アプリでサクサク記事を読む
GENIC(ジェニック)

渋谷「ホテルコエ東京」開業 ファッション・食・ホテルを完備の新業態<hotel koe tokyo>

モデルプレス

【hotel koe tokyo/女子旅プレス】ライフスタイルブランド「koe(コエ)」は9日、ファッション・音楽・食・宿泊機能を備えた、初のホテル併設型グローバル旗艦店「ホテルコエ東京(hotel koe tokyo)」を東京・渋谷にオープンした。「earth music & ecology(アースミュージックアンドエコロジー)」で有名なカジュアル衣料大手のストライプインターナショナルが運営する。

◆初のホテル併設型グローバル旗艦店「ホテルコエ東京」<hotel koe tokyo>

新たに宇田川町に構える渋谷店では、各界で活躍する多彩なクリエイター監修のもと、“ステイ”“ファッション”“ミュージック&フード”の3つのキーワードを軸に、様々な体験を通じてブランドコンセプトである「new basic for new culture」を体現。

◆<1階>イベントスペース「koe space(コエ スペース)」/ブレッド&ダイニング「koe lobby(コエ ロビー)」

ホテルコエ東京1階の「koe space」は、音楽イベントやポップアップショップなどを定期的に開催するイベントスペースとなり、音楽エグゼクティブプロデューサーにはパリの音楽レーベル&ファッションブランド「メゾンキツネ」のCoファウンダー&クリエイティブディレクターである黒木理也氏を起用。

併設のダイニングスペース「koe lobby」では、代官山で人気のフレンチレストラン「Ata(アタ)」の掛川哲司シェフがプロデュースを手がけ、パンがメインの朝食メニューをはじめ、ハンバーガー、グラタン、パスタ、ラーメンのランチセット、酒の肴のアペタイザーやカフェドリンク、アルコール類も豊富にラインナップし、モーニングからディナーまで時間帯を選ばず、幅広いシーンに利用できる。
◆<2階>ウィメンズ・メンズアパレル・雑貨

2階はウィメンズ・メンズ服を中心に、ウェア・雑貨などのライフスタイルグッズを取り揃え、セルフ&キャッシュレスの「スマートレジ」を導入。21時から23時の夜間は無人営業を行うアパレルショップとして、新しいショッピング体験を提供していく。

またホテルコエ東京オープン記念として、人気アーティストの長場雄氏、大図まこと氏、ノンチェリー氏が「日本・東京・渋谷・ホテル」をテーマに描いたコラボイラストがプリントされたアイテムを展開する。

◆<3階>ホテル・客室<hotel koe tokyo>

ホテルコエ東京の最上階の3階に位置する、ホテルは「茶室」をコンセプトとし、装飾や加工を極力そぎ落とした、シンプルで上質なデザイン設計に。

ホテルコエ東京は、4タイプ・全10室のゲストルームには、和の要素である「離れ」や「小上がり」を取り入れてモダンにアレンジし、スタイリッシュな空間を演出。扉横には液晶パネルを使用したデジタルアートを展示して、テクノロジー要素をミックスしている。

また、客室の“離れ”のような感覚で利用できるホテルコエ東京宿泊者専用ラウンジも設け、宿泊者同士の出会いやコミュニケーションを育む場を提供していく。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■ホテルコエ東京(hotel koe tokyo)概要
住所:東京都渋谷区宇田川町3番7号
1F ブレッド&ダイニング「koe lobby」7:30~23:00、イベントスペース「koe space」、ホテルレセプション(24時間)
2F ショップ(ウィメンズアパレル、メンズアパレル、生活雑貨)10:00~23:00
3F ホテル(ゲストルーム、ホテルラウンジ7:00~25:00 ※宿泊者利用)

情報:ストライプインターナショナル

【Not Sponsored 記事】

外部リンク

国内旅行・お出かけ

アプリでサクサク記事を読む