く話。でもその「何でも」の境界線は、やはり「お金」だと思います。いつも奢ってあげたり、高額なプレゼントをあげてしまうと、彼はどんどんダメになってしまうでしょう。そのうち仕事にすら行かなくなってしまうかも!? どんなに彼のことが好きでも、お金にはシビアなくらいがちょうど良いでしょう。
2、同意してばかり
・「彼のことが好きすぎて、何でも『いいね!』『カッコいい!』と肯定ばかりしていた。そしたら何を思ったのか、公衆の場で大声を出すなど悪ぶった行動がどんどんエスカレート。他人にまで迷惑をかけるダメ男になってしまいました」(22歳/女性/学生)
彼を適度に褒めて、同調してあげることは、恋愛に良い効果をもたらしてくれます。でも毎回過剰なまでに褒めてばかりいると、彼も勘違いをするように。そのうち「少しくらい間違ったことをしても、彼女が何とかしてくれるだろう」と、考えるようになってしまいます。ダメなことはハッキリ叱ったほうが、彼のためにもなりますよね。
3、ガチガチに束縛する
・「彼女が勝手にスマホを見るので、すごいイライラするように。そのストレスを発散するために隠れてこっそり後輩と浮気しちゃいました」(28歳/男性/営業)
束縛されればされるほど、人は逃げたくなるもの。浮気するつもりがなかった彼も、「そんなに俺のこと信用してくれないんだ」「そこまで疑うなら逆に女の子と遊んじゃおうかな」という気持ちになってしまいます。人の心を100%操るのは不可能なもの。だからこそ束縛という手段に出ず、彼を信用することも大切ではないでしょうか。
おわりに
ダメ男に変貌した彼は、あなたのことを大切にしてくれません。
それどころかどうやってあなたを利用しようか考えるようになってしまうでしょう。
「いつもダメ男に引っかかっている」という女性は、いま一度自分に落ち度がなかったか振り返ってみると良いかもしれませんね。(和/ライター)
(愛カツ編集部)

外部リンク

LOVE

アプリでサクサク記事を読む